2歳馬近況(6/15・30)

牧場にいる出資2歳馬たちの6月の近況です。
グースベリーは6/13に函館競馬場へ入厩し、ゲート試験も合格し
デビューに向けて頑張っています。
ほかの仔たちも続いて頑張って欲しいです。

◆◇◆ メートルダール 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


maitres_dart_150630.jpg

15/6/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(うち週1回はハロン14~15秒)のキャンター1本の調整を行っています。これまでもいい良化を見せている本馬ですが、ここ最近は馬体がさらにしっかりとしてき印象を受けます。実際に登坂時の手応えは春先のそれと比較してもだいぶ良くなったことを実感できます。しかし、物見をするなど精神面にまだ幼さを残していますので、心身がしっかり噛み合うように意識しながら乗り込んでいきます。

15/6/15 NF早来 馬体重:478kg(+10kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(うち週1回はハロン14~15秒)のキャンター1本の調整を行っています。馬体重は増加傾向にあり、見た目にも筋肉のメリハリが出て、中身にはしっかりと実が詰まってきていることがうかがえます。特にトモの筋肉の発達には目を見張るものがあり、日々のカイバや調教を糧に着実に成長を遂げていることは間違いないと言えるでしょう。


順調に馬体重増えているし、良い感じです。
このまま秋までしっかり乗り込んで素晴らしいデビュー戦を迎えられると最高ですが(笑)


◆◇◆ チーフコンダクター 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


chief_conductor_150630.jpg

15/6/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒(うち週1回はハロン14~15秒)のキャンター1本の調整を行っています。週に1度ではありますが速めのキャンターを行う中で、徐々に馬体に見られる緩さは解消してきており、走り自体もだいぶ安定感のあるものへと変わってきました。とはいえ現状は自身の器に見合う中身を作っていく段階であると認識していることから、将来に向けて無理なく基礎的な部分を固めていきたい考えです。

15/6/15 NF早来 馬体重:496kg(+6kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒(うち週1回はハロン14~15秒)のキャンター1本の調整を行っています。大型馬ということもあり、まだフォームが安定しきれていない面はありますが、その中でも手応えよく坂路を登坂することができています。ここまでの調整過程からあまり急かして乗り込んでいくよりも、焦らずじっくり調整していく方が本馬の良さを引き出していけそうな雰囲気を感じますので、夏過ぎくらいまでは馬本位に進めていこうと考えています。


コメントの感じからは、『まだまだかな』という印象。
伸びしろは十分ありそうなのでじっくりと乗り込んで欲しいと思います。


◆◇◆ マクスウェル 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハービンジャー 母ジュピターズジャズ(母父サンデーサイレンス)
2013年3月8日生 栗毛 栗東:藤岡健一厩舎 生産:ノーザンファーム


maxwell_150630.jpg

15/6/30 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで駆け上がっており、そのうち2日は2本登坂しています。速めのペースを徐々に織り交ぜている影響もあってテンションが高くなる面が多く見られるようになってきたので、リフレッシュを取り入れさせながら進めていく方針です。まだ良化が期待できそうですし、焦らず進めることで更なる上積みを求めていければと思います。

15/6/15 NF空港 馬体重:423kg(+1kg)
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで駆け上がっており、そのうち2日は2本登坂しています。坂路での登坂本数を増やしてから背中の筋肉が盛り上がり、逆に腹回りは引き締まって毛ヅヤも良化してきています。目に見えて良化がわかる状態ですし、今後もこの調子で鍛えていければと考えています。


特別良くは見えませんが悪くないですね。
この配合ですし、走る仔が出ても驚けませんし期待していますよ。
可愛い仔です。


◆◇◆ ジーニアスダンサー 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


genius_dancer_150630.jpg

15/6/30 NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調整を行っています。まだ体を持て余しているところはあるものの、コンスタントにハロン15秒台のキャンターをこなすことでトモ脚の踏み込みなどは以前より力強さを増してきた感じです。父の産駒らしくこれから良くなってくる部分が多いと思いますが、現状においても背中の良さ、センスの良さを随所に見せていることから、焦らず良好な成長さえ促していけば、ゆくゆくはスピードを武器に楽しめる競走馬になってくれるのではないかと感じています。

15/6/15 NF早来 馬体重:422kg(+7kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調整を行っています。いい流れの中で調整が進んでいることを証明するように、馬体各所の筋肉は徐々にその厚みを増し、腹回りもいい意味でフックラと見せるようになってきました。馬体はまだ成長の余地が感じられますが、動きの面では現時点でも評価に値するキャンターを見せていますので、今後もじっくり調整していくことでさらなる良化を促していきます。


馬体重は順調に増えてますが馬体を見る限りではまだ華奢な印象です。
スピード有りそうな仔なので将来は楽しみにしています。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。