出資馬近況(6/11~6/14)

今日のピュクシスの復帰戦・・・
授業参観から帰って結果を見たら・・・悪夢のような結果でした。
ショックは大きすぎますが、その記事は後ほど・・・。

文字の色がおかしくなっていた件、原因が分かりましたのでテンプレート戻しました。(^_^;


では今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/6/11 NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き体調面を含めてじっくり様子を見ながら調整していますが、調子を崩すことはなさそうで気候の変化にもうまく対応してくれているように見えます。それにともない調整のほうも徐々に進めていますよ。騎乗調教に関しては馬場でじっくり乗るメニューに変わりないですが、強い負荷をトレッドミルでかけるようにしたところです」(天栄担当者)


まだゆっくりとした調整なので福島・中京の後半~新潟で復帰でしょうか。
7/13 中京10R 濃尾特別(ハンデ) ダート1800m
7/21 福島10R 横手特別(別定) ダート1700m
8/11 新潟10R 瀬波温泉特別(ハンデ) ダート1800m
これらのレースが可能性有りそうです。
軽ハンデで出られそうですからハンデ戦が面白いように思えます。
まずはしっかり立て直して良い状態で戻ってきて欲しいです。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/6/13 栗田徹厩舎
16日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に北村宏騎手で出走いたします。

13/6/12 栗田徹厩舎
12日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒7-54秒7-39秒8-13秒3)。「なかなかうまいこといかなくて申し訳ありません。先週は抽選まで行ったのにそれでもダメでしたからね。ずっと延び延びになるのはもちろんいいことではないのですが、何とか状態は保てていますし、変わらずにここまで来れています。中身はできているので今朝の調教に関しては精神面というか頑張れるかどうかの確認をするような追い切りにしました。併せて、一度前に出られてそこからグレイスヒーローが差し返すという形にしたところ、しっかりと対応してくれて、気持ちを出して盛り返す走りを見せてくれましたからね。稽古の動きだけでいえば本当にいいほうに変わってきているのはわかるので、何とかレースでそれを発揮してほしい。それ以前にまず出られるかどうかということになるわけですがマイル戦はさすがに厳しくなると思いますし、コーナー4つになりますがゆったり立ち回れる意味では悪くないと思うので2400m戦へ向かってみたいと思います」(栗田徹師)16日の東京競馬(3歳未勝利・芝2400m)に出走を予定しています。


今週も1600m戦は難しそうなので2400mに仕方なく方向転換。
出したいレースに出せなくて勝ち目があるようには思えませんが。
申し訳ないと思うのであれば出したいレースに出せるよう何とかしていただきたかったです。
今となっては仕方有りませんし、栗田調教師を信じて最後まで諦めません。
何とか掲示板を目指して次こそはベストな条件のレースに出してあげたいです。
栗田徹調教師、どうか最後までよろしくお願いします。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/6/11 NF天栄
トレッドミル調整と坂路でハロン16~17秒程度のキャンター調整を行っています。「帰ってきて最初の頃は楽をさせる期間を設けましたが、その後からはじわじわと動かしてきていますよ。リフレッシュもかねてのものですが適度に間隔をあけて出走に備えていくという目的もありますので、極端に緩めすぎることのないように調整しています。坂路で普通キャンターをベースにしながら乗っていますし、このあとも同じようなメニューを基礎にしつつタイミングを見て速いところも取り入れていくつもりです」(天栄担当者)


狙うは新潟芝1000m?
未勝利馬にとって夏はレースに出ることすら難しいし、
また除外の危険もかなりあるので余裕を持った予定を立てて欲しいです。
8/4 新潟6R 芝1000m
8/17 新潟4R 芝1000m
8/25 新潟7R 芝1000m
これらのどれかにかけるのでしょうか・・・?
一発勝負なんて危険すぎるので7月に使ってもらいたいのですが。
7/13 福島2R 芝1200m
7/20 福島3R 芝1200m
平坦小回りの福島1200mなんかは条件合うと思うのですがどうでしょう。
中京まで出走候補を広げたらかなり選択肢はありますし
栗田博憲調教師、ペドをよろしくお願いします。


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/6/13 函館競馬場
15日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に丸山騎手で出走いたします。

13/6/12 函館競馬場
12日は函館ダートコースで追い切りました。「今朝はダートコースで併せて追い切りました。ジョッキーに跨ってもらって状態を確認してもらっていますが、いい感触をつかんでくれたようだと現地スタッフから報告を受けています。栗東に比べれば気候もずっといいですし、鼻出血の兆候もなく調整できているとのことです。あまりカイバ喰いが良くないタイプで、そのあたりが心配だったのですが、入厩後は馬体をキープできていますし、心身共にフレッシュな状態で出走できるのはいいですね。いきなりから好勝負を期待しています」(石坂師)15日の函館競馬(3歳未勝利・牝馬限定・ダ1700m)に丸山騎手で出走を予定しています。


この記事を書いている現在、既にレース後です。
ショックからここでのコメントは控えさせていただきます。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/6/14 NF天栄
14日にNF天栄へ放牧に出ました。

13/6/12 木村厩舎
12日は軽めの調整を行いました。「先週は申し訳ありませんでした。いい結果を出して皆さんに喜んでいただければと思っていただけにそうならずに申し訳ない気持ちでいます。ただ、素質の一端は見せてくれたと思いますし、今後も楽しみな馬であることには変わりありません。大事に育てていき喜んでいただけるようにしていきたいと思っています。今はレース後の状態を見極めているところなのですが、強いて言えば右前脚にソエっぽい症状が出ているところですかね。他でいえば内臓面はそれほど気にならないように感じますし、馬体も使ったことで極端に萎んだということもなさそう。ただ、初めての競馬の後なのでもう少しは見極めていきたいと思っています。現実的なのは疲れを癒してリフレッシュを図り新潟開催を狙うということなのかもしれませんが、グッとさらに上向くのならば考えを改めてもいいと思いますので、様子を見て放牧か続戦か判断していきます」(木村師)


キムテツさん、さすがです。
この馬の適正を読み取って、直線ノビノビと走れる新潟に目標を決めていただけたようです。
ソエもあるのでしょうが、レースでの走り方を見る限りでは明らかに長い直線向き。
リフレッシュして新潟で次は勝ち上がりたいですね。
まだまだ夢は見られそうです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/6/11 NF天栄
トレッドミル調整と坂路でハロン17~18秒のキャンター調整を行っています。「徐々に乗ってきていて、騎乗調教は坂路を主体にしています。真面目な部分はいいことですが、まだちょっと硬さを感じるような状態ですね。育成時期はこちらで過ごしたのではなく北海道にいた馬ですからまだこの馬のことをよく理解しているというわけではないので何とも言えないところですが、硬さが抜けてくればよりいいなという印象は受けます。可能ならば夏の後半戦あたりを目標にできればという思いもありますが、それはあくまでも状態次第ですね。馬にあわせて考えていければと思っています」(天栄担当者)


やはり新潟目標という感じです。
状態は悪くないようですし、じっくり再調整ですね。
同じキャロットのフジキセキ産駒、シャークベイが今日 好内容のデビュー戦でした。
追加出資検討時この仔と悩んでた馬なので応援していましたが、ホントに惜しかった。
この仔は新馬戦でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみです。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


13/6/13 石坂厩舎
12日は軽めの調整を行いました。13日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-39秒1-25秒6-12秒8)。「水曜日は後半の時間帯に追い切る予定でしたが、かなり時計がかかる悪い馬場状態だったので、1日ずらして、今朝の開場直後に併せてやりました。昨日よりはマシだったとはいえ、馬場状態が極端に良くなったわけではありませんが、その中で終い12秒台を計時できているのはなかなかですね。気のいいタイプで新馬向きと思いますし、初戦から楽しみですよ。馬体重は460キロぐらいでの出走になりそうです」(杉山助手)「今朝追い切りに跨りました。新馬らしく最後はちょっとフラフラとした感じではありましたが、追い出してからの反応が良かったですし、今の馬場を考えるとタイムも上々です。特に癖もないですし、乗りやすい馬ですよ」(浜中騎手)16日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)に浜中騎手で出走いたします。


早くも真打ち登場です。
メンバー的にも勝ち上がっておきたいところです。
競馬は何があるか分かりませんし、浜中JKお願いします。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)