出資馬近況(12/14~17)

今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/17 久保田厩舎
17日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後はさすがに疲れもあったようですが、聞いていたよりは回復が早く、ここ最近は比較的順調に調整できていたとのことで年明け開催を目指していくことになりました。今日の検疫で帰厩させていただいていますので、明日から改めて様子を探るように動かしていきレースへ向かっていけるか確認していきます」(久保田師)

14/12/16 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調ですね。変わりなく乗り込めていますし、雰囲気は悪くないですよ。おそらく年明けの中山開催あたりから考えてもらうことになるでしょうし、そうなると近々移動となる可能性もあると思います。移動の声がかかったらすぐにでも対応できるようにしっかりと調整していきます」(天栄担当者)


来年こそは本格化、期待してますよ。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/17 NF天栄
17日にNF天栄へ放牧に出ました。「久々のレースでしたが牧場でもトレセンでも速いところだけに限らずじっくり乗り込んで臨んだ今回でしたから、もちろんいい競馬を見せてほしいと思っていました。しかし、残念ながら最後は苦しくなってしまっていました。まわりなどの環境に影響されてしまう部分もあるのでしょうが、なかなか思うように力を発揮させてやれず申し訳ありません。隼人の話だと芝のほうがベターかもと言うことだったんですよね。ダートもまったくダメということはないと思いますから選択肢から外すつもりはないのですが、芝に戻すことをメインに考えてみたほうがいいかもしれません。今日天栄のマネージャーと厩舎長とも話をしたのですが、例えばダートだとすると小回りで少し距離を延ばしてみるという選択肢もあってもいいかもしれないという話も出たところでしたし、決めつけすぎないで良さを引き出せる条件を考えていければと思っているんです。大きなダメージ、不安が出たとまではいかないですが、それなりに走った後の姿は見せますし、芝をメインに考えようと思うとそれなりの出走間隔も必要になりますから相談の結果一度放牧に出すことになりました。第3場が充実している時がいちばん理想的だと思いますが、できれば中京であったり、いろんな条件の調整がつくようならば小倉と言う選択肢も考えるのもありなのではないかと思います」(奥平師)

sagres_141214.jpg
14/12/14 奥平厩舎
14日の中京競馬ではまずまずのスタートから道中はインコースの3番手を追走するも、直線で追われてからの反応がもうひとつになってしまい13着。「ゲートを出てからの芝部分での行き脚は良くて一気に先頭に立つくらいではあったのですが、ダートコースに入ると少し勢いがなくなり、なおかつ外の馬がより行きたそうにしていたので無理をせずに控えました。道中に関しては初ダートと言う感じはなく、砂を被っても極端に嫌がることなく追走することができていたと思います。ただし、こちらが考えていたよりもペースが落ち着いてしまい、それによって力みが見られ、ちょっと頭を上げる格好になってしまいました。それでも勝負どころや追い出すまでの感触は悪くはなかったのですが、最後は促してもなかなかグッと来るタイミングがないままになってしまいました。久しぶりの競馬でも息遣いは悪いとは感じませんでしたし、調教であったモタれも極端にありませんでしたから、やはり道中で噛んでしまったところが良くなかったのか…。溜めて切れる感じはないですし、それならばもう少しレース全体として流れた方がこの馬としては気分良く走ることができたのかもしれません。ダートがまったくダメとは感じませんでしたが、芝のフットワークやスピードの乗りからも、どちらかと言えば芝よりかなとは思いました。今日はせっかく声をかけていただいたのですが、力になることができず申し訳ありません」(吉田隼騎手)「今日はダートの走りをしっかりと確認したいと思い、ブリンカーではなくシャドーロールで臨ませてもらいました。調教のような偏りはなかったものの、隼人が言っていたように道中にちょっと力みは見られました。それでも決して悪くない格好で直線に来たのでもう少し脚を使ってほしかったのが本音ではありますが、何か最後までギアが変わらずに、ダラダラっと走っているようにも見えました。スタート地点の芝の走りのほうが良かったかなとは思いますが、それでもダートに入ってからもまともに走っていないと言う感じではなかったですから、余計に悩ましくもありますね。ここまでお時間をかけさせていただいているだけに申し訳なく思いますが、改めてジョッキーとも話をしながら、いろいろと考えて何とか変化をつけていきたいですね」(奥平師)装鞍はおとなしくて問題なかったようですし、競馬前にジョッキーが跨がって幾分チャカチャカしたところはあったものの、この馬としては悪くない精神状態で競馬へ向かえたと思います。また、初ダートもまったくこなせなかったと言うことはありませんでしたから、終いにかけてもう少し見せ場を作りたかったことは言うまでもありません。なかなか結果に結びつけることができず歯痒くもありますが、競馬の条件を含め臨戦過程などいろいろと探りながら変わり身を引き出していきたいところです。


使い方に疑問アリアリですが、考えもあってのことなのか、
次の使い方に注目しています。何とか復活のきっかけが欲しいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/12/16 NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週の木曜日にこちらへ戻ってきており、馬体に異常がないことを確認してから周回コースで軽いキャンターを開始しています。乗り出してからも特に悪いところは見せておらず、正直敗因がつかみきれないのですが、3戦使っていますし、古馬とも戦っていますから疲れはあるのでしょう。その他馬体に傷んだところがないか、こちらもしっかり確認していきます」(NFしがらき担当者)


じっくりと立て直しが必要かもしれませんね。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/17 NF早来
周回コースと坂路コースで軽めの調整を行っています。「周回コースで安定した走りを見せていますので、この中間から坂路コースでの調教も開始しました。引き続き脚元の状態はよくチェックしながら進めていきたいと思いますが、順調にステップアップすることができている点は好感が持てますね。今後も様子を見ながら徐々に負荷を高めていければと思います」(早来担当者)


無理の無いようにお願いします。

◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/17 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「腰の治療を施すなどし、時には曳き運動で様子を見る日も設けていましたが、現在は再び毎日ウォーキングマシンでの調整を行っています。いくらかいいかなと思うところでもありますが、ガクッと来ていたのは確かでしょうし、今は立て直していくためにも焦らずじっくりと調整を進めていければと考えています」(早来担当者)


なんか、時間かかりそうだな・・・。
じっくりと焦らずやってもらうしかありません。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/17 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「この中間も無理のない程度に体を動かして体調を整えています。マシンでの運動と言うメニューに変わりはないのですが、脚元も含めて状態面が安定しているのは良いことですね。ただ、それは外見上のことであって、患部がしっかりしてくるにはどうしても時間が必要となります。今後も馬に合わせて慎重に動かしていきたいと思っています」(早来担当者)


まだまだじっくりと。我慢の時です。

◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/12/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「引き続きじっくり乗り込みながら調整を行っていますが、ノド等の状態は安定しています。体の使い方なども教えながら進めていますので、焦らずじっくり取り組んでいきたいと思います。体調は問題なく、周回コースでは3000mほど乗って運動量はしっかりと取るように心がけています」(NFしがらき担当者)


ノド安定してる???もう大丈夫なのかな?
このまま復帰してレース使ったら『またノドが・・・』とかにならないのか、心配です。
治療の方法がないのかなぁ・・・。
スポンサーサイト

Comment

こんばんは
アマルさん、こんばんは
12/14は中京にサグレスに会いに出かけてきました
競馬場での初サグレスは大人になっていて
少しだけ?落ち着いてパドックを歩いていました
結果は残念でしたが一歩踏み出せたのではないかと思っています^^
そうそう写真をお送りしたのですが届いていますでしょうか
サグレスの2015年に期待したいと思います!
  • 2014/12/21 22:58
  • fur
  • URL
  • Edit
Re: こんばんは
> fur さん

こんばんは~!サグレスに会いに行かれたのですか~
お疲れ様でした。結果は残念でしたが無事に完走でき、良かったですよね。
少し大人になっていたんですね~あ~見たかった。
私が会いに行ったのはちょうど1年前でした。
2015年のサグレス、楽しみにしています。

あれ??写真届いてませんでした・・・(^_^;
お手数おかけいたしますがもし可能でしたら再送お願いいいたいたします。
  • 2014/12/22 22:36
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。