出資馬近況(12/15~24)

メリークリスマス!
今年の冬は暖かいですね。

更新が遅れがちですが・・・多忙です・・・

今年も出勤日はあと2日。年末年始出勤しなくても良いように頑張らなくては。

さて、2週分の出資馬たちの更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/23 久保田厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒5-39秒6-13秒4)。「先週帰厩させていただいて、少しずつ進め出しています。馬の雰囲気はまずまずですし、徐々にピッチを上げるために今朝から追い切りをスタートさせていますよ。ウッドチップコースでの追い切りでしたから、得意でない分、派手な動きはしていなかったですけれど、ホワイトなりにしっかりとした脚取り、リズムで駆けることができていましたし、感じは悪くないと思いますね。1本目ですからこれから本数を重ねていって中身を整えていければと思っていますが、前回よりは悪くないかなと思うのでこのまま行けるはずです。順調に行けば2週目の成田特別を本線に考えていますが、状況次第で前後させてレースへ向かっていくつもりです」(久保田師)2016年1月11日の中山競馬(成田特別・ダ2400m)に出走を予定しています。

15/12/17 久保田厩舎
17日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後じっくりと時間をかけて立て直しを図ってもらっていました。放牧当初はさすがに…と言う感じだったようですが、ようやく走りのバランスも良くなり、復調気配を感じられるようになってきたようです。それならば年明けの中山開催を目指したいと思い、このタイミングで入れさせていただきました。明日より動かしていって、こちらでも改めて状態を確認していきたいと思います」(久保田師)

15/12/15 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も良い意味で変わりありません。じっくりと動かしてきて走りのバランスも段々と良いものになってきましたし、調子自体上がって来ているのでしょう。厩舎からそろそろ入厩を考えていきたいと言われていますし、しっかり体調を整えていきたいと思います」(天栄担当者)


3年連続の成田特別出走・・・(笑)
来年こそは勝ち上がりたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/22 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「乗り出して少し経ちますが、ガクッと来ることはなさそうなので、じわりじわりと乗り進めていこうとしていますよ。まだ速いペースでの乗り込みをコンスタントに行ってはいませんが、今後の状態を見ながら少しずつ取り入れていきたいと思います。馬体重は512キロです」(天栄担当者)

15/12/15 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「放牧に出てきてこれまで背腰の傷みを取ることに専念してきましたが、ようやく上向いてきたような状況です。まだ万全とは言い切れませんけれど、軽めから乗っていく分には問題ないだろうと思えることから、この中間より乗りを取り入れているところですよ」(天栄担当者)


ゆったり調整ですね。2~3月から始動といった感じでしょうか。
来年こそは2勝目を期待しています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
騙馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/12/22 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースでの軽いキャンターを中心にじっくりと動かしています。ペースは緩いものの距離は長めに乗るようにしていますし、楽な調教でいいリフレッシュにはなっていると思います。馬体もだいぶふっくらしていますし、馬房での仕草も落ち着いた雰囲気で気配は悪くありません。馬体重は491キロです」(NFしがらき担当者)

15/12/16 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「ここまでトレッドミルを中心に動かしてきていましたが、状態も上向いてきていたこともあり先週末から騎乗調教を開始しています。まだゆったりとした軽めのキャンターですが、乗り出してから今のところは疲れが出るようなこともなく、順調に進めることができていますよ。この調子でしっかりと乗り込みを重ねていきたいですね」(NFしがらき担当者)


立て直しには時間がかかりそうです。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/24 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「ウォーキングマシンでの運動を継続しても歩様、脚元の見た目はいい意味で変わりなく推移しています。これから一定の時間をかけざるを得ないのは間違いありませんが、寒さ厳しい時期にもなりますからより慎重に進めて行きたいですね。馬体重は560キロです」(早来担当者)

15/12/17 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「軽めの運動に変わりはないのですが、曳き運動を行っていて歩様や脚元の見た目に不安が出ることはありませんでしたので、この中間からウォーキングマシンでの運動を開始しています。この調子で動かしつつ、トレッドミルへの移行できるタイミングを探っていきます」(早来担当者)


丸一年は無理でしょう・・・2017年が勝負の年です。
どうか無事で。馬体重がかなり心配です。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/22 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「良くも悪くも変わらないというのが正直な感想ですが、ガクッと来ないように気を付けながら乗り込んでいきたい馬なので、変わりなく来ているというのは良いことだと思います。あくまでも今後の順調さによりますが、うまくいけば2月か3月くらいの春先の競馬を考えていければという思いはありますし、何とか順調に進めて行きたいですね。馬体重は473キロです」(天栄担当者)

15/12/15 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「じわじわとですが乗り込みを進めてきている状況です。登坂時は基本15-15くらいで動かしていますけれど、様子を見ながら14-14も取り入れていこうとしているように、少しずつでも前進をさせていきたいと思っているんです。しっかりとしてくるにはどうしても時間が必要ですが、何とか前走よりも頑張れるように基礎をよりしっかりとしたものにしていければ理想的ですね」(天栄担当者)


まだ上を目指せる馬です。じっくりと立て直してください。
2016年は飛躍の年となって欲しいです。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も15-15から終いを14~13秒くらいまで伸ばして調整を行っています。引き続き、近々の移動を視野に入れて乗り込みを行っていますが、動きは力強くて見た目にも状態が上がってきているのがわかりますね。体調も良さそうですし、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は492キロです」(NFしがらき担当者)

15/12/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「年内最後か年明けすぐぐらいには帰厩ということになりそうですし、この中間は15-15から終い13秒ぐらいまで伸ばす調教も週に1回は取り入れてピッチを上げています。馬体もパンとしてきましたし、いい形で成長してくれていると思いますよ」(NFしがらき担当者)


出来は良いのに返してもらえませんね・・・。
厩舎都合とは思いますが、残念です。
調子良いときに使ってもらえないのは馬もストレスたまります。
どうか、状態の良いときに使ってもらえますように。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/22 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週水曜日にこちらへ到着しています。ウォーキングマシンで軽く動かしつつ馬体に異常がないことを確認し、週末から周回コースでのキャンター調教を開始しています。蹄の痛みがぶり返したりしないように慎重に見ていきますが、問題ないようなら少しずつペースアップしていきます」(NFしがらき担当者)

15/12/16 NFしがらき
16日にNFしがらきへ移動しました。

15/12/14 NF天栄
14日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「坂路入り後も順調に乗り込みを行えていました。また蹄の痛みも問題ありませんでしたので、当初の予定通り、年内に移動させて本州で乗り込んでいこうという話になりました。まだ負荷をかけていく必要はありますが、いい走りができるようにまた頑張ってもらいたいですね」(空港担当者)


まだまだ辛抱です。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


15/12/22 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「この中間より乗り出していて今朝は坂路を無理なくのぼってきたところです。悪くはないのでしょうけれど、走っている格好は決していいものではなく、もっと力をつけていってほしいなと思える状況ではあります。良化途上中の馬でもありますし、少しずつでもいいので何とか変えていければいいですね。馬体重は488キロです」(天栄担当者)

15/12/15 NF天栄
軽めの調整を行っています。「残念ながら先週末に一度帰って来ることになりました。脚元等の不安というよりは体調面への配慮ということでしたので、まずはケアを行うように接しています。今はまだ乗らずにゆったりと体を動かしている状況ですし、このあとのコンディションを見ながら乗り出しのタイミングを決めていこうと思っています」(天栄担当者)


立て直し大変そうですが勝ち上がりのめども立ちそうなので
頑張ってもらいたいです。


◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/24 戸田厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒2-52秒5-38秒6-13秒0)。「先週の金曜日から時計を出し始めていますが、目標の京成杯はまだ先ですから少しずつですね。今朝の追い切りでは前を行く古馬を見ながら進め、追走から外を回して終いを伸ばすような形でした。結構タフな形でしたけれど、しっかりと反応していますし、いいと思いますよ。また、今回の調整のテーマは1頭になったときもしっかり前へ向かって集中して走れるようにしていくことで、パートナーを交わしてからも気持ちを切らさないように動かしていますよ。これからという状況ですが、今後重賞で戦っていけるようにしっかりと教えて良くしていきたいと思っています」(戸田師)2016年1月17日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

15/12/17 戸田厩舎
16日、17日は軽めの調整を行いました。「この中間も特段変わりはありませんよ。年明けの京成杯を考えていくことにしたわけですが、いったん放牧に出すと中途半端になってしまいますし、年末の検疫も取りにくくなりますからね。それでそのまま置かせてもらっていますが、メンタル面の成長も促していけるようにじっくりやっているところです。まだ強い調教は行っておらず角馬場での乗り込みと坂路を使ったキャンター調整がメインですが、様子を見つつ徐々に馬場にも入れていくつもりでいますよ」(戸田師)2016年1月17日の中山競馬(京成杯・芝2000m)に出走を予定しています。


戸崎騎手も確保できましたし何とか賞金加算が出来たらいいのですが。
今後を占う意味でも大事な一戦になりそうです。期待しています!!


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/24 上原厩舎
26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に柴山騎手で出走いたします。

15/12/23 上原厩舎
23日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒7-40秒1-12秒9)。「今日の調教に乗せていただきました。話には聞いていましたけれど、現状は緩さが目立つ馬ですね。動かしていて良さも感じるのですが、肝心なトップスピードを求めるときのギアチェンジでちょっとモタモタしてしまいます。勢いがついてくるといい感じになりますが、体がうまくついてくるかどうかがポイントになってくるような気がします。距離は長めでいいと思いますから、じっくり進めて良さを出せればと思っています。よろしくお願いします」(柴山騎手)「先週1週前である程度しっかりとやっておきましたから、当該週は競馬の前に一度ジョッキーに跨ってもらって感じを掴んでもらうようにしました。都合をつけてもらって1回目のハロー明けのタイミングで柴山ジョッキーに跨ってもらい2頭併せで、やりすぎないように半マイル重点で動かしたんです。パートナーを前に見ながら進んで直線で内から伸ばすようにしてもらいましたが、ちょっとだけモコモコしてしまったようです。緩さがある現状なのでスッと器用にはあげていけないのですが、勢いがつくとジワッといい感じで走れます。体は500キロを切り、格好も悪くはないように見せますし、体調のほうも問題ないと思うんです。先週の追い切り後にぶつけたか疲れたのか一過性のソエっぽい症状を見せたのですが、このあと同様にそういったところを見せないか、もしあったとしてもしっかりとケアをして少しでもいい状態でレースへ臨めるようにしていくつもりです」(上原師)26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。

15/12/16 上原厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒7-53秒8-39秒9-13秒3)。「先週の感じからこの馬を動かすためにはタイプ的に柔らかい人より、あたりが強めのほうがいいかなと思いましたので、柴山ジョッキーにお願いすることにしました。それでどこかのタイミングで跨ってもらおうと思っているのですが、今日は1週前追い切りである程度しっかりと動かしたいと考えていたので、思惑とずれることも考えてスタッフ騎乗で追い切りを行ったんです。直線併せるようにしたのですが、スッと手前を替えてスピードに乗せていきたいところでややモタモタとしてしまいましたね。それでも時計自体は悪くないものを出せていましたし、しっかりと動かすことはできたと思いますよ。上がりの雰囲気はまずまずですし、この調子で来週に向けて引き続きしっかりと調整を進めていきます」(上原師)26日の中山競馬(2歳新馬・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。


いよいよデビューです。楽しみ。
初戦からというタイプではなさそうですが掲示板目指して頑張って欲しいです!


◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/23 藤岡厩舎
23日はゲート練習中心の調教を行いました。「NFしがらきでじっくりと乗り込んできてだいぶ体力もついてきたとのことでしたので、先週入厩させています。さっそくゲート練習から開始していますが、まだ環境に慣れていないせいかちょっとテンションは高めですね。そのせいでカイバ食いもまだ安定していませんから、まずは周囲の状況に慣らしつつゲート試験合格を目指します。走り自体はなかなかスピードがありますし、行きっぷりもいいですよ」(藤岡師)

15/12/17 藤岡厩舎
17日に栗東トレセン・藤岡健一厩舎へ入厩しました。

15/12/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、坂路では15-15に近いところを交えて乗り込みを続けています。こちらへ移動してきてからしばらく経ちますが、調教を重ねて疲れが出るようなこともありませんし、動きも力強くなってきていますよ。早ければ今週中の移動と聞いているので、いい状態で送り出すことができるようにしっかりと進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


なかなか楽しみの持てそうな仔です。
まずはゲート試験。無事にデビューまで行ってくださいね。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/12/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「お伝えしたように先週は普通キャンター程度の調整に留めて、この中間から再度15-15を取り入れて調教を行っています。体力も徐々についてきており、それに伴って動きも良くなってきていますね。熱が出てしまうアクシデントはありましたが、その後はスムーズに進められていますよ。馬体重は460キロです」(NFしがらき担当者)

15/12/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週末に少し熱が高くなってしまい、1日だけ運動程度で様子を見たのですが、幸いその日だけで治まってすぐに乗り出すことができています。今週一杯は15-15は控えてじっくりと動かして、またペースを上げていくつもりです。体温が安定しないあたりもまだ成長途上なのかなという印象ですが、ほぼ休まずに乗れていますし、徐々に体力はついてきています」(NFしがらき担当者)


まだ少しかかるかなぁ・・・。
晩成血統ではあるけどもうちょっと早くデビューできると思ってました。
無理のないように。無事にデビューを。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)