1歳馬近況

◆◇◆ サダムブルーアイズの07 近況 ◆◇◆
牝馬 父 フジキセキ 母サダムブルーアイズ(母父エルコンドルパサー)
2007年1月22日生 黒鹿毛 美浦:二ノ宮敬宇厩舎 生産:白老ファーム

sadamu_blue_eyes07_081031.jpg

08/10/27 NF空港 馬体重:472kg(+19kg)
厩舎内、ロンギ場での馴致調教も進めることができ、現在は順調に角馬場でダクや軽めのキャンターで乗り慣らしを行っています。乗り始めの頃は幾分鈍いところもありましたが、日を経る毎にそういった面は徐々に解消され、今では動きも素軽くなり、軽快な脚捌きを見せるまでになりました。真面目な性格ということもあり人の指示にとても従順な態度を見せています。運動を課しているにもかかわらず馬体重が増えているように体調も万全なので、今後は様子を見ながら調教コースへ入れてみたいと思います。

早生まれで馬体の作りもいいし体調もいいので心強いです。
怪我無くデビューまで行って欲しいです。
密かにこの子に一番期待してます。



◆◇◆ ホワットケイティーディドの07 近況 ◆◇◆
牝馬 父 シンボリクリスエス 母ホワットケイティーディド(母父Nureyev)
2007年3月24日生 黒鹿毛 栗東:平田修厩舎 生産:ノーザンファーム

what_katy_did07_081031.jpg

08/10/27 NF空港 馬体重:431kg(-5kg)
厩舎内で行う基本的な馴致は問題なく終了し、現在は周回コースでダクと軽めキャンター1200mを行っています。キャンターに移行しましたが、まだ調教場のスクーリング程度で無理をせずにじっくりと進めている最中です。敏感な面があり、新しい物事に対して最初は怖がるところがありますが、すぐに慣れが出ているように適応力の高さを垣間見ることができます。調教厩舎に移動してきた当初と比べると幾らか絞れてきており、競走馬らしい馬体になってきました。

順調で何よりです。
怪我無く進めて欲しいですね~。



◆◇◆ トキオジュリアの07 近況 ◆◇◆
牡馬 父 ゼンノロブロイ 母トキオジュリア(母父Crafty Prospector)
2007年3月26日生 栗毛 栗東:西園正都厩舎 生産:ノーザンファーム

tokio_julia07_081031.jpg

08/10/27 NF空港 馬体重:423kg(+3kg)
敏感な面があり、馬装などの基本的な馴致では若干煩いところがありましたが、慣れが出てくるとともにそういった面は解消され、今では素直に運動を行うことができています。現在は周回コースでダクと軽めのキャンター1400mを行っています。まだ走りに硬さが見られるので、当面は時間をかけてリラックスして走ることを教え込んでいきたいと思います。乗り運動に支障はありませんが、右前膝の骨端(若駒によく見られる、骨の成長に伴う痛みや熱感)が見られるので、症状が治まるまではゆったりと進めていくことにします。

まだまだ成長途上ですね。。。
体重も徐々にでも増えつつあるのはいい傾向ですね。
慎重に進めてもらいたいですね。


※馬体重の+-は先月末の近況からの増減です。

さて、2007年産の出資は一息つきましたが1頭気になる馬が・・・。
17.ベガスナイトの07
vegas_night07_081031.jpg

安くてなかなかいい馬ですなぁ・・・。
ベビーキールの補償が出たら考えようかなぁ・・・。
まぁ、じっくり様子見だけどね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。