2歳馬 & 3歳馬近況(10/26)

◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF空港
ウォーキングマシンでの運動と併行して、週3回はトレッドミルでハロン25秒のキャンターを5分行っています。「引き続きトレッドミルとマシン運動を織り交ぜたメニューを行っていますが、運動後の歩様は問題ありませんし、思惑通りの負荷をかけられていますね。体調も安定していますので、状態を確認しながら徐々に負荷を強めていきたいと思います」(空港担当者)

今週も順調でいい感じです。
このままゆっくりとペースアップです。まだまだ辛抱の時ですね。
アマルちゃん、頑張ってね。



◆◇◆ ガヴァネス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母ガバーナ(母父Polish Precedent)
2008年4月4日生 黒鹿毛 美浦:大久保洋吉厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF早来
角馬場でキャンター調教を行っています。「中間に左肩を捻ってしまいました。幸いそれほど酷いものではありませんでしたので、数日休ませてからほぐすように軽めのキャンターを再開しています。なかなか順調に進められず歯痒いところではありますが、焦ることなく進めていきます」(早来担当者)

更新文読み始めて・・・ヒヤっとしました。
捻った程度が軽かったので本当に良かったです。
今の時期の怪我はデビュー自体怪しくなりかねないので・・・。
徐々にペースアップだと思いますが今後も注意してもらいたいです。



◆◇◆ ウルル 近況 ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


10/10/26 NF早来
屋外周回コースでハロン20秒程度のキャンター2000mと、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本(週3回はハロン14~15秒程度)を行っています。27日にNF早来を出発し、山元トレセン経由で29日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「この馬らしい迫力ある動きで登坂していますね。乗り出してからは体調面で再び不安を見せることはありませんでしたし、いい状態で送り出せそうです」(早来担当者)

予定通り明日出発ですね。
状態はかなり良いみたいなので次こそは余力残しでの快勝を期待しています。
今後は毎レース、鼻出血の心配をしながらのレースになりますが、宮本先生はじめ厩舎の方々のしっかりとしたケアがあると思うので安心して見守っていこうと思います。
まずは無事に栗東まで帰ってきてください。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)