出資馬近況(6/3~5)

相変わらずの忙しさです。
募集馬予想も手こずってますが何とか形になりました。
5代クロスまでは調べ切れていませんが土日のうちにお仲間さんたちにお送りします!
予定リスト出るまではこれを見て楽しみましょ(笑)

今週の出資馬たちの近況更新内容です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/3 NF天栄
周回コースで軽めのキャンターを行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週に引き続き今週も周回コース、坂路コースを併用しながら乗り込んでいます。検疫が混み合っていて難しい状況にはありますが、近々移動となっても大丈夫な状態になりつつあると思います。いつ移動の声がかかってもいいようにしっかり調整していきます。馬体重は485キロです」(天栄担当者)


もうすぐ移動のようですね。
あと一歩なので今度こそ勝ち負けの出来る状態に持っていって欲しいです。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/4 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン17秒のキャンター調整を取り入れています。「引き続きじっくりと乗っていますが、ちょっと疲れがあるというか芯の部分で抜けきれていないところがあるのかなという面が見られたので、ケアを行いながら調整をしています。背腰を中心にもっと良くしてあげたいと思えるところもあり、先日来場された石坂調教師も状態を確認されました。当初は早々に函館へ入れて競馬を考えていくプランもあったのですが、状態次第では決めつけず臨機応変に考えていきましょうという話になっています」(早来担当者)


ペースを上げていたのでホッとしていましたが・・・
またペースダウン?みたいな状態ですね。
体質弱いのは致命的ですがじっくりやるしかありませんね。
ちょっとでも体質強くなってくれることを祈り続けます。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/5 木村厩舎
4日は軽めの調整を行いました。5日は美浦南Wコースで追い切りました(57秒9-42秒6-14秒3)。「先週入厩してからじっくり動かしてきていて、今週より追い切りを始めました。今日強い調教を課し、2歳馬をリードするように動かしたのですが、1本目としては悪くない動きを見せてくれたと思っています。ウッドチップコースを半マイル重点で動かしたのですが、ゴール板をすぎてからも加速していましたし、時計以上に質の高い調教ができたかなと考えています。ここ最近のなかでは歩様もいいですし、精神的な面でも落ち着きがあっていいかなと感じます。少しずつですがいい方向に向かえているような気がしますので、何とかこの流れを維持していきたいですね。前回の競馬を見てもわかるように先行力があります。ただ、切れる脚という点ではひと息に感じるためダートという選択肢も持とうかと思っているのですが、フットワークは綺麗なのでやはり芝かなという気持ちもあり悩むところです。いちおう本線は3週目あたりのダート1600m戦を考えて、並行して芝も見るような形にしようかと思っています」(木村師)今のところ21日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1600m)に田辺騎手で出走を予定しています。


ダートですか・・・合わない気もしますが・・・。
出遅れず新馬戦のような脚を使えたら勝ち負け出来ると思うんですが。
芝にこだわってもらいたい気もしますが、勝ち上がるのがまずは最優先。
調教師の判断を信じます。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/3 NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「継続的に角馬場で乗り込んで動きを細かくチェックしてきたので、一頃よりだいぶ体を使って動けるようになってきたように感じられます。更に心身の充実と成長を図る意味でもここでしっかり対応して素質の開花に繋げていきたいと思います。馬体重は478キロです」(空港担当者)


調整内容変わらず・・・(^_^;
まだまだゆっくりみたいです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


14/6/3 NF空港
角馬場でのフラットワークを行っています。「トレッドミルで継続的に負荷をかけてきましたがだいぶ速めのペースで動けるようになってきていましたので、この中間から騎乗運動に移行しています。特に問題なければ、このまま徐々にピッチを上げて進めていきたいと思っていますので、しっかり対応していければと思います。馬体重は518キロです」(空港担当者)


まだゆったりだけど徐々に動けるようになっているみたい。
秋の始動を楽しみにしたいと思います。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


14/6/4 大久保龍厩舎
4日は栗東坂路で追い切りました(55秒2-39秒5-25秒4-12秒9)。「今朝はジョッキーを乗せて坂路で併せて追い切りました。相手にリードしてもらって、最後は並びかけるという形です。普段からちょっとモタれるようなところがあったのですが、追い切り後のクレイグも、そのことを気にしていました。ハミを替えてみてはどうかという提案もありましたので、レースまでに試してみたいと思います。まだタメが利かない感じはありますが、そのあたりもレースを経験しつつトモがしっかりしてくれば変わってくるでしょう。まずは来週の競馬に向けてしっかりと調整していきます」(大久保龍師)14日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。


ウィリアムズですか~ちょっとビックリでした。
今週は雨の影響大きそうだったし来週にスライドしたのは良かった?かな?
今週のメンバー見てみると・・・少なっ!
来週はけっこうメンバー集まりそうです。
結果はどうであれ、まずは無事に出走できますように。
タメが利かないなら逃げ切っちゃえ~~
スポンサーサイト

Comment

トゥルーモーション
ワンペース型というのはSeattle Slewの影響かなぁと思っているので、東京ダートならSeattle Slew持ちはけっこう走ってるので期待してます。あとは1600mという距離がどうかと、パサパサで力のいる馬場よりは一雨あって足抜きいい馬場のほうがいいんじゃないかな?と。木村師はなかなか考えておられると思います。
  • 2014/06/07 08:33
  • メテオ
  • URL
Re: トゥルーモーション
> メテオさん

こんにちは!
ワンペース型というのが私はまだ信じがたいです。(^_^;
新馬戦の時の末脚を思いだすと切れる脚も持っているのでは?と思ってしまいます。
ただ、前走の競馬を考えると現状は勝つためには
前目で粘り混む競馬をしていくのがベストなのでしょうか。
走法からは芝が良いとは思いますが、ダートも致し方ないでしょうね。
メテオさんの仰るとおり、足抜きいい馬場のほうがいいでしょう。
もうそろそろ結果が欲しいところです。

8月過ぎると未勝利戦は混みすぎて出たいレースにはほぼ出られませんし、
なんとか出走できても体調もほぼベストでは出られません。
何とか7月までに決めてもらいたいですね。
平坦の福島が合うと思うんですけど・・・。
キムの力を信じましょう。
  • 2014/06/08 11:06
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。