出資馬 3歳~5歳 近況(1/31・2/1)

愛知県(名古屋から少し北辺り)は今雪が降ってます。
年末以来の結構な雪の量ですが・・・早くやんでくれ・・・。
明日の出社が大変そうだ・・・


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/02/01 NFしがらき
「先週の競馬は久々でちょっと気負いが見られましたが、直線半ばで後ろから来られたあとも止めずに最後までしっかり走れていましたし、悲観する内容ではなかったと思います。レース後大きな疲労はなく鼻出血の兆候も見られませんが、輸送競馬を行ったあとですし、無理せず一度放牧に出してリフレッシュさせて、芝レースに使える間隔を開けてから戻すつもりです」(平田師)1日にNFしがらきへ放牧に出ました。

予定通り放牧に出ましたね。
レース後の状態もそれほど心配はないようなのでもう一度しっかり調整し直して
春には帰って来てくれそうです。
中京で復帰してくれないかな・・・見に行きたい。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/31 NFしがらき
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続きじっくりと乗り込んでいます。息遣いもだいぶ良くなってきましたし、背腰のケアをしながら乗り込み、中京開催あたりでの復帰を視野に入れてペースを上げて行ければと思っています」(NFしがらき担当者)

少しずつ状態は上がってきてるようで良かったです。
中京開催を視野に・・・出走してくれたら見に行きます!



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/31 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先日の熱発の影響はなく、この中間は坂路でハロン15秒に近いところまでペースを上げることができています。まだ脚元が固まっておらず、疲れが溜まりやすい感じはありますから、しっかりとケアをしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

なかなかお声はかかりませんが着実に準備は進んでいます。
晩成か?と思うような『脚元が固まっておらず』というコメントが出ちゃってますし、
疲れも溜まりやすいということでまだまだ調整が必要かもしれません。
早く入厩して欲しいという気持ちもありますが、タキオンということもありますし
怪我の無いようこのまま無理せず進めてもらいたいです。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/31 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間もトレッドミルを中心に体を動かしています。ペースの速い調教をしたあとは傷めた右膝部分が少しムクむこともあるので、無理せずじっくりと良化を促していきたいと思います」(NFしがらき担当者)

骨折とはいえ、意外に軽いか?と思ってましたが
やはりそうはいきませんね・・・。
まだ乗り始めることは難しそうです。
もう少し暖かくなって来たら乗り始めて、5月の京都開催あたりで復帰ですかね。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/31 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「15-15まで調教を進めていますが、飛節の状態は落ち着いていて問題ありません。それほど緩めたわけではないので、調子が戻るのにも時間はかかりませんでした。これならそう遠くなく移動に対応できそうです」(NFしがらき担当者)

前のペースに戻れたみたいで良かったです。
今度こそ入厩準備は万端!?なはずですので楽しみに待ちたいと思います。
入厩馬がいなくなっちゃったのでこの仔の入厩待ち遠しいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/01/31 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週こちらに移動後、馬体を確認して今はトレッドミルで体を動かしています。ちょっと背肉が落ちている感じがするので、ゆっくり体を動かしながら今週一杯はゆったりと疲れを取ってあげたいと思っています。カイバは思った以上にしっかり食べてくれているので、順調に回復していくでしょう」(NFしがらき担当者)

牝馬なのでカイバ食いが心配でしたがこの仔は大丈夫そうです。
牧場では500kgの一歩手前まで行ってたので438kgでのデビューは正直驚きました。
仕上がり過ぎてる感があったので次はプラス体重が理想です。
もう少し成長して450~460くらいあってもいいのかも・・・と思いました。
しっかり体調整えて、出来れば中京開催で戻ってきて欲しいです!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)