出資馬近況(5/17~21)

最近は馬券サッパリです。
今週はキャロット馬たちに頑張ってもらいたい。

出資馬たち(3歳以上)の近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/21 久保田厩舎
24日の新潟競馬(白馬岳特別・ダ1800m)に伊藤騎手で出走いたします。

15/5/20 久保田厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒5-39秒5-12秒8)。「また暑くなりがちな気候になっていますが、今のところは体調を保つことができています。というのも、先週末に先手を打って前回のように補液しておき、バテるのを防ぐ手助けができるようにしておいたんです。それもあってか、今のところ悪いようには見せません。ただし、本格的な暑さはどうも苦手なようなので、今回は中1週とタイトなスケジュールにはなりますが頑張ってもらおうと思っています。念のため東京と新潟と2鞍に登録をさせていただきましたが、登録段階では東京のほうがちょっと骨っぽいのかなという気もしました。また、新潟ならば前回に続いて工真をおさえているので、イメージを持って臨める利点もあると思って新潟をメインに考えています。追い切りは今朝行いました。ウッドチップコースで3歳馬たちに胸を貸す格好での調教でしたが、最後までしっかりと走れていて、派手さはないかもしれませんが、良いイメージを持つことができる走りを見せてくれましたよ。最終的には相手関係等をしっかり見たうえで投票をしますが、レース当日により良いと思える状態にして臨めるようにしていきます」(久保田師)今のところ24日の新潟競馬(白馬岳特別・ダ1800m)に伊藤騎手で出走を予定しています。

15/5/13 久保田厩舎
23日の東京競馬(是政特別・ダ2100m)と24日の新潟競馬(白馬岳特別・ダ1800m)に特別登録を行いました。是政特別はフルゲート16頭のところ本馬を含めて27頭、白馬岳特別はフルゲート15頭のところ本馬を含めて30頭の登録があります。


暑くなってきてるのでそこだけが心配ですが、
タクマ君も今度は何とかしてくれるでしょう。
期待しています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/20 奥平厩舎
20日は軽めの調整を行いました。「先週は見送る形になってしまい申し訳ありませんでした。ザ石の症状が発覚してすぐに鉄橋を渡して治療に専念していました。その効果もあってか、歩様は一時よりもスムーズになり、今は問題なく乗れています。ただし、慎重に見極めていく必要もありますから今は角馬場での運動に留めています。この後の様子次第で週末あたりに大きめをしっかりと乗って、来週追い切ることができれば来週の競馬を目指していきたいと思っています。もちろん、あまり無理をしすぎると悪い影響を長く与えてしまうことにもなりませんから、厳しいと思えるようなことになればその時は大事を取らせてください」(奥平師)今のところ30日の東京競馬(4歳上500万下・芝1600m)に柴山騎手で出走を予定しています。


心配していましたが、何とか大丈夫そう?
無事に出走できことを祈ります。そして良い結果も。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/5/19 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週後半から終い15秒ぐらいのところを取り入れるようにしていますが、ペースを上げてからも特に気になるところはなく、順調に調整できています。馬体の張りも上々で、ペースを上げてきたことで活気も出てきたように感じます。このままコンスタントに15-15を取り入れていって、さらに状態を上げていきたいですね」(NFしがらき担当者)


こりゃ、時間かかるな・・・。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/19 NF天栄
ウォーキングマシン調整を取り入れています。「少し前に疲れがあって一度ペースを緩めましたが、その時に続いて先週末にもトモ脚の球節部分に疲れを感じさせ、無理をするとダメージを大きくしてしまいそうな印象を受けましたので無理せず騎乗調教を控えました。それなので、今朝も速いところをしっかり乗るということはせずにマシン運動で様子を見ています。なかなか思うように進めていくことができず申し訳ありません」(天栄担当者)


これはやばい・・・。
見学に行った人の情報を見たのですが最悪の状況ではなさそうなので
何とか出走させて一発勝負にかける感じですかね・・・。
能力はあるのでそこにかけるしか無いかも。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/19 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行っています。「前回の競馬の時より馬体は戻ってきていますが、それでも現状でカイバ喰いが旺盛とは言えませんし、本格的な乗り込みはもう少し身体を増やしてから開始したいと考えています。もちろん体調自体が悪いと言うことではありませんし、少しずつ坂路調教は始めていくつもりです」(天栄担当者)


涼しい北海道で期待しています。

◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/20 高野厩舎
20日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒6-25秒8-13秒1)。「今朝は坂路で併せて時計を出しています。先週からさらに一歩進めてきていますが、追うところはなく、まったくの馬なりです。相手は2歳馬なので、その走りを見守りつつ誘導するという感じの内容でした。手応えは十分でしたし、ここまでは思惑どおり順調に調整できていますよ。何度もお伝えしているように、素質は十分の馬ですから、この後もジワジワと負荷を強めながら焦らずに馬本位で仕上げていきたいと思います」(高野師)


馬なりでこの時計は・・・やはり走りますね。
まだあと2~3本は速めをやると思いますが出走のめどが立ちそうです。
どうかこのまま順調に。1年遅くなっちゃいましたが、期待しています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/5/19 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「3歳限定戦が残り少なくなってきたということもあって、思った以上の出走ラッシュ。今週、来週はダートの1200mの番組がありませんし、心身ともいったんリフレッシュさせようということで、先週末にこちらへ移動してきました。状況によっては短期で戻すことになるでしょうし、緩めずに動かしていくつもりです」(NFしがらき担当者)

15/5/18 NFしがらき
16日にNFしがらきへ放牧に出ました。


いきなりの放牧で驚きましたが、使いたいダートの短距離が無かったからか。
ダートの短距離にこだわって使ってもらえるのは有り難いです。
早めの帰厩でレースも有りそうですね。
リフレッシュして一発、驚かせて欲しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)