出資馬近況(11/25~29)

PCのほうは無事に完全復活です。
仕事忙しくて更新止まってましたので、まずは先週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/26 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き馬の調子を見極めながら調整を行っていますが、トモの疲れと全体的な硬さも見られるようになっていました。これならばすぐの競馬というよりは年明けにシフトしたほうが良さそうかなという気はしていますが、もう少し様子を見て久保田調教師とも相談していくつもりです。ダートの番組はわりと充実している時期ですし、馬に合わせて考えていきます」(天栄担当者)


まぁ、じっくりやってください。
来年はもう一段階上のクラスへ飛躍してほしいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/27 奥平厩舎
26日、27日は軽めの調整を行いました。「先週の火曜日に帰厩させていただいてまずはじっくりと動かしてきましたが、週末より少しずつ時計を出し始めています。今週は変則日程のこともあり今日追い切る馬が殺到していました。通常ならば木曜日に追い切るところなのですが、今回は馬場コンディション等も加味して今日はじっくり乗ることに留めて明日以降に時計を出すつもりです。馬の様子は悪くはないのですが、やはり精神面がポイントかなと改めて感じているんです。と言うのも、ゲートの確認に行ってみたところまわりに馬が多くなってくるとイレ込み気味になっていたんですよね。環境に左右されがちな気性ということをこういう素振りを見ても感じますし、少しでもケアし、またちょっとずつでも乗り越えてもらえるようにやっていきたいと思っています」(奥平師)


しっかり調子を整えての出走を切に願います。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/11/27 石坂厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は栗東坂路で追い切りました(58秒0-42秒6-28秒2-13秒9)。「来週の競馬に向けて、今朝は坂路で15-14程度の追い切りを行いました。先週までじっくりと動かしてきましたが、引き続き体調面も問題なくいい雰囲気で、今朝の坂路もすんなりとピッチを上げられましたよ。馬場が重かったので無理はしていませんが、馬場が荒れている分いい負荷はかかっていますし、これで週末、来週とやれば十分でしょう。次はさらに上の着順を目指したいですね」(荻野要助手)12月6日の阪神競馬(逆瀬川S・芝1800m)に松田騎手で出走を予定しています。


状態は上がっているようです。
ただ・・・松田さんですか。中京・中山で重賞があるので致し方ないですか。
先行からの押し切りを期待していますよ。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/26 NF早来
トレッドミルで軽めの調整を行っています。「この中間はトレッドミルでの運動をメインにして調整を進めていますが、ペースはキャンターくらいのところまで上げることができていますよ。脚元を気にするような様子も見られませんし、順調と言えるでしょう。引き続き状態を見ながら負荷をかけていきたいと思います」(早来担当者)


焦らずじっくりと。

◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/29 NF早来
「帰ってきて様子をしばらく見ていましたが、時間が経ってもなかなか回復してこなくて特にトモに疲れを感じさせました。早来の獣医とも話をしましたが、これからの馬なので時間をかけて治療して良くしようという話になり、北海道に戻ることになりました」(天栄担当者)29日にNF早来へ向けて移動しました。

14/11/26 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週末に一度放牧に出てきました。前走は疲れもあったのかいいパフォーマンスを見せることができませんでしたから、ここでいったん仕切り直すことになりました。まだ日も浅いのでウォーキングマシンで体を動かしながら疲労を取ることから始めています。様子を見ている段階ですから何とも言えないですが、馬の精神面も見て大丈夫そうかなと思えたタイミングから乗り出しを検討していきたいと思っています」(天栄担当者)


北海道まで戻しましたか・・・。
立て直しには相当な時間がかかりそうです。
良い馬だと思うけど・・・気持ちの問題なのかな。
そうだとしたらやっかいですね。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/26 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週に引き続き今週もウォーキングマシンを用いてじっくりと体を動かしているところです。まだゆったりと体を動かすようにしている状況ですし、しばらくは無理のない運動に留めて健康状態を保っていきたいと思っています」(早来担当者)


この仔も焦らずじっくりと・・・。

◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/11/25 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「ノドの状態は安定しているようなので、この中間から坂路での調整も開始しました。多少音は鳴っているものの、調教のレベルでは影響は感じられません。まだ様子を見ている段階ですが、問題ないようであれば徐々にペースアップを検討していければと思います。馬体重は496キロです」(NFしがらき担当者)


立て直し、期待していますよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。