出資馬 2歳~4歳 近況(9/27・28)

先週の遠征の疲れか、昨日28日の朝起きたら風邪症状のような喉の激痛。
風邪薬とのど飴なめてましたが、喉の痛みは消えても声が出なくなっちゃいました。
今朝も変わらず、仕事は結構電話を使うため、全く仕事になりません・・・。
夕方、病院行く許可をもらい病院行きました。
鼻からほそ~いカメラを入れて喉を見てもらいました。
『声帯のあたりが腫れてますね』
ということで、大事には至らなくてホッとしております。
吸入をやって帰ってきました。
しばらくは薬飲みながら声帯をいたわっての生活です。

さて、今週からは2~4歳は全馬まとめての記事にしたいと思います。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/09/27 NF空港
周回ダートコースでダクを500mとハロン24~25秒のキャンター2400mを行っています。また、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを取り入れています。「調教に緩急をつけていますが、いいリズムで調教を重ねる事ができていますし、この馬なりに順調と言えるでしょう。もちろん、状態を確認しつつ調教を重ねていきますが今後もこの流れを保ちつつ乗り進めていきたいですね」(空港担当者)

順調に調教できてますね!
いい感じなのでそろそろ移動の話も出てくるかな?
復帰戦を楽しみにしています。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/09/27 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「ゆったりと乗り込んで、電気治療などしっかりケアを行ってきたおかげで、見た目はだいぶ持ち直してきました。ここまで馬体が回復してくれば、しっかりと乗り込んでいけるでしょうし、筋肉も戻ってくると思います。いずれにせよ、焦らずに進めていきます」(NFしがらき担当者)

札幌使ったあたりからどうもうまく調整できてませんね。
デビューまでは体質の強さが売りだった仔なのに、弱くなってしまいました。
まだまだ時間はかかりそうですがじっくりやってもらって万全の体制で戻ってきて欲しいです。
来年の中京の再オープンに合わせてくるのか!?
ってそこまで引っ張らないで欲しいのですが・・・
まずは体戻して、無事に帰厩してくださいね。



◆◇◆ サファーガ 近況 ◆◇◆
牝馬 父アグネスタキオン 母アドマイヤマカディ(母父ノーザンテースト)
2009年2月9日生 栗毛 栗東:橋田満厩舎 生産:ノーザンファーム


11/09/27 NF早来
週3回は屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン16~17秒程度のキャンター1本の調整を行っています。「調教の内容はいい意味で変えておらず、じっくり動かしています。今は本格的な調教を行っていくための下地作りに専念している段階ですし、中身からしっかりさせるためにも今は焦らないように注意しています。しばらくはこのくらいの調教をベースにし、その後は16-16、その後に15-15を取り入れたのちに速いところをやり出すというのが大まかな流れとなるでしょう」(早来担当者)

体質不安はあるもののこの仔なりに順調のようです。
このまま順調に移動の話が出てくるといいですが。
何とか無事に、スタッフの皆様、お願いします。



◆◇◆ プレザントライフ 近況 ◆◇◆
牡馬 父シンボリクリスエス 母アドマイヤセラヴィ(母父サンデーサイレンス)
2009年5月9日生 青鹿毛 栗東:松田国英厩舎 生産:ノーザンファーム


11/09/28 松田国厩舎
28日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は我々としてもかなりの期待を持って送り出しただけに本当に残念な結果でした。ただ、直線スムーズさを欠きながらもそこで競馬を止めてしまうようなこともありませんでしたし、次こそは、と思わせる内容ではありました。レース後は競馬を使ったなりの疲れはあったので、火曜日に背腰へショックウェーブ治療を行いましたが、特に問題はありません。今日までは運動で調整し、明日から騎乗調教を再開する予定です。気候が過ごしやすくなってきて暑さ負けの心配はありませんから、できれば中2週ぐらいの間隔で使っていきたいですね」(松田国師)

レース後もしっかりケアしてもらえてるようです。
中2週ということは 10/15 京都芝1600m か 10/16 京都芝1800mですね。
2000m使ってもらえないのかなぁ??
1800mを使って徐々に距離のばしてくのでしょうか?
決して1600mの馬ではないと思うのですが・・・。
次は必勝態勢で行かれると思いますが、マツクニさんよろしくお願いします。



◆◇◆ プラチナスレッド 近況 ◆◇◆
牡馬 父ジャングルポケット 母フィルドール(母父アグネスタキオン)
2009年3月26日生 栗毛 栗東:小崎憲厩舎 生産:ノーザンファーム


11/09/27 NF空港
周回ダートコースでダクを500mと軽めのキャンター2500mを行っています。また、週1回は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を取り入れています。「調教内容は先週と変わりありませんが、馬の雰囲気は悪くないですし、調教時の脚取りも少しずつ安定感が増してきていると思います。今後も周回でジックリと進めつつ、基礎体力を養っていきたいですね」(空港担当者)

現状維持のペースですね。
悪くは無いのですが良くもなってない感じ。
馬のペースに合わせてじっくりやってもらうしかありませんね。
しっかり見守りたいです。



◆◇◆ ヴァリディオル 近況 ◆◇◆
牝馬 父Dynaformer 母ヴァレラ(母父Monsun)
2009年2月21日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


11/09/27 NF空港
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「この中間は馬体のリフレッシュのため軽めの運動にとどめています。脚元に不安があるわけではありませんし、今週から乗り運動を再開する予定ですが、今後も臨機応変に調教メニューを組んでいければと思います」(空港担当者)

ウォーキングマシン!!!マジでか!!??
馬体のリフレッシュとか書かれてますが、何かあったとしか思えません・・・。
この仔は前から脚元に不安はあるし
この不安をあおるような更新内容は気になります。
本当に何もなければいいのですが・・・。
これで10月中には移動とかそういう話はなさそうですね。
スポンサーサイト

Comment

プレザントライフ
プレザントライフ、どんどん使っていく方針みたいですね。
ここまで健康面では全く不安の出ていない丈夫さがこの厩舎の方針とマッチして、
使いながら強くなってくれれば、こちらとしても嬉しいです。
マイルか1800mか今のところはわかりませんが、やはり距離を伸ばして使って
ほしいですよね。来週くらいには鞍上も含めて情報が出るでしょうか。
どういう判断がされるのか、気になってしょうがないです。
  • 2011/09/29 23:16
  • じゃす
  • URL
  • Edit
Re: プレザントライフ
> じゃすさん

こんばんは。
プレザントライフ、どんどん使ってもらえそうですね。
おっしゃるとおりで丈夫なので厩舎の方針とマッチしてる気がします。
アンカツさん鍛えてもらっていけたらいいですね。
距離は徐々に延ばしてもらえたらベストでしょうね。
鞍上は私としては出来ればアンカツさんにずっとのってもらいたいです。
この馬のことを分かってるジョッキーが乗るのが一番ですからね。
まずは1勝してもらってクラシックの夢を見てみたいですね。
  • 2011/09/30 00:34
  • コリラス
  • URL
  • Edit
こんばんは(^O^)
ヴァリディオルはスローダウン調整になりましたが、今年はノーザンは上げて、緩めてを繰り返しながら成長を促す調教方針らしいです。
ツアーの時牧場の人に聞きました。
来週はまた乗り込みしてるとは思いますが、
もう少し様子みないとわかりませんねぇ~!
  • 2011/10/01 20:45
  • しゅう隊員
  • URL
> しゅう隊員さん

こんばんは。
ヴァリディオルは少し心配になってましたがそういうことですか~
牧場側も馬に合わせていろんな工夫をしてくださってるって事ですね。
情報ありがとうございました。
来週元のペースに戻ってるといいですね。
脚元には不安はある仔なので様子見も必要ですね。
何とか無事にいってほしいです。
  • 2011/10/01 21:56
  • コリラス
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。