2010年 ジェイエス繁殖馬セール

月初めに記事にしました、繁殖セールが昨日行われました。
今年は例年以上にキャロットに関わりのある繁殖牝馬が上場されていました。
今年キャロットで募集された仔の母馬など注目のセールです。

結果をあげてみたいと思います。

※ ここにあげますのは社台系牧場からの上場申込み馬のみです
※ 購買者は敬称略とさせていただきます

------------------------------
№1 ブゼンキャンドル (ハーツクライ受胎) ⇒ 945.0万(恵比寿興業㈱那須野牧場)
№13 ソルティレージュ (メイショウサムソン受胎) ⇒ 525.0万(フリーダムトレーディング)
№15 サンストーン (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 420.0万(八木良司)
№19 アンテヴォルテ (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 420.0万(八木良司)
№36 アルセイド 元出資馬 (クロフネ不受胎) ⇒ 147.0万(㈲まるとみ冨岡牧場)
№46 ピンクキャンドル (コンデュイット受胎) ⇒ 主取
№47 ヴォークリンデ (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 主取
№62 アイディアルカット (メイショウサムソン受胎)⇒ 262.5万(丸山担)
№64 キャンディーストア (チチカステナンゴ受胎) ⇒ 主取
№89 ロココスタイル (チチカステナンゴ受胎) ⇒ 主取
№90 レッドベリル (ジャングルポケット受胎) ⇒ 主取
№138 イージーラヴァー (スクリーンヒーロー受胎)⇒ 36.75万(土井牧場)
№155 スリークドレス (ゴールドアリュール受胎) ⇒ 主取
№157 フリーヴァケイション (ダンスインザダーク受胎) ⇒ 399.0万(㈲コスモヴューファーム)
№175 オーソードレッシイ (タニノギムレット受胎) ⇒ 247.8万円(㈲広富牧場)
№177 ホワイトトルネード (フジキセキ受胎) ⇒ 主取
------------------------------


半分以上売れましたが・・・景気の影響か受胎した母馬でも安いですね。
社台系牧場では繁殖の入れ替えが毎年多く行われていますのでキャロットゆかりの血統の売却は今後も増えていくかもしれません。
サンデー系種馬が増えてきていますし、今後の競馬界のためにもこの流れは仕方ないのかもしれません。

受胎していて主取だった馬の仔はキャロットに来るかもしれませんね。
愛馬のウルルも繁殖セールで主取だったママの仔なんです。

・・・元愛馬のアルセイド売れちゃいました。
期待されての落札なのでうれしい半面、追分Fから行ってしまうのは少し寂しいです。
今年生まれたジャンポケの仔キャロで募集されないかなぁ・・・。

あと、元愛馬グロッタアズーラの近親、フレンチミステリー(ハーツクライ受胎)は714万で㈲富田牧場さんに落札されました。仔の活躍を影ながら応援しています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。