2歳馬近況(5/15)

楽しみな2歳馬たちの 5/15 の更新内容です。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


linguafranca12_14_20140516.jpg 2014.5.16 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:492kg(+5kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。引き続き高い負荷をかけていますが馬体減りすることはなく、むしろ付くべきところにしっかり筋肉が付くなど、理想的な成長を遂げていると言えるでしょう。先日の青葉賞で半兄ワールドインパクトがダービーへの切符を手にしましたが、本馬も兄に劣らずクラシックを意識させる素材ですし、さらなる良化を目指して調整していきます。


しっかりと調教をこなしていての馬体重増。
良いのではないでしょうか??逞しいですね。
動画を見ても力強く感じるし、デビュー戦が今から楽しみです。
順調なら9月の中山でデビューかな?


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


penkennaprincess12_14_20140516.jpg 2014.5.16 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:445kg(-5kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。負荷の高いトレーニングを課していますが、気持ちが高ぶることなく安定した精神状態を保っているので、無理なく進めることができています。体調や脚元を見ても不安な点はありませんし、坂路を手応え良く登坂して行くその姿は牝馬ながら頼もしい限りです。


こちらも引き続き順調です。
動画を見ても本当に素晴らしいキャンター見せています。
期待せずにはいられません。
命名したというのもありますし、思い入れはかなりありますよ。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwasong12_11_20140425.jpg 2014.4.25 公式HP更新
14/5/15 NF早来 馬体重:454kg(+7kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。日によってはハロン14秒台までペースを上げることもあり、意欲的な調整を行っていますが、堪えることなく良い手応えで登坂することができています。また、以前にも増して力強さが備わってきた印象を受けますので、今後もこの調子で前進させていければと考えています。なお本馬は、6月18日に行われる第二回産地馬体検査を受検する予定です。


さすが今年のうちのエース!
素晴らしい成長を見せています。しっかりと動けていて馬体重も増加傾向。
第2回サンチバを受けるということは北海道デビューでしょうか。
この仔も本当に楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。