サファーガ 2戦目 残念な結果に・・・

またまた更新が遅れちゃいました・・・。
仕事が忙しすぎます。自宅でのパソコンは3日ぶりです。

12/5/12 京都2R 3歳未勝利 芝1400m 晴:良
18頭 6人気 12着 54kg 川田 1:23.1 3F37.0 着差2.1 体重470kg(+6kg)


レース見れてないので何ともいえませんが直線全く伸びなかったようですね・・・。

以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ サファーガ レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


safaga_120512.jpg
12/05/12 橋田厩舎
12日の京都競馬では五分のスタートからすんなりと好位につける。スムーズに追走しているように見えたが、4コーナー手前からやや苦しくなり、直線も伸びず12着。「すんなりと前に行くことはできたのですが、精神的なもので、他の馬に寄られるたびに怖がって逆へ逃げていました。終いグッと伸びることができなかったのは、まだトモが緩い分、苦しがってハミにモタれて走っていたからでしょう。素質はありそうですから、もう少し全体的にしっかりすれば走ってくるはずです」(川田騎手)「今日は京都競馬場に臨場していなかったため、直接ジョッキーから話を聞いていないのですが、競馬場に行ったスタッフによると、上がってきてからもあまり息遣いが良くなかったとのこと。このあたりは、久々ということも影響したのかもしれません。調教の動きなどを見ていても今日の走りはこの馬本来のものではないですし、まずはトレセンで馬の状態をしっかり確認して敗因を探りたいと思います」(橋田師)追走に手一杯だった初戦と違い、すんなり先行できた前半の走りからも好勝負を期待しましたが、直線は脚が上がってしまいました。他馬を気にして逃げていたとのことですし、レース慣れも必要なのかもしれません。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

出来は良かっただけに精神的な問題??
この時期に気性だの精神的な問題だの言っているのは正直まずいです・・・。
馬体がまだしっかりしていないというのも結構きっついです。
一旦立て直して何とか能力でまずは一つ勝って欲しい。
まだまだ期待しています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。