出資馬近況(9/16~18)

キャロット1次募集の申し込み状況が昨日発表になりました。
1次で32頭も満口に。凄い売れ行きでしたね。ちなみに昨年は1次で25頭満口でした。
会員もかなり増えている感じ。恐るべしキャロット・・・。
来年も更に激戦となりそうで怖いです (^_^;
そして今後は母馬優先権の有無が重要となりそうです。
来年は
ルーラーシップ×アマルフィターナ(牡馬)
ドリームジャーニー×ヴァリディオル(牝馬)
が募集される可能性あります。母馬優先権使えたら嬉しいのですが。

と言うわけで、私の最優先は・・・イグジビットワンの13。

予定通り、無事確定したようです。まずは一安心。
ムービングアウトの13はなんと無抽選で落選。凄い人気でしたね。
皆さん良く見てらっしゃる。これは仕方ないです。
あとはラズベリータイムの13が抽選対象です。
厳しい抽選でしょうから難しそうですが、通ると良いな・・・。
2014年チーム名古屋、奇跡の確定なるか、注目です。

さて、今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/16 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「順調に来ていますね。夏を悪くない形で過ごせていますし、調教のほうも問題なくしっかりと積めているのでいいでしょう。今朝久保田調教師が来場されましたし、可能ならば東京開催のどこかで競馬を考えていきましょうという話をしています。移動に向けてこのあともしっかりと乗り込んでいきたいと思っています」(天栄担当者)


もうちょいですかねぇ。
10月中には使えるのかな?楽しみにしてますよ。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/17 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は坂路でハロン14~15秒のキャンター調整も取り入れています。「じっくり時間をかけながら動かしてきました。背腰であったり、内蔵面であったりと負担がかかりやすい箇所への配慮はしていますし、ケアのほうもしっかりやりながら調整していますが、ここまで順調に来れていると思いますよ。まだ具体化はしていませんが、場合によってはもう少ししたら本州へ送り出して次のステップへ進むということも考えていっていいかもしれませんね」(早来担当者)


移動?しがらき行ってからがまた長そう。
1歳馬が入ってきてるから出されるのでしょうが、一歩前進してると信じたいです。
年内出走、いや、勝利を期待していますよ。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/17 木村厩舎
17日は軽めの調整を行いました。「ザ石の炎症が出ていた蹄の状態を見ながら動かしてきていますが、排膿して以降は悪化はしていません。ただし、万全とは言い切れないところもありますし、今週は見送る方向で考えています。牝馬限定戦を考えたい気持ちもありましたが、良くない状態で使うわけにもいきません。今は速いところは行っておらず基本運動をメインにしてフレッシュなものにしていこうとしています。可能ならば週末、来週と動かしてギチッと乗ってレースへ向かえるかどうかを考えていて、負荷をかけた際の歩様、雰囲気、動きなど加味しながら考えていければと思っています」(木村師)


祈る、それだけです。

◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/16 NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「この中間よりちょっとずつ進め出しています。ただ、環境が変わったせいもあってかちょっとお疲れもあり、すごく良い状態という感じではなかったのでベースをより良いものにしていけるようにこちらでもやっていくようにしているんです。軽めの時は落ち着きもあっていいのですが、ペースを上げていくと頭が上がってきて首を使えずに走っていることが目立っていたんですよね。そのあたりが少しずついいほうには変わってきているように思えるので、何とかこの流れを維持してやっていきたいと思います。北海道のスタッフ、先週来場された奥平調教師とも話をしていて、集中力を増すようにとブリンカーを使ってみているのですが、引っ掛かるわけでもなく物見をしないで走れているので感触は悪くありませんね」(天栄担当者)「先日見てきました。当初は東京開催が始まったくらいのタイミングで競馬を考えていきたいと思っていたのですが、移動後の状態はちょっと疲れもあるようなんですね。正直に言いますと少しお時間を頂戴したい状況です。1頭だといいけれど、他馬に抜かれたりすると体を固くしたりしてイレギュラーを起こすようなところがありますし、まわりに左右されずしっかりといいフォームで走れるように、ブリンカーやネックストラップなどを使って対応してもらっています。天栄でいいなと思える状態になって来たらそこで改めて移動、競馬について考えていきたいと思っています」(奥平師)


長引きそうな流れだなぁ・・・。
1勝してるけど、これってどうなんだろう?
北海道で使うって話はコロッと変わってどこまでのばされるのか・・・。
この厩舎なので覚悟はしてましたが、やっぱストレスたまりますね。(^_^;
今は我慢の時なのでしょうか。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/9/18 石坂厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(58秒1-42秒7-28秒4-14秒4)。18日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路で15-14程度の時計を出しています。終始楽な手応えで、まったく追うところなくしっかりした脚取りで駆け上がっていました。久々を感じさせない動きですよ。目標のレースまではまだ少し時間がありますから、息を造りながら徐々にペースを上げていきます」(荻野助手)10月11日の京都競馬(大原S・芝2000m)を目標にしています。


まだゆっくり目の調整ですね。
今週末~来週あたりから徐々にペース上げていくのでしょうか。
順調に進めていますのでこのまま良い仕上がりで出走して欲しいです。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/17 NF早来
ウォーキングマシンで運動を行っています。「引き続きマシンで軽く動かしながら脚元のケアを行っています。幸いにも状態は良化傾向にありますし、この調子であれば来週くらいには少しウォーキングマシンでの運動時間を延ばしてみようかと考えています」(早来担当者)


まぁ順調かな。

◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/17 武藤厩舎
17日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒3-55秒8-40秒7-13秒5)。「北海道では基本的に速いところを坂路で乗ることが多いですし、コースでの調教ではややぎこちないところもあるなと見て取れるところもあったんです。それなので入念にハッキングをするだけでなく、今朝はコースでも調教をしています。同じ2歳馬と体を並べて平均的に動かしましたが、シュシュっと素軽く動くというよりジリジリという感じでしたが最後まで頑張って走れていましたし、1本目ということを考えると悪くない走りを見せてくれましたよ。カイバの食いもいいし、これならばこのまま進めていけるかなと思っています。まだ始めたばかりなので目標は決まっていませんが、10月中の競馬を考えられるようになれば理想的ですね」(武藤師)


このままデビューに向けて調整のようです。
ジリ脚タイプのようなので先行型かな。
まずは無事完走を目指して、頑張って欲しいです。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/17 NF早来
舎飼休養中です。「引き続き馬房にて安静にし、怪我の回復を待っている状況です。患部が落ち着き、固まってくるのを待つことが基本的な対応策となるわけですが、その他にも負担がかかりやすくなりますし、患部はもちろん、他の部分も痛みや極端な負担になっていないかなど、随時しっかりとチェックしていきます」(早来担当者)


今週も変わりなし。よかった。

◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/9/16 NFしがらき
坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路で速めのところを乗ったり、スローキャンターでじっくり登坂させるなど変化を付けながら調整を行っています。コンディションも良好なので引き続き適宜な調整を行っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)


なかなか返してもらえませんね。
ドラゴンさんところ、未勝利3歳馬がまだたくさんいるのかな?
スポンサーサイト

Comment

祈る
アマルさんのラズベリータイム・私のシャンスイの抽選突破、トゥルーモーションのラストチャンス快走。
(^_^)/□☆□\(^_^)
  • 2014/09/18 23:27
  • メテオ
  • URL
Re: 祈る
> メテオさん

こんばんは。
まずはお互いの抽選突破ですね!!
何とか出資叶うと良いのですが。

トゥルーモーションのラストチャンス。これは本当に祈り続けないとねぇ・・・。
どうなるのか、心配ですが最後まで諦めず信じましょう。
  • 2014/09/18 23:54
  • アマル
  • URL
  • Edit
はじめまして。
デリッツァリモーネとピュクシスに出資させていただいております。
ピュクシスの方は目途が立ちませんが、デリッツァの方は無事に目途が立ってきたようで何よりです。
休んだ期間が長いですし、古馬相手に即通用とはいかないかとは思っていますが、
無理させず立て直したことが実を結んでくれればと思っています。

言われている通り、母優先というのは大きいですね。
自分はデリッツァリモーネは母優先で出資しましたが、一般の方は最優先抽選だったでしょうか。
毎年、母優先対象馬が5頭以上は募集されているここ数年なのですが、この制度に救われている部分は大きいですね。
Re: はじめまして。
> Yukiさん

はじめてまして。
コメントありがとうございます。
ハープスターにご出資されてるんですね。素晴らしいです。

デリッツァリモーネとピュクシスでご一緒ですか~。嬉しいご一緒です!
馬体&血統&厩舎に惚れて出資した2頭ですから。
デリッツァはまぁ順調ですね。無事復帰戦を迎えて欲しいですね。
ピュクシスは何とも言えない状態ですね・・・。能力はあるはずですが。

来年からは私も母馬優先を行使出来る可能性がありますので楽しみにしています。

ブログのほう、リンクさせて頂きました。

今後ともよろしくお願い致します。
  • 2014/09/20 23:31
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。