2歳馬 & 3歳馬近況(11/24・25)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/24 NF空港 馬体重:481kg(+1kg)
ウォーキングマシンでの運動と併行して、週3回はトレッドミルでハロン22秒のキャンターを5分行っています。「先週に引き続き与えられた運動メニューをスムーズにこなしてくれています。カイバ喰いを含め、健康状態で気になるところはありませんので、今後も一歩一歩進めていきたいと思います。馬体重は481キロです」(空港担当者)

調整のメニューは変わりませんがしっかり出来ているみたいで順調です♪
馬体重も前回計測時とほとんど変動無くしっかり身になっている感じがします。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/24 NF早来
屋内周回コースで1500mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースで軽めのキャンター1本と角馬場での運動を行っています。「引き続きじっくりと乗り込めており、体型は見るからに良化してきています。今がこの馬にとって土台を作る大事な時期でしょうし、良い成長を促していきたいですね」(早来担当者)

この仔もペースは変わらず・・・。
じっくりと慎重に、という感じです。
根気強く進めてもらってデビューを目指してもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/24 宮本厩舎
24日は軽めの調整を行いました。「先週のレース後、体調に変化がないか慎重に様子を見ましたが、鼻出血の気配もありませんし馬は元気いっぱいです。芝1200mの番組がある小倉へ向かうつもりでしたが、小倉だと浜中騎手が乗れなくなってしまうこと、また万が一長距離輸送でテンションが上がったり疲れが出たりすると鼻出血につながる可能性も否定できないことから、阪神の1400mに向かうことにしました。叩き2走目で上積みが期待できますし、距離延長にも対応できると思っています」(宮本師)12月12日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1400m)に浜中騎手で出走を予定しています。

鼻出血も無かったし一安心です。
次は阪神JF当日ですか。体型からも距離延長は歓迎です。
また浜中君ご指名ということは完全に主戦決定ですかね。
休み明け2走目なので今度は決めてもらいたいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)