出資馬近況(10/28~11/1)

今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「引き続き周回コースでゆったりと動かし、時に坂路に入れてビュッと速いところを乗るなど、メリハリをつけつつ動かしてきています。今すぐと言う感じではなくてイメージ的には中山開催くらいを考えていければという感覚を持っていますし、もうしばらくはこちらで乗り込ませてください」(天栄担当者)


調整は順調なようですね。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/31 奥平厩舎
31日に美浦トレセンへ帰厩しました。

15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと動かしてきて、週のうち日を選んで70-40くらいの調教を課しています。今週も火曜日にそのくらいのイメージで動かしました。見た目は少しゆったりだったかもしれませんが、動き自体は悪くなかったですし、順調ですね。奥平師からは検疫等の都合がつけば週末あたりに入れることを考えているという話をもらっていますし、このまま体調をしっかりとキープして送り出せるようにしたいです」(天栄担当者)


帰ってきました~!楽しみ楽しみ

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
騙馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/11/1 石坂厩舎
7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート18頭のところ、本馬を含めて16頭の登録があります。

15/10/29 石坂厩舎
28日は栗東坂路で追い切りました(53秒8-39秒2-25秒3-12秒4)。29日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で併せて追切りました。馬場が水分を含んでいて多少重かったせいか、ちょっと反応は鈍いかなと感じていたのですが、結果的には十分すぎるぐらいの時計が出ています。併せた相手が切れるタイプで最後は突き放されそうになったのですが、そこからがしぶとかったので、集中して走れているのでしょう。乗っていて具体的に去勢の効果を感じるというわけではありませんが、併せ馬で隣を気にするようなところもありませんし、いい方に向いているように思います」(荻野要助手)11月7日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に出走を予定しています。


調教はなかなか良い動きのようです。
ガラッと変わってくることはないと思いますが前進を期待していますよ。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「トモ脚に関しては両方とも負担がかかりやすいということがわかっていますので、気をつけて見るようにしていますし、ケアもしっかりと行っています。坂路にも入れ出していますが、行ってもまだ15-15の軽めのところですし、無理はさせていません。進めていく中で気になりだすようであれば不安をしっかりと取り除く作業が必要になってくるでしょうけれど、問題なければこのまま進めていきたいです」(天栄担当者)


あれ?骨折してるのでは!!??
15-15って・・・こんなに動かして大丈夫?と心配になります。
良いと判断して進めてもらっていると思うので信じていますが。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 武藤厩舎
28日は美浦南Pコースで追い切りました(69秒7-53秒1-39秒5-12秒6)。「予定通り先週の後半から徐々に時計を出し始めて調整のピッチを上げてきています。今のところ感触は悪くなくて馬の気配、雰囲気も体調もまずまずだな、順調に進められているなという感じでいますよ。今週は週中から時計を出そうと思いましたので、坂路なども使いつつ追い切りはコースで行いました。過度な負荷をかけて肉体的にしんどくさせないようにしながら息をしっかり整えられるようポリトラックコースでの追い切りを行ったのですが、動きを見ていても悪くないですね。仕上がり早と言いますか、体がすぐにできてしまうところがある馬なので競馬に関してはちょっと悩んでいるところ。まともなら再来週のほうが万全かなと思いますが、やりすぎて堪えさせるのは得策ではないから来週を狙ったほうがいいのかという考えもあります。夏以来の競馬で予定を早めに決めたいというお客さんもいらっしゃるかもしれないので申し訳ありませんが、来週までの仕上がり具合、馬の状態を持って判断をさせていただければ助かります」(武藤師)


仕上がりは上々なようです。
復帰戦から好勝負を期待していますよ。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/27 NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週一杯は周回コースのみでじっくりと動かしてきましたが、順調に乗ることができていますので、今週から坂路での騎乗調教も開始しています。坂路のペースとしてはまだハロン18~20秒程度のところですが、リフレッシュ後の立ち上げとしては順調と言っていいでしょう。このまま問題なければ少しずつペースアップしていきたいと思います。馬体重は492キロです」(NFしがらき担当者)


元気いっぱい!年内には戻ってこられそうですね。
まだこれからの馬だと思うし楽しみにしています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。「この中間も脚元の状態と相談しながらじっくり動かしています。現在はトレッドミルでハロン24秒ペースを5分の内容ですので、徐々に馴らしていきながら負荷を高めていく時期を検討していこうと思います。馬体重は510キロです」(空港担当者)


じっくりですね・・・。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


15/10/28 NF天栄
周回コースと坂路でキャンター調整を行い、日によってはハロン14~15秒のキャンター調整を行っています。「周回コース、そして坂路と状況に応じて動かすようにしていますが、経過としてはまずまずです。走りに課題があるのは否めませんが、移動当初よりは悪くないと思うんです。ただ、すごくいいなと思えるほどの動きではまだないのかなというようにも映るんですよね。調教師からは口向きの兼ね合いから左回りの競馬をメインに考えていきたいという話をもらっていますけれど、具体的なことに関してはもう少し様子を見てからになるかなとも考えています」(天栄担当者)


口向きに不安はありますが左回りでなんとかならないか、
と密かに期待しています。


◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「じっくりと動かしているところですが、現状は悪くありませんね。乗り手は走りの柔らか味などからお姉さんに似ているという話もしていますよ。見ている側としてはちょっとテンションの高さがあるかなと感じていますから、その点に気を付けながら調整を進めていくように話をしていますよ。早ければ11月末か12月の競馬を考えているとのことですし、移動のことも含めて相談をしていければと思っています」(天栄担当者)


順調な仕上がりなようで使いたいレースに使える感じです。
何とか500万も上手く突破してもらいたいです。


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NF天栄
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「特別気になることがあるわけではないので、基礎体力の向上を図るようにじっくりと乗り込んでいますよ。馬体の緩さは目立ちますが、それがもの凄く影響しているというほどではないですし、むしろ今後に向けての伸びしろとも捉えられますから、悪いようには感じていません。より良い状態に持っていくには時間と乗り込みが必要になってきますが、悪い馬ではありませんし、楽しみを持って今後の調整にあたっていけるなと思っていますよ」(天栄担当者)


悪い馬ではない・・・何か言い回しが気になりますが。
じっくり乗り込んでいくと言うことでしょうね。


◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/31 NFしがらき
31日にNFしがらきへ移動しました。

15/10/29 NF天栄
29日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。

15/10/28 NF空港
週2日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「屋内坂路コースでもしっかり動けていましたので、今のところ明日の馬運車で本州へ移動する予定です。しがらきで更に乗り込みを行って上積みを求めていくことになると思いますので、まずは無事に移動できるように対応したいですね。馬体重は428キロです」(空港担当者)


しがらきまで来ました~!
まだ乗り込みは必要かと思いますが期待してますよ。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/10/28 NFしがらき
28日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週のゲート試験合格後は、反動がないかなどしっかりとチェックしてきました。馬体には特に問題ないのですが、乗っているスタッフともよく相談して、ここは無理をしないで一度放牧に出して馬体にも余裕を持たせた方がいいだろうと判断しました。入厩当初にはスクミを見せていたように、全体的にまだしっかりしきれていないところもありますし、この放牧でいい成長を促していければと思います」(高橋康師)


放牧に出ましたね。
年内はじっくり乗り込んで年明けデビューでしょうか。
血統的にもまだだと思いますし、成長を楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。