3歳馬 & 4歳馬近況(6/29・30)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/30 函館競馬場
29日は軽めの調整を行いました。30日はゲート試験を受け、無事合格しました。「函館に入厩後も順調に調整できています。今朝は荻野琢真騎手を乗せてゲート試験を受けましたが、特に問題なく合格しました。脚元も安定していますし、状態を見ながらペースを上げていきます」(小林助手)

移動後も順調であっさりとゲートも合格。
このまま良い感じで仕上がって欲しいです。
復帰初戦はまず無事で。祈っています。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/29 大久保洋厩舎
29日はゲート練習中心のメニューを行いました。「先週末にゲートを受からせられればと思って行ってみたのですが、出がもうひとつということで合格まではもらえませんでしたね。ただ、一時期のリンドブルムみたいに入りや駐立でそれほど悪いわけではありません。練習を重ね、調教も行っていけば自ずと体もしっかりしてくるでしょうし、動けるようになるはず。そうなればいずれゲートにもメドが立つと思っていますので、今はそれほど深刻に考えていません。今朝も軽く練習しましたが、大きな問題はありませんでしたよ。調教師が不在にしているので今後の細かい調教メニューは未定ですが、場合によっては少し時計になるところを出しつつゲート合格を目指していくことになるかもしれませんね」(鈴木助手)

こちらはまだまだゲートはかかるかな・・・。
でもゆっくりの乗り込みも毎日こなせているし、順調です。
奇跡を信じてますよ。
大久保先生、厩舎の方々、よろしくお願いします。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/29 NF早来
屋内坂路でハロン16秒のキャンター調整と週3回はトレッドミルでの調整を行っています。「先週までは周回コースと坂路を交互に織り交ぜた調教を行っていましたが、あまりハードに攻めすぎても馬が堪えてしまうので、この中間から坂路を行う日とトレッドミルでの調整の日を交互に取り入れています。馬体重は492キロです」(早来担当者)

やり過ぎないようにうまく調整されてるようですね。
優等生タイプのお嬢なので無理のないことを祈るばかりです。
涼しい北海道で元気に走って無事に夏を乗り切ってもらいたいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。