トゥルーモーション 無念の引退

◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


true_motion_140927.jpg
14/9/27 引退
27日の新潟競馬では先団後ろの5~6番手につけて勝負どころから外へ持ち出し接近していきたかったが、行きっぷりがひと息で最後も伸びきれず9着。「スタートはまずまずで前の動き、全体の流れを見ながら悪くない位置で競馬を進めることができていたんです。リズムも悪くなくこれならと思えたのですが、向こう正面から徐々にピッチが上がっていくところでなかなか進んでいかなかったんです。キックバックを嫌がったとかそういう類のものではなかったのですが、なかなか進んでいかなくて…。苦しさがあったのか動ききれなかったのかもしれません。何とかしぶとさを活かしてあげられればと思っていたのですが、最後のチャンスをモノにできなくて本当に申し訳ございません」(柴田大騎手)

「パドックの雰囲気はここ最近のなかでは良かったと思いますし、気持ちもいい方向に向いていて悪くなかったと思うんです。フィジカル面でダメだったということはないと思うのですが、ペースが上がっていく時の行きっぷりが良くなかったことを考えると、中間しっかりと調教を積めなかったことがやはり影響しているのでしょうか。蹄のほうはしっかりと保護して臨んでいたのでそれが直接的に悪さをしたという感じはなく、上がりの歩様も変わりなかったので、中間少し楽をさせざるを得なかった分、勝負どころから動ききれなかったのだと思います。初戦の走りからしても力は感じさせてくれていたのですが、その後はトモの弱さが改善されなかったこと、気持ちの面で難しさをなかなか解消しきれなかったことが最後まで影響してしまいました。結果を出すことができず本当に悔しいです。誠に申し訳ございません」(木村師)

初戦は力の入る走りを見せてくれましたが、その後順調さを欠いてしまい、思うような成長を遂げることができませんでした。また、肉体面の弱さが関係していたのか精神的にも苦しさを表に出すようになり、トレセンでも競馬場でもイレ込みが目立ち、気持ちの面でお釣りを持って走ることができませんでした。陣営も試行錯誤し、少しでも気持ちに余裕を持たせられるようメリハリをつけながら調整をしてもらっていましたが、前走後は順調さを欠いてしまいましたし、思うような成績をあげられませんでした。この時期、ほとんどの馬が満身創痍であるのでしょうが、この馬もその一頭でした。デビュー後も順風満帆であればと思うのですが、結果を残すことができずに本当に申し訳なく思います。非常に残念ながら未勝利期間内に勝ち上がることができませんでしたので、木村哲也調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、中央競馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されています会員の方へは、後日書面をもってご案内いたします。


覚悟していた結果とはいえ、残念無念です。
新馬戦の内容からは、まさか未勝利で終わるとは・・・。
師に対しては期待もかなり大きかったので思いはいろいろとありますが敢えてここでは書きません。
1つここで書くなら、『長距離試して欲しかった』です。

繁殖に上がれると良いのですが。
トゥルーモーション嬢、お疲れ様でした。


※ 2014.10.1 追記
2014.10.2 開催のサラブレッドオークションへ出品されることとなりました。
ノーザンへ繁殖という道はなくなってしまいました。
地方競馬でまた頑張って欲しいと思います。
引退の書面も本日届きました。トゥルーモーション嬢、お疲れ様。

※ 2014.10.3 追記
⇒ 164万円で落札されました。
スポンサーサイト

Comment

アマルさん、こんばんは。

トゥルーモーション、残念な結果になりました。
調教積めていないので当然の結果と言えると思います。
この調教師には本当にガッカリしました。

どこかで繁殖入りできれば良いのですが....
Re:
> まことさん

こんばんは。
本当はこの記事書く気は起きませんでした・・・。(^_^;
まことさんのエントリーを見て『よし、書こう』という気になりました。
この何とも言えない心境でも現実を受け入れなければなりません。
私もこの調教師、次は無いと思います。

繁殖入りを祈りたいですね。
  • 2014/09/28 00:39
  • アマル
  • URL
  • Edit
トゥルーモーション残念でした。デビュー戦の走りにはかなり期待したのですが…いろいろと『持ってない』結果でしたね。
繁殖には上がれるのでしょうか?配合も難易度が高そう?(^_^;)
Re:
> メテオさん

おはようございます。
トゥルーモーション、本当に残念。
いろんな面で経験不足が多々感じられ、厩舎に恵まれませんでした。
昨年中には勝ち上がっていても不思議ない仔でした・・・。

繁殖にい上がれたら良いのですね。
ノーザンで残るのは難しそうですが。
種付け相手は・・・
ハービンジャー、ワークフォース、ノヴェリスト、キンカメ、ルーラーシップ、
ロードカナロア、エイシンフラッシュ、カジノドライヴ、クロフネ、タートルボウル、
などいろいろと楽しめそうです。
  • 2014/09/28 08:33
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。