2歳馬近況(4/15)

サンフレイム(ササファイヤーの12)の入厩アナウンスから3日たちましたが
入厩アナウンス→翌日点灯→2日後完売。
やっぱりキャロットって凄いですね
厩舎が敬遠されていて売れていないのかと思っていましたが
そんなことも無かったようです。皆さん様子見していたのでしょうか?
ラフィントレイルの12も一気に満口になりましたしこの売れ行きにはビックリです。

ちなみに私は1次募集からサンフレイムにいっていましたよ
(今だから言いますが、募集予定馬に入っていた時点でほぼ決めちゃってました)
これで走ってくれたら気持ちいいんだけど。

さて、4/15の2歳馬更新です。
今回も全馬順調で嬉しいです。

◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


penkennaprincess12_11_20140411.jpg 2014.4.11 公式HP更新
14/4/15 NF早来 馬体重:487kg(+4kg)
この中間も順調に調整を進めることができており、ハロン15秒台を中心としたメニューに移行しています。現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。厳冬期もレベルの高いトレーニングを消化できたことで首から肩周り、そしてトモや太ももなど付くべきところにしっかり筋肉が付いてきました。見た目の印象そのままに、実際に調教で跨ると力強さが増していることが実感でき、随所に日々の成長の跡を見ることができます。


この仔はこのところ毎回絶賛コメントですね(笑)
褒められすぎるのも逆に何か心配になります。
牧場でいくら褒められていても入厩してからさっぱりな場合もありますので
今後もこの調子でいけると良いですね。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


linguafranca12_11_20140411.jpg 2014.4.11 公式HP更新
14/4/15 NF早来 馬体重:450kg(+1kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。リフレッシュ期間を設けたことがプラスに転じたようで調教では一段と力強い走りを見せるようになってきました。立ち姿を見てもトモの張りが増すなど充実してきた様子が窺えますので、この調子でさらなるレベルアップを図っていきたいと思います。なお本馬は、4月17日、18日に行われる第一回産地馬体検査を受験する予定です。


こちらも順調です。
しっかりと調教を積んでいても馬体重が減っていないのは良いですね。
サンチバにも登場するみたいなのでPOG本で紹介されるかも!?
命名馬が雑誌に載ったら間違いなく買ってしまうでしょうね。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


halwasong12_09_20140328.jpg 2014.3.28 公式HP更新
14/4/15 NF早来 馬体重:447kg(+6kg)
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。坂路コースを登坂した後の息の入りが以前よりだいぶ早くなってきたことからは心肺機能の向上が窺えますし、馬体にメリハリが出てきたことは地力が強化されてきたことを印象づけます。併行して、内面が強化されてきたことで毛ヅヤを良く見せており、体調が充実していることが感じられます。今後も質の高いトレーニングを積んでいくことができるでしょう。


この仔もこの仔なりに順調に成長してくれています。
馬体重も順調に増えているし調教メニューも問題なくこなせていますのでホッとしてます。
秋デビューを予想してますがどこまで良い馬になるのか、楽しみです!
期待度はこの仔がやっぱりナンバーワンかな。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。