出資馬 2・3歳馬 近況(12/21)

◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/12/21 宮本厩舎
21日は軽めの調整を行いました。「ひと追いごとに調教の動きが良くなっていて、十分な仕上がりで臨めたのですが、レースでは追走に手一杯になってしまいました。今回が実質的な昇級戦のようなものでしたし、少しクラス慣れが必要なのかもしれません。レース後特に疲れは見られませんが、少し間隔を開けないと短距離戦には出走できませんし、一度放牧に出してリフレッシュさせることにします」(宮本師)23日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

あらら・・・権利は取れなかったけど1戦で放牧とは。
体調も調子も良さそうなので出られそうなレースを続けて使ってもらいたかったなぁ。
いつまでも芝の短距離にこだわる必要もない気が・・・。
ミヤリン先生のお考えもあるでしょうが、良い仕上がりであの結果ではねぇ・・・。
色んな条件を試してみるのもアリだと思いますが。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/12/21 石坂厩舎
21日はゲート練習を行いました。「今朝からゲート練習を開始しました。牧場から聞いていたとおり、ちょっと右側のハミが利きにくいところがあるのですが、トレセンでのある程度速い調教ペースならそう気になりません。普段からおとなしくて人なつっこいタイプですが、ゲートでも性格どおり素直で特に気になるところはありませんよ」(桑村助手)

入厩した翌日から坂路で軽めのキャンター(17~18秒)を
連日やってるみたいだし、今日からゲート練習ということで順調ですね。
素直で賢い仔なので年内にはゲート試験も通るかも。
エピセアロームと同じ助手さんですね。ヴァリディオルさんをよろしくお願いします。
京都でのメイクデビューが待ち遠しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)