出資馬近況(3/31~4/2)

先週はサンフレイムにて今年の初勝利。
1勝が長かった・・・。
3歳馬で勝ち上がりが一番難しいかな、と思っていたサンフレイムさんが最初に勝ち上がれて
ホッとしていますし、本当に嬉しかった!!
この流れでほかの3歳馬たちにも頑張って欲しいです。

あ、キャンセル募集はスルーです(笑)

では、今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/3/31 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整も取り入れています。「先週はジョッキーに跨ってもらいましたが、その後も順調に来ることができています。絶好調という感じではまだないのですが、そろそろ競馬を考えていけるようにもしたいですよね。まだハッキリとした予定を決めるまでには至っていませんが、調教師ともまた相談していき、徐々に具体化させていければと思っています」(天栄担当者)


そんなに悪い状態では無さそうで一安心。
そろそろ上のクラスへ行きたいですね。
負かしているマイネルクロップ重賞勝っちゃったし・・・。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/2 奥平厩舎
1日、2日は軽めの調整を行いました。「天栄での調整が順調に進み、牧場にも見に行って問題なさそうなことを把握できていました。それで、当初理想として掲げていた福島開催の参戦が可能なように思えたので、2週目のいいなと思える番組から逆算して火曜日に入れさせていただいたんです。さっそく動かし出していますが順調ですよ。昨日今日はまだ日も浅いので強い調教は課していませんが、週末から時計を出すことも考えています。息をつくり、精神面もうまく整えながらレースへ向かっていけるようにしたいです」(奥平師)18日の福島競馬(4歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に黛騎手で出走を予定しています。

15/3/31 奥平厩舎
31日に美浦トレセンへ帰厩しました。「いよいよ明日から4月で目標している福島開催もまもなく始まるということから今週帰厩することとなりました。今日の検疫でトレセンに入っていますよ。この中間の調整は悪くない中で行うことができましたし、何とか前走に続いていいパフォーマンス、そして使い込んでいいと言うタイプではないので何とかいきなりからいい結果を出してくれたらと願っています」(天栄担当者)


次こそは!頑張って欲しいです。
出走を楽しみにしてます。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/4/2 石坂厩舎
1日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒5-26秒0-13秒0)。2日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で併せて追い切りました。併せた相手が攻め動くタイプで最後は遅れましたが、時計的には決して悪くないものでしたし、やるたびに動ける態勢は整ってきています。ただ、まだ追ってからの反応はちょっと鈍いかなという印象。このあたりは久々ということもあるので、実戦を使って初めて変わってくる部分でしょうし、週末、来週とやってちょうど仕上がるところまでは来ています。馬体も大きくなっていますが、これは成長分もありますし、太目感はなくなってきましたよ」(和田助手)12日の阪神競馬(梅田S・ダ1800m)に出走を予定しています。


今週も順調。
ダートで一変してくれたら嬉しいけど、芝も捨てがたいな・・・。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/3/31 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14秒のキャンター調整も取り入れています。「変わりない様子を見せてくれています。まだしっかりとしていない個所はありますが、地道に乗り込みながら体力をつけていくことが今回の調整におけるテーマでもありますし、じっくりと進めていこうとしています。現在は登坂時のペースを14-14くらいにして、負荷をかけるようにもし出しています。毎度やっていたら疲れるかもしれませんので、体調を見ながらコントロールしつつ調整していこうと考えています」(天栄担当者)


なかなか移動の予定がたちませんね。
やはり脚元に関してはかなり慎重にされているみたいで、心配です。
無事にデビューできますように・・・。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/1 武藤厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「先週入厩させていただきました。北海道では470キロ台あったようですが、天栄を挟んだとは言えさすがに長距離輸送があったため少し体は減りました。数日間は回復に充てていこうと考えているのですが、今日のカイバの食いなどを見ていてももうひとつに見えるんです。ちょっとお疲れと言いますか、環境が変わって敏感になっているところがありますから、今週は無理して強い調教を行わないことにしました。ゆったりと動かしていくことと、ゲートに課題のあった馬なので折を見てゲートの確認をすることなどを今週のメニューにして、回復具合を見ながら徐々に負荷をかける調教を織り交ぜていこうと考えています」(武藤師)

15/3/28 武藤厩舎
28日に美浦トレセンへ帰厩しました。


イタタ・・・痛恨の輸送減りですか・・・。
まずはじっくりと体調整えて欲しいですね。
勝ち上がれるだけの能力はあるはずですから。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/3/31 NF早来
周回コースで軽めのキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン16秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元も体調面も変わりはなくて日々のトレーニングを問題なく行えています。先週までは登坂時のキャンターのペースを基本的に17-17くらいにしていましたが、この中間より少しペースを上げて16-16くらいで動かしてみていますよ」(早来担当者)


順調そのもの。どうかこのままの調子で。
北海道開催でデビューを楽しみにしています。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:西村真幸厩舎 生産:ノーザンファーム


15/4/1 NFしがらき
3月31日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週はありがとうございました。自分の厩舎にとっても記念すべき初勝利をこの馬で挙げることができて、本当にうれしく思います。ダートが良かったということもあるのかもしれませんが、それよりもうまく前に馬を置いて運べたことが大きかったと思います。ジョッキーも、直線いったん止めようとしたところをしっかり強い扶助で気持ちを持たせてくれましたし、息遣いもそれほど気にならなかったとのことでした。2度しっかり競馬をした後なのでひと息入れてあげますが、状態次第では短期で戻せるよう、緩めずに動かしてもらおうと思っています」(西村師)

sun_flame_150328_1.jpg sun_flame_150328.jpg
15/3/28 西村厩舎
28日の阪神競馬ではまずまずのスタートから先行策。道中はしっかりと折り合い、直線では内をついていい伸びを見せて優勝。「道中はちゃんと折り合って運ぶことができましたし、うまく脚も溜めることができました。いい手応えで直線へ向かうことができましたし、少し気を抜いて競馬をやめるような場面もありましたが、追ってからは最後までしっかりと伸びてくれましたね。ノドもそこまでは気になりませんでしたし、距離はまだ延びても問題ないと思います。先生がちゃんと馬を仕上げてくれて、いい時に乗せていただきました。本当にありがとうございました」(佐藤友騎手)「前走がハナに行ってダメでしたので、今回は前目のポジションで抑えて脚を溜めるような競馬をしてほしいとジョッキーには言っておいたのですが、そのとおりにうまく乗ってくれたと思いますし、ダート替わりもいい方へ出てくれました。直線では一瞬“やめたのかな?”と思ったのですが、最後はよく盛り返してきてくれたように、やはり力のある馬ですね。馬の状態に関しては非常にいいと感じましたし、結果を出すことができて良かったです。距離については延びても問題ないでしょう。厩舎としても記念の初勝利を挙げることができましたし、今日はありがとうございました」(西村師)叩き2走目で距離短縮、ダート替わりがいい方に出てくれました。道中も非常にスムーズでしたし、ジョッキーもうまく乗ってくれたと思います。ただ、ノドのこともありますし、まずは状態をしっかりと見極めた上でこの後のことを検討していきます。


まずは 『見たか!ド○○ン!』 と心の中で叫びました!
今となっては早めに転厩出来て良かったです。

しっかりと使ってもらっての初勝利!西村師、お見事でした。
そして素早く放牧、と文句なしです。
厩舎にとっても初勝利だったみたいでめでたいですね。
大事にしてもらえそうだし、今後も楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。