2011年度募集馬カタログ

予想通り、昨日届きました。
昨日は自宅庭の雑用(自作柵のペンキ塗り)があったのでその合間を縫って見てました。

カタログをざっと一通り見た印象では・・・
① 関東馬が例年以上に良く見える
② 即×という感じの馬がほとんどいない
③ 安い馬でも良く見える馬が多い
④ シンクリ産は今年は昨年ほど良く見える馬がいない
⑤ ダイワメジャー産は良く見える馬が多い。
といった感じでした。

そして夕方からDVDを見始めました。
そして一通り軽く見た印象では・・・
① 関東馬は例年以上に良い馬が多い?
② 想定していたよりも良い馬が多く平均的?
③ 血統だけで候補上位に入れていた馬が思ったほど良くない(かも・・・)
④ ディープ産は皆出来が良さそう
といった感じです。

う~ん・・・誤算です。
大本命だったヴァレラの2010は値段ほど良くは見えず、他に良く見る馬が多いです。
ヴァレラの2010はお姉ちゃんヴァリディオルに馬体がよく似ていますね。
前脚の感じもそっくり。

9/1には測尺&育成牧場の発表もあるみたいだし早めに候補を絞って行かなくては。
今年は締め切りが早いのでこれから検討が大変そうです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。