2歳馬近況(2/28)

2月末の2歳馬更新です。
早来・日下厩舎の3頭は相変わらずかなり順調です。
空港牧場のサンフレイム(残口あり)も良くなってきましたよ。


◆◇◆ ヴァシリーサ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ハーツクライ 母ペンカナプリンセス(母父Pivotal)
2012年4月11日生 栗毛 美浦:古賀慎明厩舎 生産:ノーザンファーム


vasilissa_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。大柄な馬体を有する馬ですが脚捌きに重苦しいところはなく、むしろ素軽さを感じさせる良いフットワークをしています。気性面は安定しており、余裕をもって調教に取り組んでくれることでコントロールはしやすく、今後も思い通りの乗り込みを行うことができるでしょう。


2歳出資馬の中では今一番良いのではないのでしょうか。
馬体も良くなっていますし育成内容も自分としては今のところ満点です。
クラシックを狙うためにもこのまま順調に進めて欲しいと思います。


◆◇◆ クレオール 近況 ◆◇◆
牝馬 父チチカステナンゴ 母リンガフランカ(母父サンデーサイレンス)
2012年1月31日生 栗毛 美浦:武藤善則厩舎 生産:ノーザンファーム


creole_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。調教ペースは速いグループに属していますが、落ち着いた気性の持ち主なのでいいテンションを保って調整を進めることができています。柔らか味のある馬体を存分に活かした、ノビノビとしたキャンターを披露していますので、この調子で乗り進めていきます。


この仔もいいですね~。惚れ惚れする馬体です。
馬名も採用されましたし、走ってくれたら最高です。
無事にデビューを迎えられるよう祈っています。


◆◇◆ ベルディーヴァ 近況 ◆◇◆
牝馬 父ダイワメジャー 母ハルーワソング(母父Nureyev)
2012年3月11日生 栗毛 栗東:高野友和厩舎 生産:ノーザンファーム


belle_diva_140228.jpg
14/2/28 NF早来 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体重が示す通り決して大きな馬ではありませんが、サンデー系らしい柔らか味がある、完歩の大きなキャンターを見せています。半兄のマーティンボロが飛鳥ステークス(京都・芝1800m)を勝利して見事オープン入りを果たしたことで、本馬への期待もますます高まっています。


問題なく順調です。お気に入りの名前です。
走って欲しいな~馬体の感じから距離は2000mくらいまでかな。


◆◇◆ サンフレイム 近況 ◆◇◆
牝馬 父キンシャサノキセキ 母ササファイヤー(母父Saint Ballado)
2012年4月15日生 芦毛 栗東:大久保龍志厩舎 生産:ノーザンファーム


sun_flame_140228.jpg
14/2/28 NF空港 
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。我が強いところがあるなど、精神面で注意しなければならない部分もありますが、動き自体はしっかりしたものですし、好調をキープできています。今後は走るバランスをより良くしていきつつ心身の成長を見て進めていきます。


順調ですねぇ。悪くないですよ、この仔。
まだ残口残っているのが不思議です。
みなさん、いかがですか?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。