アマルフィターナ 3戦目 久々の走り

お気に入りの愛馬 アマルフィターナ嬢、約1年3ヶ月ぶりのレースを無事に終えました。

新馬戦、未勝利戦と同じ馬番3番で期待しましたが、完敗でした・・・。

でも、感動のレースでした。

11/07/17 函館8R 3歳500万以下(牝馬限定) 芝1800m
10頭 7人気 7着 55kg 秋山 1:51.5 3F36.3 着差0.6 体重466kg(+12kg)



以下、レース後コメントです。

◆◇◆ アマルフィターナ レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父 シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


amalfitana_110717.jpg

11/07/17 函館競馬場
17日の函館競馬では伸びあがるようなスタートで遅れてしまい後方からの競馬。距離のロスなく内を回るも伸びが見られず7着。「ゲートの中では普通に立っていてくれたのですが、ゲートが開くと伸び上がるような感じで出てしまい、後ろからになってしまいました。久々の競馬ということもあって、道中かなり行く気になっていた分、直線で仕掛けてからはあまり反応がなかったですね。跨がった感触はいい物を持っていますし、無事に行ってもらいたいですね。そうすれば1度使ったことで気持が楽になってくるでしょうし、もう少し前目で競馬が出来るようになると思います」(秋山騎手)長期休養明けでまずは無事に回ってきてほしいという気持ちでしたが、馬は走りたい気持ちを前面に出してくれました。長期休養明けということもあり内容としてはチグハグな競馬でしたが、まだキャリア3戦ですしこれからに期待したいと思います。今後のついてはレース後の脚元の状態をしっかりと見てから判断したいと思います。

入れ込み気味で、出遅れて、引っかかって・・・(汗)
いかにも長期休み明けという感じでしたが、秋山騎手も最後まで気合いを付けてくれてましたし、
あの内容で勝馬に0.6秒差なら次につながる内容です。
飼い葉食いは相変わらず悪いみたいなので体重増は良かったと思います。
まずは無事に完走してくれたのでホッとしています。
久々のアマル嬢の走りを見て感動しました!!
ホント良い走りをする仔です。
何事もなく次のレースに臨めることを祈ります。
これからは1戦1戦が大切になってきますね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。