出資馬近況(6/17~19)

2012年産の大本命馬、ベルディーヴァが第2回サンチバを受験しました。
北海道開催でのデビューもありそうです。
牧場ではここ最近絶賛されていますし、このまま順調にいってほしいです。

今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/18 久保田厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒4-39秒5-13秒3)。「先週水曜日に入れさせていただいて数日はじっくり動かして様子を見て週末から時計を出し始めました。その時は半マイル重点で動かしておき、今週の追い切りはビシッと行うことにしました。2頭併せで、パートナーのほうに僕は乗っていましたが、最初はホワイトが先行したんです。それで3~4コーナーくらいでいったん僕の馬を前に出して追いかけさせる形を取ったんです。前々でピリッとしきれない時もあるホワイトなだけにそのような形でまた違ったいい部分を出せればと思ったのですが、こちらが動いたこともあってかホワイトは遅れを取ってしまいましたね。まぁ、稽古駆けする馬ではないので遅れは致し方ないですし、コンスタントにしっかりと動かしていればレースへ向かえる態勢は整う馬なので、まずはしっかりとコンディションを整えていくことを考え、そして少しでもいい動きにしていけるようにこれからも調整していきたいと思っています」(久保田師)28日の東京競馬(日野特別・ダ2100m)に出走を予定しています。


この開催中の出走ギリギリ間に合いそうです。
ただ、動きは相変わらずのようで調教は走らないですね・・・。
どこまでが能力の限界か分かりませんが、このクラスにいる馬では無いと思うんですけど。
暑い時期ですが頑張って欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/19 函館競馬場
19日に函館競馬場へ帰厩しました。

14/6/18 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン13秒のキャンター調整を取り入れています。「馬体のケアをしっかりと施したうえで調教もしっかりと負荷をかけるように行っています。競馬場に入厩してすぐにでも使えるようにと、日によって13-13くらいの強い追い切りも行い、態勢を整えられるようにしていますよ。検疫と馬の体調次第になりますが今のところ明日以降のタイミングで移動となるかもしれませんから、移動に備えて準備しておきます。488キロです」(早来担当者)


出来は確実に上昇してる感じです。
最近牧場でお話を聞いていただいたお友達情報では『500万下の馬ではない』とのこと。
その通りですね。
良い馬なんだよなぁ~まじめに走ってくれたらオープンくらいまではいけるはずなんだけど・・・。
石坂センセの手腕に期待しております。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/19 木村厩舎
1日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1600m)に田辺騎手で出走いたします。

14/6/18 木村厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒1-39秒9-13秒1)。「じっくり外コースで走らせた後にウッドチップコースへ入って半マイル重点で追い切りを行いました。2歳に胸を貸す形でゴール板時点では少し遅れるような格好ではあったものの、そのあと向こう正面までしっかりと流して先着していますし、問題はありません。時に走りがバラバラになるようなところもあるのですが、そういった点はそこまで目立っていませんし、最後までしっかり走り抜いてくれていますよ。いろいろと悩みはしましたが、前走の内容からも切れる感じはしないし、先行していいところがあったので、今回ダートを試してみたいと思います。そこは早い段階から田辺に声をかけていましたし、前走のイメージでいい競馬をしてほしいと思っています」(木村師)21日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。


ダートで出走確定です。
メンバー的にもチャンスはあると思うけど、ダート適正が鍵となりそう。
圧勝か大敗か、どちらもありそうで怖いです。
無事に走りきってほしい。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/17 NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、周回ダートコースで負荷をかけていますが、こちらの思惑通りに良化を見せてくれています。しっかり乗り込むことができていますし、このまま順調にペースアップしていければと考えています。馬体重は481キロです」(空港担当者)


ゆっくりだけど着実に良化しているような気がします。
心身共に成長を期待しています。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/6/17 NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本の調整を行い、残りの日は軽めの調整を行っています。「登坂本数を増やして対応していますが、問題なく乗り込むことができています。状態はいいですし、今後も強弱をつけながら調整ペースを徐々に上げていきたいと考えています。馬体重は512キロです」(空港担当者)


状態は上がってきていますね。
秋の飛躍を大いに期待しています!!!


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/18 NFしがらき
17日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は、いい結果を出すことができず申し訳ありませんでした。ハミでうまく矯正できていたと思ったのですが、調教の時も気になっていたモタれが実戦でも出てしまいその分最後の伸びを欠いたような感じです。ジョッキーは息遣いがもうひとつだったと言っていましたが、内視鏡検査の結果はそう問題のないものでしたし、このあたりは馬の中身がしっかりしてくれば解消されるでしょう。まずは一度放牧に出してリフレッシュさせ、次走に向けて調整していきます」(大久保龍師)。

sun_flame_140614.jpg
14/6/14 大久保龍厩舎
14日の阪神競馬ではまずまずのスタートから好位を窺うが、頭を上げる場面もあり中団から。直線は馬場の内目を伸びかけたが9着。「スタートは五分に出てくれたし、好位につけられる手応えだったのですが、道中右にモタれていったので、それを修正しつつの追走になりました。頭を上げて下げたように見えたのはそのせいです。それでも調教の感じからは、前さえ開けば伸びてくれると思ったのですが、最後は狭くなりましたし、ちょっと息遣いも気になりました」(ウィリアムズ騎手)「しっかりと仕上がったと感じていたので、やれる手応えはあったのですが、ノドのことは誤算でした。調教では気にならなかったので、おそらく若駒特有の症状だろうとは思いますが、念のため来週内視鏡でチェックはしておきます。走り自体は、もう少し距離があっても良さそうに感じました」(大久保龍師)今日は残念な結果でしたが、初めての競馬でしたし、内容自体は悪くなかったと思います。このあとはトレセンに戻ってノドの状態を含めて馬体をよく確認してから検討します。


思った以上に実践では動けませんでした・・・。
3~4コーナーをもっと楽に動けると良いのですが。
まだまだ力不足ですね。
ただ、パドックでは良い馬だなぁと思えましたし、今後に期待です。
のどは大丈夫みたいで、ホッとしました。
まずはゆっくり休んでください。お疲れ様。
スポンサーサイト

Comment

トゥルーモーション
初ダートは4着でした。適性がない訳ではないけれども勝ちきれず。マイルはちょっと忙しい気がしましたね。あとレースでは落ち着いていましたが、パドックではイレコミも見せたそうです。優先出走権とったのでアクシデントなく次に向かってほしいですね。
  • 2014/06/21 22:04
  • メテオ
  • URL
Re: トゥルーモーション
> メテオさん

初ダートはまずまずでしたね。
やっぱり芝で頑張って欲しいですよね。
私も同感で芝の長めの距離を試して欲しいな、と思っています。
キムテツさんは悩みすぎてますね・・・。
9月までに何とか結果が出て欲しいですが・・・能力は確かだと思うので祈りましょう。
  • 2014/06/28 19:43
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。