出資馬 3歳~5歳 近況(1/17~19)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/19 平田厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(52秒0-39秒0-26秒6-13秒7)。19日は軽めの調整を行いました。「水曜日はサッと時計を出すつもりだったのですが、思った以上に行きっぷりが良く、かかるぐらいの勢いで駆けてしまいました。その分終いはやや時計がかかりましたが、全体は52秒0。久々を感じさせないさすがの脚力です。カイバもゆっくりですが食べていますし、来週の競馬に向けて順調に仕上がってくれそうです。鞍上は予定していた川須騎手が都合がつかなくなってしまったとのことで、小倉で結果を出している国分優作騎手に依頼しようと思っています」(平田師)28日の小倉競馬(日田特別・牝馬限定・芝1800m)に国分優騎手で出走を予定しています。

良い感じで仕上がってきてますね。来週が楽しみです。


◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/17 NFしがらき 馬体重:514kg(+20kg)
周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、背腰のケアをしつつじっくり乗り込んでいます。ここまで進めてきても馬体に大きな傷みは感じませんが、精神的に少しピリピリしている感じはあるので、ペースアップを焦らず、状態を見ながら乗り進めていければと思っています。馬体重は514キロです」(NFしがらき担当者)

馬体に痛みは無いようで一安心です。
無理のない調整が出来ているようなので状態を見ながら暖かくなる頃には
出走のメドが立ったらいいのですが・・・。
中京で復帰とかだったら嬉しいかも。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/17 NFしがらき 馬体重:499kg(+7kg)
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末に軽い熱発があり、少しペースを落としました。今は乗り出せていますが、今週一杯は無理をさせず控えめの調教を行っていきます。脚元などは落ち着いており、体調が戻れば問題なく乗り込んでいけるでしょう。馬体重は499キロです」(NFしがらき担当者)

あらら・・・お熱出ちゃったようですね。
でも大事には至らなくて良かった良かった。移動前は早来で坂路で14秒まで進んでたし
調子が上がれば入厩の体勢は整ってくるでしょう。
入厩~デビュー~凄く楽しみにしていますよ。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/17 NFしがらき 馬体重:513kg(+19kg)
軽めの調整を行っています。「この中間はトレッドミル中心に体を動かしています。今のところ右前脚の状態は落ち着いていますし、引き続きしっかりと様子を確認しながら騎乗調教再開のタイミングを見計らっていきます。馬体重は513キロです」(NFしがらき担当者)

休養に入ってから既に運動が出来ているのは良いですね。
この感じだと思ったより早く騎乗運動が始められそうですね。
5月~6月には元気な姿が見られるかな?それともそんなにかからない?
無理なく調整してもらって復帰戦、しっかり仕上げて望んでもらいたいです。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


12/01/17 NFしがらき 馬体重:534kg(+14kg)
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「左の飛節はだいぶ落ち着いてきたので、先週末から乗り出しました。今のところ乗り出してからも飛節の状態は安定していますし、なるべく早いタイミングで一度入厩させたいと厩舎サイドと話をしています。馬体重は534キロです」(NFしがらき担当者)

その後、問題なくペースを戻せてますね♪
馬体重がいつの間にか530㌔台とは驚きでした・・・。大きくなりましたね。
脚元に不安のある仔なので脚への負担が心配ではありますが入厩間近と言うことで
とりあえずは無事に入厩出来ることを祈ります。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


12/01/18 石坂厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒8-26秒1-13秒2)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。最後までいい手応えのままのフィニッシュで、本当にやるごとに良くなってくるのを感じますね。速いところを消化して少しピリピリしたところも見せるようになってきており、今日などは坂路からの帰り道で近づいてきた馬を蹴りに行こうとしていました。普段はおとなしくてかわいらしい馬だけにビックリしましたが、レースに向かうにはこのぐらい負けん気があってもいいでしょう。除外権利を持った馬が多くいるようなので、もしかしたら番組を変える可能性もありますが、今朝の動きならどのレースでも楽しみです」(杉山厩務員)今のところ21日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。

12/01/19 石坂厩舎
19日は軽めの調整を行いました。「水曜日の午後に想定表を見たのですが、やはり予定していた京都の芝1600メートル戦はかなりの激戦で、2分の1ぐらいの確率で除外になる状況です。追い切りの動きも良かったし、馬体も440キロぐらいまで締まってきており、あまり予定を延ばすのはプラスにはならなそうなので、小倉に向かうことにしました」(石坂師)予定していた21日の京都競馬(3歳新馬・芝1600m)から変更し、22日の小倉競馬(3歳新馬・芝1800m)に松田騎手で出走いたします。

この1週間も上手く調整してもらっています。
新馬戦が混み合ってるので今週の出走は微妙なラインでした。
馬体が締まっていて今週使いたいという意向もあり、出られそうな小倉で出走が決まりました。
本来でしたら京都の1600mがベストだった気がしますが・・・。
急遽の小倉出走なので騎手は仕方有りませんね・・・。でも浜中じゃないのは残念。
ダート適正も十分だと思うので日曜の限定戦でも良かったのかもしれませんが・・・。
言い出したらきりがないのですが、確か先日報知ブログで取り上げられたときには
短距離とかダートとかに適正あるかも、というような記事を見たような・・・。
色んな可能性を考えてもらって状態の良いときにレースに使えるのがやはり理想なので
今回は小倉1800mで良い結果を期待してます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。