出資馬近況(9/9~13)

多忙を極めておりまして、記事が追いついていませんね・・・
来月後半からは少し落ち着くみたいなので頑張るしかない!

さて、今日キャロットの公式HPで 【2015年度1歳馬・第1次募集最終結果】 が出ました。
私の申し込んだ馬たちは、
56.アマルフィターナの14 → 母馬優先枠内で抽選
38.カラベルラティーナの14 → 最優先枠は当選
13.マイティースルーの14 → 一般枠は当選
79.ブルーメンブラットの14 → 一般枠は落選
という感じです。アマルは人気しすぎですね。
どうか、ご縁がありますように。

さて、遅れ気味ですが先週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/13 久保田厩舎
19日の中山競馬(松戸特別・ダ2400m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。

15/9/9 久保田厩舎
先週末に美浦トレセンへ帰厩しました。9日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒7-41秒6-14秒0)。「当初は札幌の最後あたりを目標にできればという話を空港のスタッフさんとしていたのですが、夏の暑さの影響や状態が上がり切らず思ったほど調整がスムーズに行かなかったようで夏競馬は見送ることにしました。ただし、できれば東京のドンと来いというコースよりも中山のようなコースのほうがベターかなという気もしていたので、可能なら9月の開催を目指して行ければと思い、タイミングを見計らって入れさせていただいたんです。中山となると2週目のダート2400mか3週目の1800mになるでしょうが、あくまでも仕上がり具合になるので決めつけすぎずに進め判断していこうと考えています。さっそく調整をスタートして今朝は追い切りをかけました。朝一番なので暗い中でしたが併せ馬を課しています。ホワイトが先導役になり、後ろから来るアマレッティたちとの呼吸を合わせる形でした。ただ、さすがにホワイトのほうが格上ですし、フレッシュさも感じられるからか最後まで手応え優勢で回ってきましたね。印象としては悪くないかなという気がしていますし、この調子で上げていければと思っています。来週から考えていけるかどうかは週末や来週の感じ次第になると思います。今日の印象としては来週だといくらか早いかなという気がしますが、まず週末までの感触から特別登録をするか否かを判断して、その後どうしていくか決めていこうと思っています」(久保田師)見送る可能性もありますが、早ければ19日の中山競馬(松戸特別・ダ2400m)に出走を予定しています。


2400m・・・どうなんでしょうか?
1800mのほうが良いような気もしますが、師の判断を信じます!
復帰戦から期待しています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/12 NF天栄
11日にNF天栄へ放牧に出ました。

15/9/9 奥平厩舎
9日に美浦トレセンへ移動しました。「先週は2000mという条件を如何にこなせるかがポイントでしたがよく頑張ってくれたと思います。もちろんいちばん良い結果ではないわけで喜んではいけないのですが、後続に交わされても最後まで踏ん張る走りを見せてくれましたし、この経験が今後に活きるはずです。滞在で輸送がない中での競馬でしたから短い間隔で2度使えましたが、秋競馬となるとまず札幌から美浦への輸送もありますし、2走分のダメージケアも考えなければいけませんのでいったんお休みを挟もうと思います。今朝美浦に無事着いていますので様子を見て明日以降のどこかのタイミングで一度天栄へ放牧に出して、状態を見て秋競馬へ向かっていきます」(奥平師)


次は秋の福島あたりでしょうか?
まずはしっかりと休ませてあげたいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
騙馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/9/9 NF空港
週2日は屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「この中間も順調に進めることができていましたので、坂路入りを開始しています。試し乗りの段階ですし、状態を見た上で徐々に負荷を高めていこうと考えています」(空港担当者)


辛抱の時です・・・。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/9 古賀慎厩舎
9日は軽めの調整を行いました。「先週は良い競馬をしてくれると期待して送り込んだのですが思わぬ敗戦でショックを受けてしまいました。そして期待を持ってご声援いただいたのに申し訳ございませんでした。前走後の疲れによるものなのかなぁ…と思ってしまうところですが、何か異常がないかどうかもよく見る必要があるので、今日の午後いつもよく診てもらっている獣医さんに改めて診てもらったんです。診断上では前走よりも堪えているという感じではなく、肉体面で言えば右の腰に多少の疲れがあり、使ったなりの変化は見せているけれど悪いというわけでもないということでした。前走の疲れが抜け切れていなくて走っていたということならばさらなるダメージの蓄積が見られるでしょうから、そう考えると外見上の疲れはないのかな、内面の問題なのかなという感じもしています。正直、最低でも5着以内、もちろんいちばん良い結果を求めて向かった先週のレースだったので、権利を持っていない状況は想定していなかったんです。過去の傾向を見ても出走間隔的にギリギリ使えるか使えないかということになると思いますし、この後の馬の様子を見ながら来週より考えていけるように準備していこうと考えています」(古賀慎師)


最後の最後、出たとこ勝負なので慎重にやってもらいたいです。

◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/9 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン18秒のキャンター調整も取り入れています。「トレッドミルでの様子を見ていると問題なさそうでしたので、改めて動かし始めています。坂路調教を開始したあとも反動が出てくることはありませんし、少しずつペースを速めて乗っていますよ。今のところはその後も状態は変わりなく来ていますから、この調子で速めの調教開始に備えていきます。馬体重は467キロです」(早来担当者)


なかなかペースアップできませんが本格的に調教始まれば
仕上がりは早いかもしれませんね。復帰戦楽しみにしていますよ。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_150912_2.jpg belle_diva_150912.jpg
15/9/12 高野厩舎
12日の阪神競馬では好スタートから道中は2番手を追走する。勝負どころで早めに先頭に並びかけていくと直線はそのまま後続を振り切って優勝。「こういう競馬がしたいと思っていたのでスタートだけは特に気を付けていたのですが、うまく出てくれて道中も前目でスムーズに流れに乗ることができました。最後まで手応えには余裕がありましたし、この条件も合っていたのでしょう。今日はダート戦でしたが、走りからは芝でも十分にやれると思います。まだトモが甘いので、これから力を付けてくればさらに楽しみですね。2着では意味がないと思っていたので、ここで結果を出すことができて良かったです。ありがとうございました」(福永騎手)「相手関係はもちろんですが、距離はより短い方がいいのではないかという判断でこの条件を使わせていただきました。結果的に脚抜きのいい馬場も向きましたし、返し馬の後にゲート確認をしてすんなり前につけてくれたジョッキーの力も大きかったと思います。この馬を未勝利で終わらせるわけにはいかないと焦りもありましたし、これまでベストの条件に使ってあげられていなかったのではないかという気持ちもありましたから、とにかくホッとしたというのが正直なところです。このあとは、まずはしっかりリフレッシュさせてあげるつもりです。今日はありがとうございました」(高野師)好馬体の持ち主で素質は感じさせてくれるのですが、デビューからなかなか結果を出すことができずにいました。しかしながら、距離を短縮して臨んだ本日、見事に最後のチャンスをモノにすることができました。まだまだ成長の余地がある馬で先々まで楽しみは大きいでしょう。この後はいったん放牧に出してしっかりとリフレッシュさせてあげる予定です。

15/9/10 高野厩舎
12日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。

15/9/9 高野厩舎
9日は栗東坂路で追い切りました(55秒0-40秒3-26秒2-13秒2)。「先週も終い重点に好タイムをマークしていますし、体も息遣いも十分できています。今朝は台風の影響で馬場も悪いので、併せ馬で相手に併せるだけ。非常に楽な手応えのまま、今の状態をキープする程度の調教ですが、引き続き気配は上々です。さて、今週の番組ですが、芝の1600mかダートの1400mということになります。適性で言えば芝の方が確実かもしれませんが、坂路であれだけ時計が出るあたり、距離は短い方がいいようにも思います。小倉でもダートがダメという内容ではなかったですし、相手関係、また確保できるジョッキーなどギリギリまで検討していずれかに出走させたいと思います」(高野師)12日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)もしくは13日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に出走を予定しています。


やりました~!遂にやってくれました!
本当に嬉しいですし、ホッとしています。
前の週の除外も今思えば運が向いていたのかも、と思えますね。
福永騎手の好判断、好騎乗で素晴らしいレースでした。本当に感謝感謝です。
即最優先を決めたほどに惚れ込んだ馬ですし、もっともっと上を目指して欲しいです。
あの大怪我からよく復活してくれました。
今後も期待しています。まずはゆっくり休んでください。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/8 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「深管骨りゅうとソエの痛みについてはまだ触ると馬も気にしている状態なので、もう少し時間をかけてケアをしていく必要がありますし、今はウォーキングマシン中心に軽い調整を続けています。もうしばらくはこのぐらいの負荷で歩様のチェックと患部のケアを行って行きます」(NFしがらき担当者)


どうしちゃったんだろう?心配です。

◆◇◆ グースベリー 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


15/9/9 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「トモ脚の疲れが酷くなってくることはありませんが、さすがに先週からの短い期間で完全にスッキリと抜けてとまでは言えませんし、この中間もウォーキングマシンで楽をさせています。現状は無理をせずにリフレッシュを第一に進めて行くことが重要でしょうし、その中でどう変化していくかをしっかりとチェックしていきます。馬体重は498キロです」(早来担当者)


じっくりやるしかありませんね。

◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/10 戸田厩舎
9日に美浦トレセンへ移動しました。10日は軽めの調整を行いました。「先週は楽しみが大きかった分、最良の結果にならなかったのが非常に残念でしたし、申し訳ありませんでした。祐一とも話をしたのですが、コーナーで思いのほかスピードに乗っていけなかったのが痛かったと言っていましたね。そして、もう少し距離があっても良いかもしれないということも言っていましたよ。仕掛けてからの反応はありましたし、レース後もお話しさせていただきましたが馬群の中で競馬ができたこともプラス。次はまたいい競馬を、そして良い結果を出せるようにできたらと思っています。レース後の様子次第でお休みにするかどうかと思ったのですが、とりあえずジャッジは美浦で行おうと思い、水曜日にこちらへ移動してきています。昨日の今日なのでもう少し様子を見ていきたいのですが、今のところダメージはそこまでなさそうに思いますね。脚元なども変わりはなさそうですから、この後も引き続き確認していって、大丈夫そうということであれば続けて競馬を考えていこうかなと思っているところです」(戸田師)


続戦のような感じですかね?次は決めたいところです。

◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/9 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「坂路で乗る日は15-15でしっかりと負荷をかけることができているように順調の一言ですね。まだ具体的な話は出ていないものの、この調子で乗って行ければ徐々に移動の話をしていけるようになるでしょうし、引き続きしっかりと調教を積んでいきたいですね」(早来担当者)


まだまだかな???年内移動もありそうな雰囲気?

◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/9 NF空港
週3日は屋外直線坂路コースでハロン15~17秒のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「この中間からハロン15秒ペースも取り入れて進めています。まだ力強さを付けていく必要がありますし、この調子を維持しながら順次進めていければと思います」(空港担当者)


慎重ですね・・・もしや脚元弱かったりするのかな?
じっくりと進めていますが、これが吉と出ると信じています。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


15/9/9 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン14~17秒のキャンター調整も取り入れています。「この中間から坂路で乗る際に少しペースを速め、日によってはハロン14秒近くまで動かすようにしています。状態が安定しているからこそのペースアップですが、ここまではいい流れの中で進めることができていますし、この調子で先々の移動につなげていきたいですね。馬体重は444キロです」(早来担当者)


移動も近いでしょうか?カンパニー産駒楽しみだなぁ。
スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

とりあえず、マイティースルーは無事に確定。
ご一緒出来ましたね。よろしくお願いします。

ダート馬だという話が出ていますが、芝マイルくらいで活躍してもおかしくないと思います。

姉、兄を見るとダート寄りな気はしますが(笑)

今後の成長が楽しみですね。
Re:
> まことさん

こんばんは~!
マイティースルーご一緒できて嬉しいです。
毎年ご一緒馬がいるので本当に頼もしく思っています。
よろしくお願いします。
私も芝もいけるのでは?と思いますし
母のようにバリバリと走って欲しいですね。
厩舎が未知数な感じですが、期待しています。
  • 2015/09/18 23:33
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。