アマルフィターナ 4戦目 7着・・・

5歳になりましたがようやく4戦目のアマルフィターナ嬢、昨年夏以来のレースを無事に終えました。

12/01/28 小倉10R 日田特別(4歳以上500万下牝)芝1800m
16頭 8人気 7着 55kg 国分優 1:50.3 3F35.5 着差1.1 体重462kg(-4kg)


出来は良さそうに見えたのですが、やはり久々なのと輸送もあったのでカリカリしてました。
他の馬たちとはキャリアの差が出てしまったようです・・・。

以下、レース後コメントです。


◆◇◆ アマルフィターナ レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父 シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


amalfitana_120128.jpg

12/01/28 平田厩舎
28日の小倉競馬では中団でリズムを整えようとしながらの追走。直線外から差を詰めようとするがジリジリとした伸び脚で7着。「雰囲気は悪くないのですが、繊細で気持ちがまだ小さい女の子という感じでした。まだキャリアが浅いのもあるのだと思います。気持ちの面はそういった状況ですが、肉体面もまだパンっとし切れていなくてトモに緩さがあります。それでゲートも力が前に伝わりにくく上に出るような格好になりました。道中もトモが弱めで上っパミになっているから力が上に逃げていくような感じになりがちでした。順調に使い込めていないのが悩みどころなのだと思いますが、経験を積みつつ力を付けて走り方を覚えさせていく時間は必要な気がします。道中は行きたがっているような力み方ではなく苦しさや戸惑いから来るようなものに感じたので、経験を養って自信が付いてきてくれれば変わってきてもいいはずです」(国分優騎手)「輸送自体はそれほど苦にはしていなかったように思います。それほど大幅に体を減らすことはありませんでしたからね。ただ、気性もあってかイライラしがち。それに最近ハミを上に取るような走りになってきていて、レースでもチグハグな走りになっていました。最後に脚色が鈍ったのはそういった面もあるのかもしれないし、ブランク分、しかも鼻出血による休み明けの影響もあったからでしょう。また、理想はもう少し短い距離なのかもしれないですから、考えられることはいくつかあるので全体を見ながらプラスに変えれるように考えていきたいですね。こういう気性ですし、使い込むと苦しくなることが予想されますからケアの意味でもいったんリフレッシュ放牧を挟んだ上で春競馬を考えてあげられればと思っています」(平田師)まだキャリア3戦で他馬に比べて完成されてない部分が大いにあるのは否めません。今回もレース前からチャカチャカしがちでしたし、レースでも心と体がかみ合い切れていないようで前へ進むというよりは力が上に逃げてしまっているような走りになっていました。ジョッキーの言葉にあるようにまだ自信が付いてないこと、トモもパンっとしていないことから苦しくなりがちなのでしょう。よりいい走りをさせていくには経験を積むことが必要なのでしょうが、メンタル面、そして鼻出血による休み明けだったことを考慮すると強行軍は得策ではないので、今のところいったん放牧に出してケアを行ってから次走へ向かう方針を持っています。

う~ん・・・5歳でまだ完成されていない部分が大いにあるって・・・。
クラブ馬故に来年には繁殖入りが決まってるのでこれはきっついお言葉です。
体質面の強化も出来ていないみたいなので使い込めないし、あと何走できるのか・・・。
そう考えるともう繁殖入りでもいいような気もしちゃいますが。
一旦放牧のようですが、あまり間をあけずに使えることを祈ります。
スポンサーサイト

Comment

コリラスさん、こんばんは☆
アマルフィターナ、まずは無事に完走できましたね。
パドック見てたらちゃかちゃかしてて、デビューしたての2・3歳馬みたいでちょっと恥ずかしい気もしました(苦笑)
若いってのはいいのですが、引退年齢に制限がある牝馬だけにね~。
まぁこの仔は無事に繁殖牝馬になってくれるのなら、それでいいかなとも思います。

それでも引退までに素質の片鱗ぐらい見せてもらいたいなぁ・・(願)
  • 2012/01/30 23:00
  • ぼんちゃん
  • URL
> ぼんちゃん

こんばんは~!
アマルフィターナ、無事に完走できてホッとしましたね。
確かにテンションが高くて心配してました。
レースでは折り合えてないのも素人目に見ても分かる感じでしたし
やはり勝ち負けは何回か走ってからでしょうか・・・。
体質難な仔なので数使えないのが今後の課題ですね。
何とかして欲しいものです・・・。
この時期ですし、繁殖入りも有りかもしれませんよね。
でも、おっしゃるとおりです!繁殖入り前に何とかこの仔の能力の片鱗を見たいですね。
次はおそらく中京開催の終わり頃~阪神開催?でしょうか。
前進してくれることを祈りましょう。
  • 2012/02/01 00:24
  • コリラス
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。