出資馬近況(4/7~9)

仕事は忙しいのですが更新を。

今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/8 久保田厩舎
8日に美浦トレセンへ帰厩しました。「数週間前に天栄へ見に行ったときは悪くはないけれど、まだちょっと重いのかなという印象を受けました。ただ、その後の調整自体は順調に進めていて、絶好調とまでは言わないものの、競馬を考えていける態勢は整ってきたと思いますという報告を牧場スタッフからもらっていましたので、次の東京開催あたりを目指して戻させていただくことにしました。ここ数戦、東京で思うような成績が出せてはいませんが、相手関係も結構なものでしたし、最後はちょっとお疲れもあったでしょうから、また気持ち新たに向かっていきたいと思っています。明日からさっそく動かしていきます」(久保田師)

15/4/7 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整も取り入れています。「順調ですね。しっかりと調教を積むことができています。今朝の調教は併走馬に遅れを取りましたが、古馬でダートの中長距離を使っている馬ですから遅れ自体はまったく気にしなくていいでしょう。調教師とは可能ならば5月の東京を考えていきましょうという話をさせていただいていますし、早ければ明日かそれ以降のタイミングで入厩となるかもしれません」(天栄担当者)


まだまだやれるはず。
そろそろ府中でも結果が欲しいです。
乗り役さん変えてみてはいかがでしょうか?ルメールさんとか。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/9 奥平厩舎
8日、9日は軽めの調整を行いました。「入厩してきてから少し経ちますが、最初の数日こそ時々気負う部分を見せていたのですが、徐々に落ち着いてきました。頭数が比較的少ない北馬場でリラックスできるようにゆっくり調整していたのですが、最初は気持ちが先走るようなところがあったので気をつけて接していたところ今では問題ない様子を見せてくれています。今週はまだ速いところを行っていません。当初は今日行うことも考えていましたが、馬場の影響も多少ありましたし、本数を何本も必要とするタイプではないので、昨日今日はじっくり乗ることにして金曜日か週末にそれなりの時計を出そうと思っています。馬場コンディションが良ければいいのですが、馬が多すぎて却ってイレ込ませてしまうようなことは避けたいので、そのあたりを配慮してタイミングを決めて追い切りを行っておきます」(奥平師)18日の福島競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に黛騎手で出走を予定しています。


慎重に調整されています。
きっちりと決めてくれるかも。期待してますよ!


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/4/9 石坂厩舎
8日は栗東坂路で追い切りました(55秒4-40秒0-26秒0-13秒1)。9日は軽めの調整を行いました。「昨日、坂路で併せて追い切っています。先週より時計は掛かっていますが、馬場状態もかなり悪かったですからね。動き自体はだんだんと良くなってきています。以前は牝馬のように繊細なところを持ち合わせていましたが、今は攻め馬をバリバリやっても体重が減るようなことはありませんし、だいぶしっかりとしてきていますね。前走よりも10キロくらい増えていますが、これは成長分で太目感もありません。今回は初めてのダート戦となりますが、決してマイナス材料になるとは思わないですし、いい状態で出られそうなので好勝負を期待したいですね」(和田助手)12日の阪神競馬(梅田S・ダ1800m)に松山騎手で出走いたします。

15/4/5 石坂厩舎
12日の阪神競馬(梅田S・ダ1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて27頭の登録があります。


抽選でしたが出走は叶いました。
松山君頑張れ~!まずは上手く先行してください。
能力で押し切ってしまえ~期待しています。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/7 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14秒のキャンター調整も取り入れています。「少しずつですが調整のほうを進めています。ただし、根本的に乗り込み量がもっとほしいと思える状態のためお時間はもうしばらくいただきたく思っています。フットワークも見どころがあり、良いところがありそうな馬です。ただ、デビューが遅れているように他の馬たちに比べると体力的にも頼りないでしょうし、連戦していって良くするというイメージではないのかなと感じます。数少ないチャンスの中でもしっかりと決められるように持っていければ理想的と思っています」(天栄担当者)


能力は高そうです。
まだ力がつききっていないようなのでじっくりですかね・・・。
楽しみにしていますがいつ出走できるのでしょうか。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/8 武藤厩舎
8日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒9-53秒0-38秒6-12秒8)。「先週いっぱいは追い切りを行うことはせずに馬体面、精神面のケアを重点的に行いました。それに加えて金曜日にゲートの確認を行ったのですが、変に硬直せずスッと出られていましたし、最初の確認としてはまったく問題ありませんでしたね。カイバの食いは安定してきましたので、今週からさっそくビシッと動かしています。イメージとしては再来週くらいに行けるかなと考えていたのですが、動きは思ったよりもいい。早来でしっかり乗りこまれて、出来に関しては問題ないとスタッフさんからも力強いコメントをもらっていましたし、中身もそれなりに整っているということなのでしょうね。今日跨ったスタッフも、“動くことができているし、あまり何本もやって却って苦しくさせるくらいならばサッと競馬へ行ったほうがいいかもしれません”という感想も口にしていました。それならば来週の競馬を考えるのもいいかもしれませんね。そうはいっても間が空いているので、週末、来週と馬の雰囲気と動きを改めて見たうえで考えさせてください。距離はある程度あった方がいいかなと思っていますし、柔軟に考えていきたいと思っています」(武藤師)


状態は良さそうです。
調子良いときに使って勝ち上がっておきたいですね。
来週の福島開催でしょうか?


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/8 NF早来
周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調ですね。周回と坂路を適度に織り交ぜながら乗り込んでいるわけですが、この中間には坂路に入る際、キャンターペースを1つ詰めて15-15からもう少し速いかなというペースで動かすこともあります。この調子で乗り込みを続けていって態勢を整えていきたいと思っています」(早来担当者)


おぉ!坂路15秒入りましたか。
思ったよりもペース上げるの早いですね。
このまま順調に行って欲しいです。
北海道開催が待ち遠しい。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/7 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週の火曜日にこちらへ到着しています。マシンで軽く動かして様子を見ていましたが、競馬を使ったなりの疲れはあるものの、特に目立つようなダメージもありませんし、今は周回コースに入れて調教を行っています。フォームもしっかりとしていますし、いい状態はキープしていますから、そう遠くない段階での移動も視野に入れて緩めない程度にしっかりと乗り込んでいきます」(NFしがらき担当者)


え?もう帰ってくるの?
よほど状態は良いみたいですね。
転厩前の放置は何だったのか・・・・・。
ますますDには腹が立ちます。
まぁ、これ以上は言いませんが(笑)
この仔のこれからが楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。