出資馬近況(3/20~4/16) その2

3/20~4/16の出資馬たちの更新の続きですが、
続いてはグースベリー~ジーニアスダンサーまで。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


16/4/12 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「全体のバランスを見ながら調整を行っています。順調ならばすぐに使うプランもあったようなのですが、特に背腰の部分にダメージがあって、まだその傷みが抜けていない状況ですから、回復させるのにもう少し時間がほしいですね。厩舎長も調教師も同様の見方をしていますし、今回は権利に固執せず、馬の状態が上がってきたころを見計らってまた詳細を考えていくことになりそうです」(天栄担当者)

16/4/5 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週こちらに帰ってきて精神面、内臓面を含めて肉体面のケアをしっかりと行うようにしています。軽く乗り出してはいるのですが、今いちばん気になるのは体で、背腰の疲れを感じさせることですね。先週末に大竹調教師が来場されて実際に見て行かれましたが、筋肉が硬くなっていますし、如何にケアをして疲れを抜いていけるかがポイントになってくるかと思います。権利内で使うかどうかは状態次第ということですが、現状では何とも言えないという感じで、もう少し様子を見たうえで判断することになりそうです」(天栄担当者)

16/3/30 NF天栄
30日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週の競馬はダートの走りこそ決してダメではなかったものの、最後に踏ん張りきれませんでした。レース後は丸田ともよく話したんです。前々で気分良く運べることに越したことはないものの、難しさもあるのでこれがベストと一概には言えないですし、溜める競馬などいろいろ変化をつけて試してみるのもありかな、と思っています。左回りは悪くないのでそれに拘らせていただいているのですが、悠長に構えていられる立場ではありませんから、勝ち切るまでには条件や戦法など今後もいろいろ探りつつ、何とか前進を図っていきたいですね。レース後に美浦に戻って来てからはあまり元気がなく、カイバも残してしまっていました。カイバ食いは昨日から少しずつ戻っているのですが、さすがに見た目にも馬体は減ってしまっているので、無理はせず、内臓面を含めてリフレッシュ期間を設けることにしました。天栄での様子を見ながらにはなるでしょうが、できれば東京開催での出走を目指して調整してもらう考えです」(大竹師)

gooseberry_160326.jpg
16/3/26 大竹厩舎
26日の中京競馬ではまずまずのスタートから押して前めのポジションへ。直線で先頭に立つと粘り込みを図るが、上位の決め手には及ばず5着。「いい形で直線へ向かえたのですが、粘り切ることができませんでした…申し訳ありません。砂も被らずいいポジションで行けただけに終いはもう少し頑張りたかったですね。ただ、フットワークも良くて今日みたいにスムーズに運べれば、じきに順番は来る馬でしょうし、また頑張りたいと思います」(丸田騎手)「初めてのダート戦でしたが、砂も被らずに上手く運べましたし、そのまま粘り込めると思ったんですけどね…。どうしても終いが甘くなるだけに悩ましいです。今日は前に行くのに少し時間はかかりましたが、道中の感じも問題ありませんし、もっと締まった軽いダートの方が走りやすいのかもしれません。次走へ向けての権利は取りましたが、一旦は心身のケアのために放牧に出して状態次第で今後を検討させていただければと思います。今日はいい結果が出せず申し訳ありませんでした」(大竹師)ダート戦での新味に期待がかかりましたが、勝ち切ることはできませんでした。ただ、いい素質を持っている馬ですし、心身の状態を見ながら結果に結び付けていきたいと思います。今後は状態を見た上で放牧に出る予定です。

16/3/24 大竹厩舎
26日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に丸田騎手で出走いたします。

16/3/23 大竹厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(51秒0-36秒9-12秒8)。「先週の追い切り後も良い意味で変わることなく順調に来ていますよ。週末にもそれなりの時計を出して、今週ある程度しっかり動かすことができれば態勢は整うだろうと見ていました。競馬の影響から今週のトレセンは変則で今日が休み明け扱いになります。ただ、この馬は土曜日の中京を予定しています。普通なら火曜日に乗ることはできないのですが、火曜乗りの申請が可能な他の馬と組み合わせてグースベリーも火曜日に乗れるようにしたので、月曜日休みの火曜日に坂路を乗り、今日追い切りという通常通りのスケジュールで調整をしています。今日はウッドチップコースで3頭併せで先行させましたが、動きはまずまずでしたね。持ったまま立ち回れたのも良かったのではないでしょうか。ただ、手綱を放して追われた時にどのくらい伸びるかは何とも言えないところです。今回はこれまでの流れを変える意味でもダートを試してみます。キックバック等の不安もありますからあまり強気なことは言えませんが、うまくこなして今後につながる面を見せてほしいです。これまで丸山元気にお願いをしていて今回もお願いをしていました。できる限りこの馬のことをわかっている人に乗ってもらいたいと思っていたからなのですが、権利持ちのお手馬がいるようで今回は調整がつきませんでした。いろいろ考えたのですが、今回はデビュー前によく調教に乗ってもらっていた丸田にお願いをすることにしました」(大竹師)26日の中京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1800m)に丸田騎手で出走を予定しています。


必ずチャンスはやってくると信じてますよ。

◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


16/4/14 戸田厩舎
13日は軽めの調整を行いました。14日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒3-54秒6-39秒3-12秒9)。「じわりじわりと調整を進めてきていますが、至って順調です。脚元に気になるところはありませんし、体調面の不安も感じさせません。思惑通りにここまで来ることができていますね。徐々に併せ馬を取り入れて負荷を高めてきていますが、今朝の追い切りはお姉ちゃんのアールブリュットとの併せ馬を行いました。アールが先に馬場に入って、弟のメートルが後ろからついていく形。後半は互いに体を並べて伸ばしたのですが、最後は併入でした。まだまだ良くなる余地はあると思いますが、ここまでにも徐々に力をつけていることが実感できますし、いいですね。目標はその先ですけれど、まずは青葉賞でしっかりと走れるようにこの後の調整を行っていきます」(戸田師)30日の東京競馬(青葉賞・芝2400m)に出走を予定しています。

16/4/7 戸田厩舎
6日は軽めの調整を行いました。7日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒9-52秒8-39秒0-13秒3)。「今年の皐月賞は2勝馬でも出られるようでしたが、賞金加算、そして最大目標であるダービーと同じ舞台ということを考えて早々に青葉賞を目標にしていました。そのため、皐月賞への特別登録は控えて、ブレることなくしっかりと調整を行っています。少しずつ調教のピッチを上げてきていて、今朝は併せ馬の形で追い切りました。パートナーを見ながら進めて終いをじわっと伸ばしたのですが、感触はいいですね。よくこの馬に乗っているスタッフが今朝も乗ったのですが、力強さが以前よりも出てきているとのこと。相変わらず頭の高さは見られますけれど、少しずつ力をつけてきていることが感じられるのは間違いなく良いことですよね。この調子で進めていきます」(戸田師)30日の東京競馬(青葉賞・芝2400m)に出走を予定しています。

16/3/31 戸田厩舎
30日は軽めの調整を行いました。31日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒2-55秒7-40秒7-13秒2)。「先週は金曜日に馬場に入って15-15くらいで無理なくじわっと動かしました。最初だったのでそのくらいからスタートさせたのですが、その後の様子も問題なかったので今週は少し伸ばしたメニューを取り入れています。ウッドチップコースにスタンド前から入って長めからの内容でしたが、単走で無理なくじわっと動かしてあります。馬自身も余裕があるようですし、順調と言えると思いますよ。この調子で少しずつピッチを上げていって1ヶ月後のレースに備えていければと思っています」(戸田師)4月30日の東京競馬(青葉賞・芝2400m)に出走を予定しています。

16/3/24 戸田厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「天栄で数週間の期間でしたがリフレッシュを図りつつ、念のための脚元の状態も確認してもらっていましたが、特段、大きな変化はなかったようです。当初は今週あたりの入厩を考えていたのですが、受け入れ態勢を整えられたことと、先週の金曜日が大安の良い日でしたし、その日の検疫をキープできたこともあって入れさせていただきました。今のところ青葉賞を目標にしていて、そこまであとひと月ほどありますから、じっくりと調整をしていきます。今朝は坂路でキャンター調整を行いましたが、明日あたりから15-15前後のところを取り入れていくつもりです」(戸田師)今のところ4月30日の東京競馬(青葉賞・芝2400m)を目標にしています。


まだジョッキーが正式発表されていませんがボウマンという噂が。
まぁしっかり乗ってもらって勝つのみ。ダービー出走を叶えて欲しいです。


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


16/4/12 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「まずまず順調ですね。ただ、あまり一気に強い調教を課してしまうと体が堪えて硬くなったり寂しくなったりしてしまう可能性があるので、そのあたりは慎重に考えながら進めるようにしているんです。順調に行けば5月の半ばくらいの競馬を考えられるようになると思いますし、何とかこのまま軌道に乗せていきたいです」(天栄担当者)

16/4/5 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと乗り込んできていますが、まずまずですね。もう少しパンとしてきてほしいという気持ちはありますから、今のところ福島はパスしてその後の開催を目標にしてもらえないかと上原調教師に相談してみようかと考えています。走りはいい馬ですから何とか結果につなげたいですし、良化を促すためにもう少しお時間をください」(天栄担当者)

chief_conductor_160330.jpg
16/3/30 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「まずまずの状態ではありますが、調教の動きにはまだ物足りなさを感じます。ただ、それは他の馬との比較でもあり、この馬だけで見ると悪くはないのかなとも思っています。また、カイバの食いが遅めで、体も膨らみにくいんです。次走の目標として置いているのは早くても福島ですが、場合によってはその後の東京や新潟を目指すという形で考えてもらってもいいかもしれません」(天栄担当者)

16/3/22 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「負担にならない程度にじんわりと動かしているところですが、まだ回復しきれていない印象で、体つきを見ても心もとない感じです。できれば4月中の競馬を目指したいという目標は持っていたのですが、現状だともう少しお時間をいただきたいな…というのが正直な気持ちです」(天栄担当者)


まだまだ我慢か・・・。

◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


16/4/13 藤岡厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(58秒1-43秒3-28秒3-13秒5)。「少しずつ馬体もふっくらしてきたとのことで、先週帰厩させました。ただ、やはり環境や調教内容が変わったこともあってか、カイバ食いがもうひとつ良くありません。今朝は坂路で時計を出しましたが、ある程度加減して無理のない内容にしています。もしもこの後馬体が減ってしまうようなら、あまり追い切りを重ねるよりもサッと使っていった方がいいかもしれません。そのあたりは追い切り後の体調と息づかいなどをよくチェックしながら、いいタイミングで出走できるようにレースを決めたいと思います」(藤岡師)

16/4/8 藤岡厩舎
8日に栗東トレセンへ帰厩しました。

16/4/5 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では週2回ほど15-15近いペースで乗り込みを行っています。引き続き、しっかりと動くことができていますし、ここまで乗り込みを重ねてきても疲れなどは見られません。少しずつではあるものの馬体も増えてきていますし、この調子でさらに余裕を持たせていきたいですね」(NFしがらき担当者)

16/3/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、坂路では15-15に近いところを週2回ほど取り入れて調整を行っています。馬体はあまり増えてこないのですが、非常に軽快でいい動きを見せてくれていますね。体調面などは変わらずに来ていますから、トレセンでの調教へ移行するためにも、何とか体に幅を持たせていきたいと思います。馬体重は418キロです」(NFしがらき担当者)

16/3/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では15-15に近いところを週2回のペースで乗り込んでいます。相変わらずいい動きを見せてくれていますし、状態自体は良さそうなのですが、やはり見た目にもう少しふっくらとさせてあげたいというのが本音ですね。乗り込みを重ねつつ馬体を増やしていけるよう取り組んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)


状態が良いのに体が増えずになかなか使えません。
次は良い結果を期待しています。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


16/4/14 高橋康厩舎
13日は栗東CWコースで追い切りました。14日は軽めの調整を行いました。「水曜日はCWコースで併せて追い切りました。私が跨がったのですが、中間もしっかり動かしてきていますし、馬体はできているので、目一杯というわけではなく併せ馬で反応を確かめる程度です。時計としては特筆するものではありませんが、ずいぶん芯が入ってきて動きが力強くなってきた感じはしています。当初日曜の牝馬限定戦は除外対象だったのですが、どうも回避馬が何頭か出るらしいとのことでギリギリまで状況を見て投票させていただいたところ、無事出走が確定しました。今回はジョッキーの話もあって距離を延ばしてみますが、2戦目で前進を期待したいですね」(高橋康師)17日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に松山騎手で出走いたします。

16/4/6 高橋康厩舎
6日は栗東坂路で追い切りました(56秒1-41秒0-26秒7-13秒3)。「優先出走権がないためになんとも言えない状況ですが、先週お伝えしているように来週の競馬に出走させるつもりで、今朝坂路でサッと馬なり程度の追い切りを行いました。楽な手応えのままでしたし、リラックスして走れていたので良かったと思いますよ。汗を掻きやすい気候になってきて毛ヅヤが良化しています。また、元気があり余っているのか、これまで見せなかったようなおてんばなところも出てきました。これも心身に余裕が出てきた証拠でしょうし、次は上積みを見込みたいですね」(高橋康師)17日の阪神競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝2000m)に松山騎手で出走を予定しています。

16/3/31 高橋康厩舎
30日、31日は軽めの調整を行いました。「この中間は軽めの運動程度に留めていますが、特に反動などは見られません。競馬が終わった直後は少しカイバが落ちた時もあったのですが、今はもうだいぶ食べてくれていますし、馬体も見た目に寂しく映るようなことはありませんね。そのあたりはデビュー前と比べても体質が徐々にしっかりとしてきているなと感じさせてくれるところです。週末あたりから少しずつピッチを上げていき、それで問題なければ今開催の最後あたりでの出走を目指していると聞いていますので、こちらもそのつもりで進めていきたいと思います。外で他の馬を見るとすぐにチャカチャカしてテンションが上がってしまうのですが、普段馬房の中にいる時はおとなしくて可愛い馬ですよ」(中川助手)

16/3/24 高橋康厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、着順こそ良くなかったのですが、既走馬相手に思った以上にスムーズな追走ができていましたし、使っての上積みは大きそうです。ジョッキーはもう少し距離が延びても大丈夫そうと言ってくれていましたし、それなら優先出走権がなくてもそれほど長い間隔はいらないだろうということで、このまま在厩で調整して出走のチャンスをうかがっていくことにしました。馬自身は大きな疲れは見せていませんよ」(高橋康師)

genius_dancer_160320.jpg
16/3/20 高橋康厩舎
20日の阪神競馬ではまずまずのスタートから出たなりで後方を追走。スムーズに直線へ向くが、追ってからはジリジリした脚になり14着。「返し馬の雰囲気がとても良かったですし、前向きな感じもあって思った以上に楽に追走できました。これがデビュー戦ですし、追ってからまだスッと動けなかったのは仕方ありませんが、追い切りで乗せていただいた時よりもハミの受け方なども良くなっていたので、使いつつの上積みは大きそうです。条件はこのぐらいで良さそうですよ」(松山騎手)「時間をかけて乗り込んできて態勢は整っていましたし、既走馬相手でも無理なく追走できていたように、初戦としては悪くない内容でした。ただ、やはりキャリアがない馬ですから、実戦を経験しながら覚えていくこと、良くなっていく部分も大きく、今日は脚を使いきれなかった感じでした。今後については、まずはレース後の状態をよくチェックしてどうするか検討します」(高橋康師)既走馬相手のデビュー戦となりましたが、前半はそう無理なく追走できていましたし、次につながる内容だったと言えそうです。ジョッキーも、1週前に追い切りに跨がった時よりも良くなっていると言っていましたし、実戦を使っての上積みも見込んでいいのではないでしょうか。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


2戦目で変わって欲しいですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。