出資馬近況(10/7~9)

キャロット2次募集、相変わらず凄い勢いで売れてます・・・。
測尺発表時、管囲18cmちょっとの馬も早々に満口。驚きです。
来年はどうなっているのか、心配です。
気は早いのですが、今から戦略を練らなければ。
チーム名古屋馬も熟考しなければいけませんね。
血統&データは私にお任せください。

さて、今週の出資馬たちの近況です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/9 久保田厩舎
8日は軽めの調整を行いました。9日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒3-54秒6-41秒1-13秒5)。「先週に続き今週もウッドチップコースでの追い切りを行いました。今日は前に1頭、後ろに1頭と3頭で適度な距離を保ちつつの隊列を組んで進み、直線で併せる形を取りました。最終的には2頭で体を並べていたのですが、動きは良かったと思いますよ。仕掛けて、相手が来てからもしっかりと動けていていつになくしっかり走れていたように思います。乗っていた助手も“ようやく自覚が出て来たのかも”というくらいでしたし、どちらかというと派手さのない動きのホワイトですが、上々でした。来週のトレセンも変則日程になるため追い切りのタイミングには気を遣いますが、場合によっては全休日明けの水曜日に追い切ることも考えています」(久保田師)18日の東京競馬(3歳上1000万下・ダ2100m)に蛯名騎手で出走を予定しています。


元々調教は走らない馬なので問題なしかな。
動けていたとの評価がもらえたのは良いですね。
来週の競馬が楽しみです!


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/8 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「引き続き状態は変わりなくきていますので、コンスタントに騎乗調教を行っていますよ。今後も適宜な負荷をかけながら徐々に運動量を増やしていければと考えています」(NFしがらき担当者)


時間はかかりそうですがしっかりとお願い致します。
持ってる力は相当だと信じています。
ピュク、本格化を待ってますよ。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/7 NF天栄
角馬場での軽めの調整を行い、日によっては周回コースでハロン15~17秒のキャンター調整も取り入れています。「メリハリをつける意味でも角馬場を用いてフラットワークを行い、少しでも体の使い方を良くしていけるように取り組んでいます。そして周回コースに入る日もこれまで同様に設け、時には15-15くらいになるペースでも動かしています。体調自体は悪くないものの、まだ動きと言うか走り自体は物足りなく感じるのが本音で、今のままだとまだツラいかなと言う印象を受けますが、そのあたりも含めて今後の様子を見ながら調教師とも相談していきたいと思っています」(天栄担当者)


はい、辛抱の時です。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/10/9 石坂厩舎
8日は軽めの調整を行いました。9日は栗東坂路で追い切りました(52秒7-38秒4-25秒2-12秒6)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。先週までの追い切り内容からもやればしっかりと時計は出る感じは持っていましたが、それにしても動きは良かったですし、最後は相手を突き放さないよう、注意していたほどの手応えでした。休養が長くなった分しっかりと攻め馬を積んできましたが、これで息もきっちりできました。あとは初めての古馬との対戦というあたりがどうかですが、この馬自身は不安なくいい仕上がりでレースに臨めそうです」(井上助手)11日の京都競馬(大原S・芝2000m)に福永騎手で出走いたします。


良い仕上がりで望めそうです。
1600万クラス上位の馬が揃ってますのでいきなりは厳しいかもしれませんが
今後の目処が立つ競馬を期待しています


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/8 NF早来
ウォーキングマシンで運動を行っています。「脚元のケアをしっかり行っていますので、マシン運動を継続しながら日々を過ごすことができています。普段の様子を見ても落ち着いていますし、引き続き良化を促すことができています。馬体重は526キロです」(牧場担当者)


今日10/10の動画を見て『太ったなぁ』が第一印象。
順調に来ているけど馬体を絞るのに時間がかかりそうです。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/8 武藤厩舎
8日は軽めの調整を行いました。「馬は相変わらず元気にしていますよ。元気と言っても人の手をわずらわせるような難しい面はなく、活気があって、いいと言うことです。先週、先々週としっかりと攻めてきてだいぶ動けるようになってきていますし、また今週、来週とやる必要もないのかなと思うくらいになってきています。カイバは完食と言うタイプではないものの毎度8割はしっかりと食べてくれ、体のコンディションもいいんです。ここらあたりで疲れが出てきてもおかしくないですし、場合によっては今週は時計を出さないでゲートの確認とじっくり動かすだけの週にしてもいいかなと考えているくらいですよ。もちろん明日などこのあとの雰囲気次第で少しやっておいた方がいいと思えれば時計を出します。いずれにせよいい状態で来週の競馬へ向かえるようにしていきたいですね」(武藤師)18日の福島競馬(2歳新馬・芝1800m)に出走を予定しています。


あれ?もう仕上がってる!?
1週前追い切りが軽めとは・・・ちょっと変則的な仕上げですね。
まだジョッキーが決まってないのは心配。誰になるんだろう。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/8 NF早来
舎飼休養中です。「体調管理に気を配りながら日々過ごしていますし、定期的に状態面のチェックを欠かすことなく行っています。いい意味で変わりはありませんが、怪我の具合から今すぐとんとん拍子に進めていくことはできませんし、いましばらくは安静にして、将来すばらしい走りができるように辛抱強く接していかなければいけないと考えています。体重は462キロです」(早来担当者)


今日10/10の動画では歩いてました。
やっと安心できた気がします。やっぱり良い馬だなぁと思いましたよ。
牧場見学行かれた方のレポ記事をどこかで見ましたが、
来年春には走れるよう牧場は頑張ってくれるみたいです。
なかなか上手くはいかないとは思いますがスタッフの皆さんどうかよろしくお願い致します。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/10/9 大久保厩舎
8日、9日は軽めの調整を行いました。「先週、無事帰厩して乗り出しています。デビュー時に気になったノドですが、乗ってみるとちょっと気になりました。内視鏡で覗いたところノドが少し荒れているようなので、必要なケアを行いながら進めていきます。放牧帰りでまだ体に余裕があるせいか、全休日明けの水曜日はちょっとスクミを見せていましたし、しっかりと動かしながら態勢を整えていきたいですね」(大久保龍師)


あらあら、のどに炎症が・・・。
しかし!今日10/10、坂路で時計出してますね。
栗東 10/10 52.9-38.8-25.6-12.8
のどはケアしてもらって大丈夫みたいです。
あっさり自己ベストを出してますし、成長が窺えます。
順調なら1~2週の間には出走があるかも。
復帰戦が楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。