2歳馬 & 3歳馬近況(11/9・10)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/09 NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、週3回はトレッドミルでハロン22秒のキャンターを5分行っています。「トレッドミルでの調教ペースをじわじわと強めていますが、いい意味で気になることなく進められています。今しばらくはトレッドミルで下地を作り、乗り出しの開始につなげていきたいと思います。馬体重は480キロです」(空港担当者)

慎重に、順調に調整が続いていていい感じですね。
馬体も絞れてきているみたいだし今後も順調に進めれるといいですね。
思ったいたより順調で復帰が待ち遠しいです♪



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/09 NF早来
角馬場と屋内周回コースで1500mをハロン20秒程度のキャンターで乗っています。また、週3回は屋内坂路コースで軽めのキャンター1本を行っています。「軽めではありますが、1日置きの坂路入りを再開しています。角馬場での乗り込みがいい効果を見せていて、目に見えて良くなっているのを感じていますよ」(早来担当者)

少しずつではありますが上向きみたいで順調です。
今後も順調にペースアップが出来るといいですね。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/11/10 宮本厩舎
10日は栗東坂路で追い切りました(53秒0-39秒3-26秒4-13秒4)。「まだビッシリとはやっていませんが、ここまで時計を出してきて鼻出血の不安も出ていませんし、順調に調整できています。今朝はこの馬としては平凡な時計ですが、開場直後以外は上滑りして走りにくい馬場になっていましたし、しっかり負荷がかけられているので問題ないでしょう。来週の競馬を予定していますので、このまましっかりと乗り込んで来週はしっかり終いを伸ばしてレースに臨むつもりです」(宮本師)21日の京都競馬(2歳未勝利・芝1200m)に浜中騎手で出走を予定しています。

この1週間も全休日以外は坂路で時計出してますし、順調そのものです。
あとは来週のレースまでに仕上げてもらって、無事に走ってくれることを祈ります。
ウルルちゃん頑張ってくださいね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。