2歳馬近況(1/30)

月末の2歳馬たちの更新です。
4頭に増え、楽しみも倍になりました!
今回も4頭ともすこぶる順調なようです。

◆◇◆ ラズベリータイムの13 近況 ◆◇◆
牝馬 父ワークフォース 母ラズベリータイム(母父フジキセキ)
2013年3月22日生 黒鹿毛 美浦:大竹正博厩舎 生産:木村秀則


raspberry_time13_150130.jpg

15/1/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っています。大人びた性格で普段からとても扱いやすいのですが、調教では気持ちを前面に出した積極的な走りができていることもあり、スムーズに調教を進めることができています。坂路コースで早くもハロン15秒台の調教を開始できているように現状において同期の中でも完成度の高い1頭と言えるでしょう。


今月も素晴らしい馬体を披露してくれました。
ホントにいい馬です。
更新内容も今の時期としては最高のほめ言葉なので嬉しいですね。
このまま無事にいってください。楽しみにしています。


◆◇◆ イグジビットワンの13 近況 ◆◇◆
牡馬 父ゼンノロブロイ 母イグジビットワン(母父Silver Hawk)
2013年2月22日生 鹿毛 美浦:戸田博文厩舎 生産:ノーザンファーム


exhibit_one13_150130.jpg

15/1/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。厳寒期にありますが毛ヅヤを良く見せており、カイバをしっかり食べていることからも体調の良さが窺えます。実際に休むことなくコンスタントに乗り込むことができていることから、徐々にキャンターの動きに安定感が増してきた印象を受けます。走ることに対して前向きな面が出てきたことも評価できますし、引き続きこの流れの中で心身ともに鍛えていき、さらなる成長に繋げていきたいと考えています。


馬体は元々一目惚れしたほどですし、相変わらず良いです。
走り方が心配でしたが前回更新の動画ではそんなに気になりませんでした。
良い感じで成長してくれているので今後が楽しみです。


◆◇◆ ファーストチェアの13 近況 ◆◇◆
牡馬 父メイショウサムソン 母ファーストチェア(母父ジャングルポケット)
2013年1月25日生 黒鹿毛 美浦:上原博之厩舎 生産:ノーザンファーム


first_chair13_150130.jpg

15/1/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。厳寒期ということもあり、脚捌きにはまだ少し硬さがありますが、持ち前の力強いフォームは健在で坂路コースをしっかり登坂することができています。体調面は良好で暖かくなる春にはさらなる成長を遂げてくれると見ていますので、この状態をキープしながら日々の調整を進めていきます。


馬体バランスは良くなっていると思います。
パワフルな走りで丈夫そうなのでこのまましっかり鍛えていけたらいいですね。
この仔も大変楽しみです。


◆◇◆ イサドラの13 近況 ◆◇◆
牝馬 父カンパニー 母イサドラ(母父ダンスインザダーク)
2013年3月12日生 鹿毛 栗東:高橋康之厩舎 生産:ノーザンファーム


isadora13_150130.jpg

15/1/30 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。まだまだこれから鍛え上げていく必要はありますが、ここまで順調に調整を進めることができていることで動きや肉体はともにいい成長を遂げています。着実にステップアップを図ることができていますので、今後もさらなる上積みを目指して、乗り進めていきます。


やはりまだまだ小さいですかね・・・。
でもかわいい仔です。 長い目で見守ってきたいです。
先週同じカンパニー産駒のルナプロスペクターが3歳500万以下のレースを快勝!
カンパニー産駒の活躍馬が少ないのが心配でしたので、ほっと一安心。
この仔も勝ち上がれるように心身ともに成長していって欲しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。