2歳馬近況(7/15)

牧場組はあと2頭。仕上がってきていますし移動の日も近いかもしれません。

ここから、北海道組の2歳馬更新(7/15)です。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/15 NF早来 馬体重:508kg(+14kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。毛ヅヤをピカピカに見せており、乗り込みを継続しながらも馬体重が増加傾向にあるように状態の良さが窺えます。体調の良さはキャンター時の動きにも表れており、大柄な馬体を活かした完歩の大きいダイナミックな走りで坂路を駆け上がり、手綱越しからキック時のバネが強くなってきた印象を受けます。課したメニューを順調にこなしてくれていますし、今後も日々の調教を実りあるものにしていきたいと思います。


ここにきて大幅馬体重増。
しっかりと動かしての増なので問題ないのでしょうか。
でも牝馬だし立ち気味の繋ぎを考えると少し心配ではあります。
更に乗り込んで程よく絞れると良いのですが。
どんなレースをしてくれるか今から楽しみでなりません。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


linguafranca12_18_20140711.jpg 2014.7.11 公式HP更新
14/7/15 NF早来 馬体重:461kg(+14kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体重の増加が示す通り、馬体には幅が出て以前よりだいぶしっかりしてきた印象を受けます。コンスタントに速めの調教を行えていますし、不満のないデキではありますが、ここに来て一段と成長を見せているところですので、焦らずに進めていく方針です。夏場は牧場でじっくり乗り込むことでさらなる良化を促していきます。


こちらもプラス14キロ。
この仔もしっかり動かしての馬体重増なので大丈夫でしょう。
ずっと速めを動かしているので随分としっかりしてきていますね。
そろそろ移動も視野に入ってくるでしょうか。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。