ウルル メイクデビュー 惜しくも2着

今年出資している2頭の2歳馬の先陣を切ってウルル嬢がデビューしました。

旅行中でしたので結果を携帯で知ることに・・・。

10/07/04 阪神4R メイクデビュー阪神 2歳新馬 芝1200m
13頭 1人気 2着 54kg 浜中 1:11.5 3F35.7 着差0.1 体重490kg


ようやく今日、レース動画を見ました。
ゲートも早く、前々で上手に走っていました。
直線に入ってジョッキーは後ろを確認する余裕もありましたが追ってからが案外でした。
初戦ということもあったと思いますが、切れる脚は無いのかも・・・。
一気に交わされたのが痛かったですね。
勝った馬は3kg減のジョッキーでしたからねぇ・・・。
一度叩いてガラッと変わってくれると期待します!

YouTube動画です。



以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ウルル レース後コメント ◆◇◆
牝馬 父スニッツェル 母タイキナタリー(母父コマンダーインチーフ)
2008年4月22日生 鹿毛 栗東:宮本博厩舎 生産:ノーザンファーム


uluru_100704.jpg

10/07/04 宮本厩舎
4日の阪神競馬では2番手で折り合い、直線で前を行く馬を捕らえたものの最後に外から交わされ2着。「初めての競馬にしては落ち着きがあったし、とてもいい雰囲気で臨めました。スタートもいいですし、レース運びも上手でしたね。馬体を併せるといい闘争心を見せる馬だけに、外からスッと交わされてしまったのは悔しいですね。まだ体に緩さはありましたが、使ってさらに良くなる余地があると思います。スピードはありますがバリバリの短距離馬という感じではなさそうですし、距離の融通も利きそうですね」(浜中騎手)「入厩してからずっと鍛えてきた中で、体も減らさなかったし、いい状態で出走させることができました。しかし、会員の皆さんの期待に応えられず申し訳ありません。それでもレース内容は見どころのあるものでしたし、状態面に問題がなければこのまま小倉へ向かいたいと思います」(宮本師)初めての競馬場とは思えないほどパドックでは落ち着きがあり、レースでも鞍上の指示にしっかりと反応するところを見せてくれました。このあとはレース後の状態を確認して問題がなければ、小倉開催へ向かう予定です。

宮本先生、先生が謝る必要はありませんよ。今回は運が悪かっただけです。
気性的には全く問題無さそうなので今後も堅実な走りを期待できそうです。
調教通りにしっかり最後まで走ってくれてホント頑張り屋さんですね。
まずは疲れを取って、次は勝ってもらいたいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。