2歳馬 & 3歳馬近況(12/21・22)

2009年産の出資は打ち止めなのですが最近は残口の減り方を見ています。
ゴレラ09が15日に点灯→21日満口。
エースを狙え!のセールスはあったものの点灯してからが早すぎです。
シュガークラフト09も12/21満口ですねぇ・・・ビックリです。
この仔は実は最初様子見してました。
血統も未知数だし、如何せん、小さい。
今の状況でポチッとはさすがに行けませんでした。
う~ん・・・2歳の3~4月まではじっくり様子見出来るのが理想ですね。
(今年のウルルみたいに様子見出来るとある程度デビューが期待できる気がしました)

そして!!21日はオーベルゲイド09が点灯しました~! (残149口→現在、残144口)
先日のオーヴェルニュ号の事もありますので皆さん慎重になられてると思いましたが・・・。
平田厩舎はアマル嬢がお世話になっていますが良い厩舎です!
様子見されている方は残口の減り方は注意ですね。

さて、今週の2歳、3歳たちの更新です。


◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/21 NF空港 馬体重:480kg(-3kg)
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週に引き続きマシン運動を行っています。状態はだいぶ安定してきていますが、次のステップへ移行するにはもう少々現状の運動で脚元の状態を確認したいと思います。カイバ喰いを含め健康面に問題はありませんので、状態を見ながら進めていきます。馬体重は480キロです」(空港担当者)

なかなか進めませんね。
ここ最近の状況を見ていると長い目で見てあげないといけないでしょうね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/21 NF早来
屋内周回コースで2000mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「先週と同様のメニューで乗り込んでいますが、まだ余裕と言えるほどの手ごたえではありませんね。まずはこのペースにしっかり慣らすように取り組んでいきます」(早来担当者)

18-18のペースの慣れがまだまだのようで時間はかかりそうです。
脚の方は大丈夫みたいなので今後の進み具合に注目です。
是非ともデビューして欲しい逸材です。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/12/22 宮本厩舎
22日は軽めの調整を行いました。「今朝は軽めに乗って調整しました。引き続き体調は良く、運動中もきびきびとした歩様が目につきます。前走は内田騎手が溜める競馬を試みてくれましたが、思ったほど伸びなかったので、今回はスピードを活かす競馬をさせるつもりです。担当者は、どうも前の馬を抜かそうという闘争心に欠けるところがあると言っていますから、現状は前々でレースを進めるのがいいでしょう。そういう意味でも、ダート1200なら文句なく前へ行けるでしょうから、今度こそ勝ち切ってもらいたいですね」(宮本師)1月8日の京都競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1200m)に出走を予定しています。

予想していた中でも一番の希望の牝限定ダート1200mに決まりました
1600mくらいまでは大丈夫だと思うのですが現状で未勝利を勝つにはこの条件はベストだと思います。
前々で押し切って欲しいです。
『前の馬を抜かそうという闘争心に欠けるところがある』っていうのは気になりますが。
まずは1勝!ですからね。

でも、ジョッキーは誰になるのでしょうか・・・?
またサプライズ的なことがあったらいいな。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。