出資馬近況(7/11~17)

日曜日、ホワイトフリートが久々にやってくれました~!
というか、ノリさんグッジョブです。感謝しています。

今週は北の大地ではセレクトセールが行われました。
ビックリな価格が次々と出て大盛況だったようです。
今年の募集馬も値がつり上がらないと良いのですが・・・。(^_^;
キャロットも1頭落札しました。

そして、2014年度の募集馬予定リストが公式HPでアップされました!
クロス入りリストも無事完成し、にらめっこの日々が始まりました。

今年も募集馬予想をしていましたが、69/82 的中でした。
予想リストにはたくさん入れていたので微妙な的中率でした。
来年はもうちょっと頑張りたいです。

今年はパッと見で『これだっ』という馬がいませんでした。
欲しかった血統の仔は来なかった・・・。残念。
今年はバツを取りにいくという選択肢も前向きに考えてます。
一般で牡馬を補充したいです。

今年もお友達と検討会を予定しています。

ここから今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/17 久保田厩舎
16日、17日は軽めの調整を行いました。「先週はおめでとうございました。福島コースに対して懸念材料もあったわけですが、ふたを開けてみたら強かったですね。ただ、土曜日の特別レースと日曜日の平場のレースとでは時計も違いましたからね。肝になる馬が何頭かいて勝ち馬が自分の形に持ち込んだら流れも厳しくなるし、レースレベルも高くなるということは吟味した結果わかっていたので日曜日に回ったわけですが、ここは結果が求められると思っていただけにひとまずほっとしています。もちろん時計も遅めだし、これからがまた頑張らなければいけませんが、派手さがないなかでもキッチリ1000万下クラスに返り咲くあたり、“もっている”馬ですよね。ガクッと来るようなことはありませんが、中1週で使った理由でもあったように暑さはできるだけ回避してあげたいのでここはひと息入れようと思っているんです。天栄で問題なく調整が進められるようならば新潟も考えるかもしれませんが、まずは勝った頑張りに対してのご褒美と充電を兼ねてお休みにして今後については状況を見ながら考えていきたいと思っています」(久保田師)

white_fleet_140713_2.jpg white_fleet_140713.jpg
14/7/13 久保田厩舎
13日の福島競馬ではまずまずのスタートから道中は中団でレースを進める。勝負どころから進出していき、直線では前で粘る馬を交わして優勝。「実力的にもここは負けられないと思っていましたが、その期待に応えて最後まで頑張ってくれました。レース後もバタバタした様子を見せていましたし、本当に元気のいい馬です。ただ、勝ちはしましたが能力を考えればまだ物足りなさが残るのも事実です。全体的に見てもまだまだこれからよくなってくるだろうし、ここからまた一皮剥けてくれればと思います。今日はありがとうございました」(横山典騎手)「まずは勝利を掴むことができてホッとしました。ありがとうございました。力的にもここは負けられないレースでしたし、懸念していた小回りでもしっかり走ってくれました。しかし、血統的にもまだまだこれからの馬ですし、ここで満足してはいけませんから徐々にでも良くしていければと思います。頑張って連戦しましたし、今後については状態をよく見た上で決めていきたいと考えています」(久保田師)前回はよもやの敗戦となりましたが降級二戦目で期待に応える走りを見せてくれました。ここから上位クラスで戦うことを考えても500万下では不得意な条件でも結果が求められました。しっかり課題をクリアしてくれましたし、まだまだここからホワイトフリートの更なる飛躍に期待したいと思います。今後はレース後の状態を見た上で検討していきます。


上手く勝ちましたね~。
レース選択もレース内容も満点です。
ノリさん、絶妙なレース運びで感動しました。
勝つべき時にきっちり勝っておけるとこれからが予定立てやすくなりますね。
秋まで充電してフレッシュな状態で1000万下に再度挑戦です。
ホワイトフリートお疲れ様。また秋から頑張ってください。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/17 NF早来
17日にNF早来へ放牧に出ました。「先週の競馬はいい結果を出せず申し訳ありませんでした。数字ほどの太目感はありませんでしたが、久々ということもあって多少重かったのは確かでしょう。それでも大きく離されたわけではありませんし、またこれで良くなってくるのではないでしょうか。厩舎が札幌に馬房を持っていませんので、これで一度放牧に出しますが、機を見て栗東に戻すことになると思います」(浜名助手)

pyxis_140713.jpg
14/7/13 函館競馬場
13日の函館競馬ではスタートで後手を踏み後方からの競馬になる。展開を見て進出を図っていきたかったが、流れに乗れなかったこともあり前を交わすまでには行かず8着。「久々ということもあるのでしょうが、気負いもあったのでゲートがポイントになるかもしれないと考えていました。練習にも行ったのですが、今日は中に入って落ち着かずチャカチャカしていい体勢を保てなくて出遅れてしまいました。位置が悪くなったこと、全体的にそれなりに流れたこともあって溜めにくくなりました。リズムが整えきれず、手応えはあるのですがジリジリとしか伸びきれませんでした。気持ちの面が落ち着いてくれればいい形で競馬へ行けるはずですし、使いつつ良くなってほしいです。いい馬に乗せていただいたのに思うような走りができなくて申し訳ありません」(小崎騎手)久しぶりの出走となり馬体重も二ケタ増でしたが、重すぎて動けない体というようには見えなかったですし、悪くない状態で臨めたのではないでしょうか。ただし、ブランクもあってかゲートの駐立が良くなく、良い体勢でなかったことから競馬の流れに乗れませんでした。今回を使ったことでうまくガスが抜けてきてくれればと思います。今後については状況を見ながら目標設定と調整過程を決めていくことになると思います。


先週は残念でした。結構やれるのでは?と期待していましたが
休み明けでしたし、出遅れは痛かったですね。
ラジコで聴いてましたが全く実況に出てきませんでした・・・
でも無事に完走できて良かったです。
その後も鼻出血とかも大丈夫そうだし、まずは休んで次走に向けてまた頑張って欲しいです。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/17 木村厩舎
20日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に田辺騎手で出走いたします。

14/7/16 木村厩舎
16日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒0-39秒4-13秒1)。「先週いっぱいは治療からの立ち上げの期間と考えて調整をしていましたが、立ち直ってきたように思います。歩きを見ていても走る際のフットワークを見ていても悪くないですからね。それで今朝追い切りを課しました。ウッドチップコースにて3頭併せで動かし、トゥルーモーションは一番後ろから内に潜りこみ並びかけていこうとするものでした。切れるタイプではないのでじわじわとした伸びでやや遅れから併入くらいのフィニッシュではありましたが、この馬としてしっかりとした調教を課すことができ、また動きも最後までしっかりとしていたので悪くないと見ています。トモを中心とした歩様、そしてテンション面が鍵で、イケてない時はイレ込むんですよね。競馬の時のイレ込みと同様トレセンでも良くない時は同じ格好をするのですが、今はそれが見られないのでいいのではないかなと思います。調子に乗ってやっていこうとするとまたガクッと来る可能性があるので、もう1本もう1本と重ねていくよりフレッシュな時に行ったほうがいいかなと思っていますから、今週の競馬を前向きに考えています。その際は田辺にお願いしてありますし、明日の状態をよく見て投票を決めたいと思います」(木村師)20日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に田辺騎手で出走を予定しています。


1週前倒しで出走してきました。
来週の中京かな?と予想してましたが今週出走で田辺ジョッキーを確保したのは大きいです。
もしかしたらラストチャンス!?
着順やレースでの消耗具合如何ではその可能性もあります。
スタートを決めてしっかり前へ行き、早め先頭で押し切って欲しいです。
期待しています。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


セレクトセールの関係で今週は更新無しでした。

◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


セレクトセールの関係で今週は更新無しでした。

◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


14/7/11 NF早来
10日にNF早来へ放牧に出ました。


8/10の牝馬限定戦でデビューでしょうか。
牧場、厩舎共に大きな期待を持ってくれていますし、楽しみです。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


セレクトセールの関係で今週は更新無しでした。
スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

大変遅くなりましたが、ホワイトフリートおめでとうございました^^
これで3勝、立派ですが、これからの成長も期待できますね。

ご一緒トゥルーモーションは残念な結果でしたね。
アマルさんがコメントで書いてくださったように
「ラストチャンスがあるとしたら見返してほしい。 」のですが、期待できないと思っちゃう自分が居ます・・・
Re:
> まことさん

こんばんは。
ありがとうございます。
ホワイトフリートはまだまだ成長して欲しいです。
あと1つくらいは勝てないかな?と思います。

ご一緒トゥルーモーション・・・全く同感ですよ。
今の厩舎では・・・と思っています。
地方転出で、中央へ戻って1からやり直したいですね。
無理でしょうが、最後の夢はそこです。
関西に入らないか、密かに期待してるんですが。
  • 2014/07/22 23:33
  • アマル
  • URL
  • Edit
トゥルーモーション、芝のゆったり行ける距離でラストチャンスをモノにするしか…。そもそもそういうレース選びをしない可能性もありますけど(-_-;)
地方転出は急かされる距離と小回りダートが多いので個人的には行っても厳しいと思っています。
  • 2014/07/23 18:30
  • メテオ
  • URL
Re:
> メテオさん

トゥルーモーション、厳しいですね。
正直、出走そのものが厳しいのでは?とも思いますが出られるレースに使ってくるでしょう・・・。
今更調教師云々は言いませんが、一口はやはり厩舎は重要ですよね。

芝のゆったりいける距離のレースはほとんど残って無いし、出走は無理でしょう・・・。
う~ん、早めに試して欲しかった・・・。

地方が向くとは思っていませんが、引退を免れるのなら・・・
調教師がそこまでクラブにプッシュしてくれるかですが、最後まで諦めたくないですね。
  • 2014/07/23 23:21
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。