グレイスヒーロー 近況(7/4~8/9)

◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


12/07/04 NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、週2回は坂路で16-16を行っています。「レースから帰って気になったのは右トモに若干の疲れを感じさせることくらいで全体で見ればそれほどガクッとは来ていません。それなので、調教も少しずつ進めるようにしているのですが、ペーストしてはまだ普通キャンターレベル。角馬場だけでなく随所に若さを感じさせ、集中力という点でもやや課題を感じさせるので、もう少しじっくりと乗って良くしていければと思っているところです。馬体重は442キロです」(天栄担当者)

12/07/12 NF天栄
周回コースか坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「緩さがまだ残るので、トモなどにも疲れが見られがちですが、入念にケアを行いながら動かしているので悪くはなっていませんよ。負担のかからない程度にじっくり乗り込むようにしていて坂路へ入れる頻度も少しだけ増やしています。まだビッシリ速いところを行うまでには至っていませんが、徐々に進めていければ理想的ですね。新潟後半戦か秋口くらいの競馬を考えられるように目標を掲げてやっていければと思います」(天栄担当者)

12/07/17 NF天栄
周回コースか坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「引き続き周回と坂路の両コースを利用してじっくり乗り込んでいます。肉体的にもまだ若さが見られるのですが、精神的にも幼さが目立ち、この血統で見てもちょっと気持ちの部分で課題が目立つような気がします。もう少し走りに集中して欲しいところがありますし、心身の成長を促してあげたい状況ですね」(天栄担当者)

12/07/24 NF天栄
周回コースか坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行っています。「今週も先週までと調教をほぼ同じ内容でじっくり動かしています。相変わらず精神的な幼さが目立つのでもう少しまとめてあげたいと思うのが正直なところですね。わりと順調なほうかもしれませんが基礎的な部分をもっとしっかりとさせてあげないとレベルアップも難しいでしょうし、今は下地作りをするようなイメージで取り組み、秋競馬あたりを目指せればと考えつつ進めています。馬体重は448キロです」(天栄担当者)

grace_hero_120731.jpg
12/07/31 NF天栄
周回コースでキャンター調整を行い、週1~2回は坂路で15-15を行っています。「継続してコースと坂路を交えて乗っていますが、今週は登坂する際に15-15を基調とした調教を行うようにしています。心身ともにまだしっかりとし切れておらず走りがひと息なところもありますが、それは時間をかけて経験を養いつつ良化させていかなければいけない部分でもあるでしょう。まだはっきりとした予定が確定したわけではありませんが、徐々にそういったことを意識して調整を進めていければと考えています」(天栄担当者)

12/08/07 NF天栄
周回コースでハロン15~17秒のキャンター調整を行っています。「今週から改修工事の兼ね合いで坂路を使用することができなくなるのもあって周回コースを基調として調教をつけています。多少トモなどに課題は残りますが、一時よりはしっかりしてきたように感じますし、順調に乗れていますよ。体調も安定していますし、そろそろ具体的なことを考えていける段階に入ってくるのではないかと思っています」(天栄担当者)

12/08/09 栗田徹厩舎
9日に美浦トレセンへ帰厩しました。「順調に調整が進んでいましたし、近いうちに入れる段取りを取りたいと思っていたんです。来週あたりのプランもあったのですが、上手く検疫を確保することができましたし、これから検疫が混雑してくる可能性を考えても今週入れさせていただくことにしました。朝方は涼しい日も出てきましたが、体調の変化をしっかり見ながら調整を進めていきたいと思います」(栗田徹師)

幼さは残りつつも順調に天栄で過ごせていたようです。
初戦のメンバーでは何頭も勝ち上がっているようでこの仔も期待大です。
しっかり使っていってもらえそうですし、鞍上もまたエビショーさんだと良いのですが。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。