2歳馬近況

今日あたりからキャロ会員さんのところへ今月の明細&2008年産募集予定馬一覧が届いてるようです。
楽しみにして会社より帰って来ましたがうち(愛知県)は届いていませんでした。アップロードファイル
しか~し!お昼には某掲示板にリストが上がっていましたのでもちろんチェック済みです。グー!
ざっと見て現在まとめていますが今年初めてやった募集馬予想は 55/83(66.3%) 的中しました。八分音符
思った以上に当たっていたので大満足です。
2009年産予想も既にデータ集めに入っています・・・。
来年も予想やっちゃおうかなぁ・・・。jumee☆think2

さてさて、ここからが本題です。

◆◇◆ グロッタアズーラ 近況 ◆◇◆
牝馬 父 フジキセキ 母サダムブルーアイズ(母父エルコンドルパサー)
2007年1月22日生 黒鹿毛 美浦:二ノ宮敬宇厩舎 生産:白老ファーム


09/07/15 NF空港 馬体重:477kg(+9kg)
屋内坂路でのハロンペースを落として様子を見ていましたが、馬が右前骨瘤を気にするシーンが多々見られるようになったため、現在は角馬場で軽めの乗り運動を行っています。乗り運動を継続できているように大きな問題とはなっていませんが、痛みや熱感がまだ残るので、今後も患部の冷却を続けていく予定です。速めの際は秀逸な動きを示していたように早期入厩へ向け順調に来ていただけに残念ではありますが、脚元が落ち着くまでは仕上がってきた馬体が緩まないように軽めに乗っていきたいと思います。

う~ん・・・。長引きそうな感じですね。
予定通りに10~11月デビューはいけるのでしょうか・・・。
ちょっと心配です。



◆◇◆ キャニオンビュー 近況 ◆◇◆
牝馬 父 ネオユニヴァース 母ベガスナイト(母父コロナドズクエスト)
2007年4月27日生 鹿毛 美浦:鹿戸雄一厩舎 生産:社台ファーム


09/07/15 田口TF 馬体重:467kg(-12kg)
常歩4000m、周回ウッドコースでダク1200m、ハロン18秒程度のキャンター3000mを基調に、週2日は終いをハロン14秒で伸ばしています。ここ最近は速めのキャンターを継続して取り入れていますが、これまでしっかりと体力を養ってきたことで堪えた様子は一切なく、常に冴えのある動きを見せています。馬体重はやや減少傾向にありますが細くなった印象はなく、メリハリの利いた理想的な体型へと変わってきました。調教後の息の入りも早くなっていることからも内面の充実が手に取るように分かります。

良いですね。音符
この仔はほんと丈夫だし今のところ不安点無いですね。
このまま順調にいってもらいです。



◆◇◆ アマルフィターナ 近況 ◆◇◆
牝馬 父 シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム


09/07/15 NF空港 馬体重:476kg(+15kg)
屋内周回コースでダク800m、ハロン18秒程度のキャンター1600mを基調に、週3日は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター1本を追加して乗り込んでいます。以前は少し詰まり気味の歩様を見せていましたが、無理をしなかったことで現在では大きなストライドで歩けるようになっています。少しずつペースを上げていますが、スクミやすい体質ということを考慮し、当面は大幅なペースアップを図らずじっくりと乗り込む予定です。速めキャンターの乗り味は素晴らしく、全身バネのようなしなやかさを感じることができます。

馬体の成長も著しい感じだし良いのではないでしょうか。
体質の不安はあるものの動きは良いみたいで期待が膨らみます。八分音符



◆◇◆ トロサックス 近況 ◆◇◆
牡馬 父 ゼンノロブロイ 母トキオジュリア(母父Crafty Prospector)
2007年3月26日生 栗毛 栗東:西園正都厩舎 生産:ノーザンファーム


09/07/15 NF空港 馬体重:487kg(±0kg)
理想的なコンディションで乗り運動の再開に漕ぎ着けることができたこともあり、乗り運動を再開した後もスムーズに運動を消化することができています。現在は屋内坂路でハロン18秒のキャンター1本を行っています。休養を挟んだわりに精神的にも落ち着きがあり、真面目に調教に取り組めています。今後は徐々に調教の負荷を強めていきます。

順調です。
このままいってくれることを祈るばかりです。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。