3歳馬 & 4歳馬近況(3/22・23)

2009年産の第一回産地馬体検査受検予定馬が発表されましたが、
うちの4頭は全て予定されているようです。
早期デビューの可能性があるので嬉しいですがまだまだデビューまでには
山有り谷有りなのでこの先もまずは無事にいってもらいたいです。

ここからは3歳以上の愛馬たちの近況です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


11/03/23 NF空港 馬体重:486kg(+4kg)
ウォーキングマシンでの運動と週3回はトレッドミルでハロン25秒のキャンターを5分行っています。「この中間も順調に調教負荷をかけることができています。カイバ喰いは安定し、馬体重も486キロと大きな変動もなく進めることができていますね」(空港担当者)

引き続き順調です。
暖かくなる頃にはペース上がるかな。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


11/03/22 NF早来
トレッドミルで運動を行っています。「トレッドミルで動かしていますが、前脚のさばきなどにまだ硬さが見られますね。時期的なものもあって、なかなか良化が見られないのですが、現状でかけられる負荷をしっかりとかけて騎乗運動の再開に備えたいと思います」(早来担当者)

ペースは上がりませんがこれから暖かくなって、徐々に良化を祈ります。
まだまだ我慢ですね。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


11/03/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1~2回は15-15を行っています。「引き続きコンスタントに15-15を乗っていますが、特に気になるところはありませんし、順調です。今朝は坂路を併せて上がりましたが、動きもいいですね。近々の移動を視野に入れて調整していきます」(NFしがらき担当者)

あらら、今週もお声がかかりませんでした。
入厩馬との兼ね合いもあり、今週の競馬後の入厩っぽいです。
状態は良さそうなのでこの状態を維持できていれば期待は大です。
ウルルちゃん、元気に戻ってきてください。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。