出資馬 2歳~4歳 近況(10/18・20)

キャロットの2011年度募集の2次募集はようやく爆売れが落ち着いてきました。
今週はO厩舎の2頭は点灯中も・・・なかなか減らず。
馬は良さそうでも厩舎で皆さん躊躇してるのでしょう。
そして昨日、ダークサファイアの10が点灯しました。
この馬はダローネガの佐々木厩舎なので様子見していた人で一気に売り切れそうですね。
私の様子見中のあの仔はまだ大丈夫そうです。

話は変わって、大井の戸崎ジョッキー、JRAの試験落ちちゃった・・・。
う~ん・・・残念。
またチャレンジしてもらいたい。

ここからは我が愛馬たちの今週の更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/10/18 NF天栄
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「様子を見つつ徐々に乗り進めているところで、現在は坂路へ入れてのキャンター調教を行っています。体調や脚元等の肉体面に不安があるわけではないのですが、どうしても気持ちの高揚が目立ちすぎるため心身のバランスが崩れているような状況です。このままでは競馬でも苦しくなるだけですし、メンタル面のケアをより重点的に行って、少しでもリラックスして走れるようにしてあげたいと思っています」(天栄担当者)

ようやく坂路に入ることが出来ました。
まだまだ時間はかかりそうですがしっかりと進めてもらいたいです。
目指せ、年内帰厩!(汗)



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/10/18 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「焦らずにじっくりと乗り込んできたことで、馬体はだいぶしっかりとして背腰の筋肉も戻ってきました。疲れも抜けましたし、これからは少しずつペースを上げた調教も取り入れていきたいですね。宮本調教師とは、小倉開催を目標にしていこうという話をしています」(NFしがらき担当者)(NFしがらき担当者)

徐々に動けるようになってきてるようでホッとしています。
小倉目標ということでじっくりとしっかりと調整していってもらいたいです。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


admiremcardy09_23_20111020.jpg 11/10/20 静止画配信より

11/10/18 NF早来 馬体重:514kg(+0kg)
週3回は屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン16~17秒程度のキャンター1本の調整を行っています。「本音を言うとなかなかガラッと変わってこないですね。どこかが悪くて乗れないというわけではないし、これまでと同様の調教を課すことはできるんです。悪くはならないものの良くもならないというのが現状なので、今はしっかりと基礎を構築し、中身からグッと来るものが出てくるのを促す期間として、辛抱強く接していく必要があると思います。馬体重は514キロです」(早来担当者)

本音を言うと・・・ってちょっとショッキングな更新内容です。
なかなか状態が上がらないので調教内容も変わってないのですね・・・。
馬体重も相変わらず大台に乗ったままだし・・・。
う~ん・・・言われてるとおりで『辛抱強く』やってもらうしかありません。
今後の激変に期待します。
この仔はやってくれる仔だと信じています。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/10/20 松田国厩舎
19日、20日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、先行有利の流れでしたし、トビが大きくて切れる脚がないタイプのこの馬には、後方からリズムに乗り切れないまま終わってしまった形でした。僕たちも今回こそはと気合いが入っていただけにショックが大きい一戦でしたが、雨で馬場が緩んでいたことも影響したのかもしれません。走りきっていない分、レース後はまったくダメージを見せませんでしたし、これならこのまま次走に向けて調整していっていいだろうと調教師とも話をしているところです。乗り出してみて状態をよく確認し、どのあたりを目標にするか検討していきます」(松田助手)

しっかりと状態を見極めての続戦のようです。
2戦目はレースのダメージも全くないとのことで体質は強そうで頼もしいです。
何とか次で勝ち上がって一息入れてあげたいですね。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


fildor09_24_20111020.jpg 11/10/20 静止画配信より

11/10/18 NF空港
周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週2回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を取り入れています。「この中間から坂路入りする日を増やしていますが、脚元に疲れが出ることはありませんし、調教も問題なくこなしてくれています。引き続き状態をしっかりと見ながら、一歩一歩確実に段階を踏んでいきたいと思います」(空港担当者)

ここ最近はペースは変わりませんが坂路入りが週2回になりました。
一歩ずつ進んでいるように思います。
このまま頓挫無く進んでもらいたいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/10/18 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24秒のキャンター2000mを行っています。また、屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本を行い、週1回はハロン14秒を取り入れています。「速めを取り入れた後も脚元に不安を見せることはありませんし、この中間も順調に進めることが出来ています。今後も状態をしっかり見ながらですが、運動を継続してさらに動けるようにしていきたいですね」(空港担当者)

順調ですね!
相変わらず脚元には注意してます、みたいな書き方ですが・・・。
速めも取り入れつつ調整できているのはいいですね。
移動の話も近々出てきそう。楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。