3歳馬 & 4歳馬近況(6/21・22)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/21 NF空港
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本を行っています。また、週3回は周回ダートコースで軽めのキャンター3200mを取り入れています。「乗り運動を開始してからもスムーズに進めることができていましたし、この中間も順調に調教をこなしてくれています。検疫次第ではありますが、そう遠くなく函館競馬場へ移動するプランも出てきていますので、引き続きしっかりと乗り込み移動に備えていきたいと思います」(空港担当者)

順調に仕上がってきてますね。
函館行ったら意外に早めに出走のめどが立つのかも。
楽しみですが、まずは無事にお願いします。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/22 大久保洋厩舎
22日は美浦坂路でキャンター調整を行い、その後ゲート練習を行いました。「いい意味で変わりないな。牧場では脚元に負担がかかりやすくて上がっては下がってと繰り返す形になっていましたが、今のところは問題ありません。ただ、まだ軽めのところしかやっていないので、今後も大丈夫と楽観視はできませんから、しっかりやっていきます。今は坂路3本。速いところはさすがにまだやっていませんが、ガクッと来ることはありませんし、悪くない。そして、坂路後にゲートへ行って、2歳馬2頭と一緒に練習しているのですが、こちらもまずまず。出に関しては良化の余地があるものの、過程を考えれば順調ですよ。この調子ならば1~2週のうちに合格のメドが立てられそうですよ」(大久保洋師)

ゆっくりではありますが毎日坂路入り出来ているのは良いですね。
日曜には初めて15-15に近いところをやったっぽいですし。
まずはゲート試験。それからいかにペースを上げられるかですね・・・。
7月中に出走は厳しいかなぁ・・・。
ガヴァネス頑張って



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/06/21 NF早来
屋外周回コース2400mと屋内坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週までは周回コースでの調教を行っていましたが、この中間より坂路での調教も始めています。これと言った不安もなく、順調ですよ。以前いたときもそうですが、性格がよく、優等生なタイプの仔なので、手もかかりません。調教の感触もいいです。頑張ったあとなのでまだ具体的な目標は設定されていないですが、順調にいけば夏のどこかで競馬を考えることができると思いますよ」(早来担当者)

ゆっく~りですが昨年夏は鼻出血もあったので良いと思います。
函館?札幌?北海道で復帰かな・・・。ウルルさん、待ってるよ。
スポンサーサイト

Comment

帰厩
コリラスさん、こんばんは☆
アマルフィターナ、函館へ帰厩しましたね^^
ドナシュラークの時と比べるとずいぶん早かった気がします。
これからが本当の勝負ですが、まずは無事復帰戦が見れるように祈っています。
  • 2011/06/24 20:57
  • ぼんちゃん
  • URL
Re: 帰厩
> ぼんちゃん

こんばんは~♪
函館入り早かったですね。
速めを乗り出してからも順調そうだし、北海道開催で早めに一つ勝てたら最高ですね。
屈腱炎は再発の恐れはありますが、無事にいってくれることを祈りつつ、
活躍を期待しましょう~アマルの話題で盛り上がりたいですね。
  • 2011/06/24 21:46
  • コリラス
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)