キャニオンビュー ほろ苦デビュー

キャロットでも恐れていた発表が・・・
先だって本家社台さんでも発表があった『特別割引制度の廃止』が発表されました。
来年からは売り方も売れ方も変わってくるのでしょうか・・・?
売値自体が下がってくれたら良いのですが、どうなっていくのか見守っていくしかありません。

さて、地方転出中のキャニオンビュー。
昨日地方初戦を戦いましたが・・・

14着・・・

ちょうど夕食時だったので南関HPでのライブ映像では見れませんでした。
見たときには掲示板点滅の中にキャニオンの番号が無い・・・
その後結果を見て・・・ショックでした。

しかし、あちこちでレース前の事が書かれていたりして納得でした。
パドックでは暴れてジョッキーが乗れないほど入れ込み汗びっしょりだったとか。
レース直前はジョッキーを振り落とし、キャニオン自らも転倒したほど暴れたみたいで。
この状況で馬体検査は無かったみたいです。
地方では珍しい事ではないみたいですが中央ではちょっと考えられませんね。
レースではゲートはそれなりに出たものの行き脚つかず、道中最後方。
スタミナ切れか、その後もいいところなく後方で完走。
ナイターというのもあったのか、パニクってたみたいで、
完全にレース前に消耗しちゃってました・・・。
ダート適正や能力云々というよりも今のままでは気性的に厳しいですね。
精神的ケアを重点的に行っていただいた鹿戸先生の偉大さを改めて感じました。
中村先生も今後は精神面のケアに重点を置いてもらえるみたいので次、期待しています。

以下、公式コメントです。


◆◇◆ キャニオンビュー ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 大井:中村護厩舎 生産:社台ファーム


10/11/11 大井・中村護厩舎
11日の大井競馬では行き脚がつかず最後方からの競馬。直線でも伸びは見られず14着。「装鞍はそれほどうるさいという感じではなかったのですが、パドックに入ってからパニック状態になってしまいました。初めてのナイター競馬ということも影響したと思いますが、パドックをまともに周回できなくなるとは思いませんでした。真島騎手が騎乗したらすぐに立ちあがって振り落としてしまいましたし、ゲート裏でも立ち上がって転倒してしまいましたからね。これでは競馬になりません。ゲート再試験となってしまいましたし、精神面のケアを中心に調整を行っていきます。次は昼間の開催となるでしょうし、地方競馬の雰囲気にも慣れてきてほしいと思います」(中村護師)

やんちゃ娘ですが中村先生、どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)