出資馬近況(1/27~29)

馬券は好調ですが愛馬のほうは・・・
今週、来週と出走がありそうなので頑張って欲しいです。

今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/29 久保田厩舎
2月1日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に横山典騎手で出走いたします。

15/1/28 久保田厩舎
28日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒7-55秒7-41秒9-13秒3)。「先週に引き続き併せ馬を敢行しています。ホワイトが先行する形をとり、直線で他馬と併せて頑張らせると言う内容でした。派手さはありませんが、ホワイトなりに最後までしっかりと走れていましたし、いい意味で動きに変わりはありませんでしたよ。上がりの様子も問題なく、前走時の状態をキープできているように思います。もちろんこの後の期間もしっかりと調整し、少しでも良い状態で今週のレースへ向かえるようにしたいですね」(久保田師)2月1日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に横山典騎手で出走を予定しています。


好調持続しているのでここで何とかしたいですね。
ノリさんお願いします。
雪だけが心配です。
ホワイトフリートは出走日、雪で開催中止になったことが過去2度あります・・・


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/29 奥平厩舎
28日は軽めの調整を行いました。29日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒3-53秒6-40秒1-14秒0)。「前走後、順調ならば最短で小倉開催へチャレンジしてみたいと考えていました。滞在競馬にもなりますし、いいかなと思えましたからね。また、ダートがダメとは言わないけれど前回乗ってくれた隼人が“やはり芝も…”というニュアンスでしたから今の出馬状況下でも芝を選択肢の一つとして考えられるようにしたいという意図もありました。それでタイミングを見て先週戻させていただき早速今週から追い切りを始めています。小倉滞在中は現地で調教をつけなければいけないわけで、滞在するジョッキーも限りがあります。そのような中でウチの厩舎をよく手伝ってくれていて、この間重賞を勝つことができ充実してきている弘人(黛騎手)に調教も競馬もお願いすることにしました。その流れもあって今朝も跨ってもらってウッドチップコースにて単走で追い切りました。動きとしては悪くなかったのですが、弘人の感触としては無駄な力みを感じたということでメンコを着用してもらえないか?という話がありました。入厩して最初の追い切りということもありますから、この後スッと落ち着くようならば必要なくなるかもしれませんけれど、もちろん状況に応じて検討していきたいと思っています。このあとはタイミングを見て小倉へ移動して最短で来週か再来週の競馬へ向かうつもりです」(奥平師)2月8日の小倉競馬(日田特別・牝馬限定・芝1800m)に黛騎手で出走を予定しています。


小倉で芝1800mですか。
血統的には長い気もしますが新味を出せるかもしれませんね。
黛ジョッキーにも期待しています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


15/1/27 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「体調面などは変わりなく来ていますので、引き続き周回コースと坂路でじっくり乗り込みながら良化を促しているところです。体つきもだいぶ見栄えがするようになってきましたし、あとはしっかりと動かしつつ気持ちの面から改善を図っていきたいと思いますので、今後も焦らずに馬本位で進めていければと思います。馬体重は503キロです」(NFしがらき担当者)


いつまでかかるのか、正直心配です。
なかなかペースが上がりませんので暖かくなるまではゆっくり調整かもしれませんね。
焦らずしっかりやってもらいましょ。良い馬だと思うので立て直して欲しい・・・。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/29 NF早来
周回コースと坂路でハロン16秒のキャンター調整を行っています。「この中間は様子を見ながら坂路で15-15の時計を出したり、周回コースではハロン18秒ペースで乗り込むなど徐々にペースアップを図っています。調教後も堪えた様子は見られませんし、順調に負荷をかけることができている点は好印象ですね。今後も状態に見合った調教メニューを組んでいくことで良化を促していきます」(早来担当者)


なかなか良いのでは?
まだ先ですが、デビュー楽しみです。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/29 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター1800mの調整を行っています。「少しずつゆったりと動かし出しています。最初はまだ軽めでしたが、現在は周回コースにも入り出しました。移動当初は正直に言うと歩様が芳しくなく、心配もするくらいではありましたが、ゆっくりながらも進められているのは悪くないことです。まだすっかり良くなったとは言えないので、引き続き様子を探るようにしながら調整を進めていきます」(早来担当者)


我慢の時です・・・。

◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/29 NF早来
トレッドミル調整を行っています。「いい意味で変わりはなく、ジックリと体を動かすことができていると思います。本格的な騎乗調教をしっかりと行っていけるようになるにはまだ時間が必要ですが、こうやって継続してトレッドミルを使った調整を行えていることは悪いことではありません。今後も地道に取り組んでまいります」(早来担当者)


焦らずしかり頑張って!待ってますよ。

◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


15/1/27 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースで4000mほど乗って運動量を確保していますが、この中間からは坂路入りも開始しています。ある程度の負荷をかけつつ、いい感じでペースアップができていますよ。ノドの状態も変わりありませんので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は517キロです」(NFしがらき担当者)


ドラゴンさん、頼みますよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。