出資馬近況(7/19~24)

梅雨明けして一気に猛暑になりました。
暑くてとろけそう。
愛知県の夏は今年も凄そうです・・・。

今週セレクションセール2014が開催され、キャロットは珍しく3頭も落札しました。
セレクトセール落札の1頭と合わせ4頭追加されます。
キャロ会員が好きそうな血統の馬を加えましたね。
ブラックタイドの仔は良さそうです。

キングカメハメハ × オーベルゲイド(母父Kaldoun)
  → 兄 カルカソンヌ
  セレクトセール2014 1500万 (株)キャロットクラブ

ファルブラヴ × スターリットラヴ(母父スペシャルウィーク)
  → 母母マリスターⅡ、近親 ベッラレイア、(2番仔)
  セレクションセール2014 800万 (株)キャロットクラブ

ブラックタイド × アラビアータ(母父キングカメハメハ)
  → (初仔)
  セレクションセール2014 1020万 (株)キャロットクラブ

サウスヴィグラス × ムービングアウト(母父Langfuhr)
  セレクションセール2014 1220万 (株)キャロットクラブ


これに加え、セレクトセールでNF名義落札馬、NF所有主取馬の何頭か入れ替わりの可能性有りです。
早く東西と金額が知りたいですね。

シルクでも募集予定馬が発表されました。
やはり、私の注目してた馬は行ってしまった・・・残念。
ペンカナ仔も行っちゃった。

ここからは今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/22 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「おめでとうございました。時計は遅かったかもしれませんが、きっちり勝ち上がってくれて良かったです。福島コースへの適性も心配材料ではありましたが対応してくれましたからね。今後に活きる経験となってくれればと思っています。先週こちらに帰ってきてお休みをしていますが、脚元等は問題なさそうですよ。また外見上はそこまで変わりないように見えるものの、ところどころで夏負けしそうな兆候も見られるので、あまり暑い中で無理をする必要もないのかなという気はしています。今後の調整の進み具合にもよりますし、今の時点でここと決まっているわけではありませんが、様子を見ながら調教師と相談していければと思っています」(天栄担当者)

14/7/19 NF天栄
18日にNF天栄へ放牧に出ました。


タフな馬ですが夏場はちょっと苦手かもしれないので良い休養です。
次は今年は長い新潟開催ですかね。楽しみにしています。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/24 NF早来
トレッドミル調整を行っています。「前走は思うようなパフォーマンスを見ることができなくて残念に思っていましたが、久々でもありましたし、適度に使いつついい頃の状態に戻していければと思います。内蔵面へ負担がかかりやすいところもあった馬ですし、まずはトレッドミルを中心にしてじわじわと動かしていき下地作りをしていきたいと考えています。もうひと踏ん張りできるはずの馬ですし、何とか復調させていきたいです」(早来担当者)


牧場に戻ってしまったのでまた時間かかりそうです。
やっぱり滞在競馬でないと続けては使えないなぁ・・・。
少しでも立て直してもらって次は結果が好転するといいですね。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/22 NF天栄
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週競馬を使った後、競馬場から直接こちらへ帰ってきました。精神面のリフレッシュが主となるでしょうし、短い期間になるかもしれませんが少しでもいい状態で戻せるようにしたいと思っています。現在は帰ってきて間もないこともありますしマシン運動に留めていますが、様子を見てトレッドミルなどの調整へ移行していくことになるでしょう」(天栄担当者)

14/7/21 NF天栄
レース後、NF天栄へ放牧に出ました。

true_motion_140720.jpg
14/7/20 木村厩舎
20日の福島競馬では行き脚がつかず後方からの競馬。向こう正面から気合をつけていきジリジリと伸びを見せるが6着まで。「行く競馬をしてきてるので、段々と落ち着きがなくなってきて駐立の格好もあまりいいものではなくなってきていました。位置も考えていたものにはならずより後ろからになってしまいました。格好が安定していなかったこともありますが、前回との違いを考えるとダートスタートだった分だけ勢いがつかなかったのかもしれません。前がやりあう展開だったので前に飲み込まれないで済むポジションではあったのですが、それでももう少し前にはいないと厳しい。気はあるのですが、仕掛けてからグッとききれないのでやはりもう少しいい位置から運びたいです」(田辺騎手)「パドックではややイレ込みが見られたものの前走に比べればまだ我慢している方でした。いちおう馬場入りは先出しにしたのですが地下馬道ではイレ込みがちょっと強くなっていたので少しでも楽な状態で臨めればと思っていました。ただ、乗り役が言うようにゲート内で苦しさは出していましたし、思うようなポジションを取ることができませんでした。前へ行きたい馬が何頭かいましたけれど、スパッと切れないタイプなのでそれなりのポジションはほしいと思っていただけにスタートでスッと良いところを取れなかったのは痛かったです。前が苦しい展開だった分最後は詰めようと頑張っているのですがやはりグッとは来れないですからね・・・。スタートの条件云々もあるかもしれませんが、短すぎるとさすがに忙しいでしょうし、条件自体をいじるというより、やはりメンタル面の改善がこの馬を良くするためのいちばんの対応になると思います。期間的にあとがないですが、優先出走権もない中なのでこの期間を有効的に使わないといけません。頭のなかを切り替えを図るための期間を設けたうえで次へ向かっていけるようにしたいと思っています」(木村師)狙った競馬ができず苦しい走りとなってしまいました。それでも5着馬と差のないところまで来ていただけに優先出走権を獲れなかったことは悔やまれますが、何とか巻き返しを図りたいです。今のところいったん放牧に出して精神面の切り替えを施したうえで次走へ向かっていく予定です。


コース合わないと思いましたが、予想通りでした・・・。
引退も覚悟しましたがまだ走りそうです。
無理は出来ませんがゆっくりもしてられませんので早めの帰厩となりそうです。
レース選択も鍵となりそうですが芝の長めで一か八か勝負して欲しい。
とはいってもレース自体が組まれてないのか?あったとしても出られるかどうか。
出られてもおそらくダート戦になってしまいそうですが、奇跡を信じたい。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/23 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は屋内坂路コースにてハロン15~16秒のキャンターを1本行っています。「引き続き、速めのペースを取り入れながら継続的に乗り込みを続けています。徐々に中身の方も伴ってきていますし、馬の成長具合と相談しながら復帰に向けての段取りを考えていければと思います」(空港担当者)


そろそろ移動となりそうです。
札幌の1200mを使いそうですが、この仔には合いそうです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/7/23 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター調整を2本行っています。また残りの日は軽めの調整を行っています。「首の張りも落ち着いてきましたので、この中間から再度ペースを上げ始めています。時間をかけてしっかり休養させた効果でスムーズな動きを見せていますので、このまま順調に進めていければと思います」(空港担当者)


無事にペース戻せてホッとしました。
時間をかけてますので復帰戦では成果が出るといいですね。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwasong12_17_20140725.jpg halwasong12_18_20140725.jpg
2014.7.25 公式HP更新

14/7/24 函館競馬場
24日に函館競馬場へ帰厩しました。「ゲート試験合格後にいったん帰ってきて疲れを癒す作業を行っていました。少しだけ楽をさせた後は乗っていましたし、今週は速いところも行うくらい順調に調整できていましたよ。スピードもありますし、新馬戦から楽しみですね。短い期間の調整でしたが無事今日の検疫で送り出していますよ」(早来担当者)


8/10の新馬戦に向けて順調です。
情報によりますと池添JKでデビューとなりそうです。
評判馬フローレスダンサー、カービングパス、ダイワミランダのハービンジャー3頭も出てきそう。
かなり濃いメンバーになりそうですが頑張って欲しいです。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/22 NFしがらき
坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「トモの疲れは徐々に癒えてきましたので、この中間から坂路での騎乗運動を開始しています。引き続き疲労回復のケアを行っているので、まだ速めのところを行う段階ではありませんが、この調子で徐々にステップアップしていければと考えています」(NFしがらき担当者)


この馬なりに順調なようです。
このままいけたら9月頃には復帰できそうかね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。