ホワイトフリート 古馬挑戦も11着完敗

13/8/11 新潟10R 瀬波温泉特別(3歳以上1000万下) ダート1800m 晴:良
15頭 9人気 11着 53kg 蛯名 1:53.9 3F38.0 着差1.9 体重468kg(+6kg)


以下、レース後の公式コメントです。


◆◇◆ ホワイトフリート レース後コメント ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


white_fleet_130811.jpg
13/08/11 久保田厩舎
11日の新潟競馬では中団の後方を進み最後に追い上げるような競馬をしたかったが伸びが見られず11着。「まだこれからということなのかもしれませんね。苦しいところもあったのかもしれませんが、しっかりとしたフォームでキチッとハミを受けて体を使った走りができていませんでした。トモが不整駆け足のような感じで前がバタバタとするような、バラバラな走りになってしまっていました。そのあたりがしっかりして経験も積んで力をつけてきてくれればと思います」(蛯名騎手)「汗をかきにくい状態になったときもありましたが、今日は通常どおり汗をかけていました。この季節に汗をかかないのは却って良くないですからね。堪えたような感じはなかったので何とかいい競馬をと思っていたのですが、ハミを安定して取れずバラバラになりがちな走りになってしまっていました。理想はコース調教も交えて体を作りながら乗っていくこともしていきたいところなのですが、今回は前の硬さが見られたため坂路中心になっていたので致し方ない面もあったかと思います。完全な力負けというわけではありませんから悲観はしませんが、中間に体調の波がありましたし、立て直しを図る必要があるかと思います。状態を見てからですが、一度放牧に出させていただくかもしれません。いい競馬ができず申し訳ありません」(久保田師)中間に夏の暑さに敏感になったこともあり予定をスライドして臨んだ今回でした。ここ数週間はいい感じで調整できていましたが、中身だけでなく苦しい部分もあったのでしょう。これまでにない走りになっていました。まともならいくらか違ったのではないかと思いますが、まだまだこれからの馬です。母系の成長力にも期待して先々で巻き返しを図っていけるように接していきたいです。


少し楽しみを感じながら見てましたが、完全な力負けですね。
まだまだ力が足りてませんので放牧から立て直しでしょうかね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。