出資馬 3歳~5歳 近況(1/24・25)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/25 平田厩舎
25日は栗東坂路で追い切りました(53秒4-39秒8-27秒0-13秒8)。「今週は小倉への遠征になりますし坂路でサラッと時計を出していますが、重たい馬場を考えれば悪くない内容です。休養の原因となった鼻出血の心配も今のところはありませんよ。久々の競馬と言うことを考えれば楽ではありませんが、能力を考えればそれなりにこなしてくれると思いますし、次につながる走りを見せてほしいですね」(平田師)28日の小倉競馬(日田特別・牝馬限定・芝1800m)に国分優騎手で出走を予定しています。

休み明けとしてはほぼ万全ですね。
まずは無事に完走をしてもらって結果が付いてきたらいいかな。
出来は良さそうなので小倉で頑張ってる国分優作騎手に上手く乗ってもらいましょう。
目指せ掲示板!優先権お願いします!



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/24 NFしがらき
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も背腰のケアをしつつ、しっかりと乗り込みを続けています。乾燥しやすい時期ということもあるのか、息遣いがもうひとつに感じますので、あまりバリバリとは進めずに動ける体をキープするようなイメージで乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)

今の状況からすると、この時期は合わないかもしれませんね。
暖かくなるタイミングで復帰できたらいいかなぁ・・・。
短いところなら走る馬だと思うので何とか復活して欲しいです。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/24 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「熱発はすぐに治まったので、週明けからは坂路調教も取り入れています。脚元も落ち着いていますね。徐々にペースを上げて入厩に備えていきますが、もう少しこちらで調整していったほうがいいでしょう。まずはしっかり15-15を乗れるように進めていきます」(NFしがらき担当者)

まだ時間はかかりそうです。
怪我のないことだけ祈っています。
そこそこはやれそうな気はしてますので焦らずデビューに備えて欲しいです。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/24 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週に引き続き、トレッドミル中心の調教を行っています。右前脚の状態は安定していますが、まだ乗り出すには早いでしょうし、今はいつでも動けるよう、トレッドミルでしっかりと体を造っていきます」(NFしがらき担当者)

着々と乗り出しの準備は出来てきてる感じですね。
まだ時間はあるのでしっかり治してしっかり調整して復帰してください。
勝ち上がれると信じています!



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/24 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「乗り出してからも左の飛節は安定した状態を保っており、問題なく乗り込めています。少しペースを落としたので慎重に進めていますが、この分なら元のペースに戻るまでそう時間はかからないと思います」(NFしがらき担当者)

なかなかお声がかかりませんね・・・。
何か嫌な流れですがそろそろ入厩してもらいたいです。
脚元に不安のある仔なので怪我だけには注意してもらいたいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/01/25 NFしがらき
「先週の競馬は、外枠ということもあって強引な競馬はしないでもらったけれど、素質は十分感じられる内容でした。追い切りの本数も少ないし、これからどんどん良くなってくれるはずです。ただ、レース後はスイッチが入ってしまったようで、しばらく手入れができないぐらいうるさかったし、お尻のあたりが寂しく見えることも考慮して、一度放牧に出すことにしました」(石坂師)25日にNFしがらきへ放牧に出ました。

レースで既に440kgを切っていたので放牧で良いと思います。
まずは体を戻して、戻ってこればおそらくカリカリしているのも落ち着くでしょう。
デビュー戦で能力の片鱗は見れましたので次走期待してます。
中京だったら応援に行きますよっ!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。