ペドレリーア 4戦目 レース結果

レースは見ていませんが残念すぎるレースだったみたいですね・・・。

◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


pedreria_20130519.jpg
13/5/19 栗田博厩舎
19日の新潟競馬では中団後方の外から差を詰めていきたかったが手応えがあやしくなり直線での伸びは見られず15着。「初ダートということもあって注意しながら進めるようにしました。いきなり砂をドッと被せると怯む可能性も高くなりますから少しずつ被せるようにしたんです。ただ、ほんの少しでもかかると嫌がる素振りをしていました。そして最後は自分からブレーキをかけるような走りになり、力を出し切れないで終わってしまいました。走りからも軽いほうが良さそうですし、芝のほうがベターなのかもしれません。声をかけていただき嬉しく思っていましたし、何とかしたかったのですが、力不足で申し訳ありません」(山崎騎手)「除外が続きましたが、体調のほうは何とかキープできていました。あとは試していないダートでどれだけの頑張りを見せてくれるかどうかでしたね。前半は悪くないかなと思って見ていたのですが、途中から気の難しさを出してしまったようです。さらにプラスしてコーナーでキックバックを受けて余計に止まるような格好を見せてしまいました。気性的な不安がなかったわけではないのですが新味に期待していただけに非常に残念ですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。現状は芝のほうがいいのでしょうし、いったんリセットして次走に備えることになると思います」(栗田博師)除外により長引いて今週の出走となりましたが、体調自体は何とか維持できていたのではないかと思います。これまで試していないダートで新しい一面を見せてくれることに期待した今回だったのですが、砂を被ったことで気持ちが後ろ向きになってしまい最後は自ら止めてしまうような格好になってしまいました。今回の内容を考えると現状では芝のほうがベターなのでしょうか。悩ましいところではありますが、何とか前進を図っていけるようにしたいです。このあとは出走が延び延びになったことを考えていったんリセットする期間を設けることになると思います。


完全にレース選択ミスと2週もレース使うのが遅れた影響でしょう・・・。
これ以上はいいませんが・・・がっかりでした。
何もかもがチグハグとしか思えませんので何が打開策が欲しいです。
思い切って北海道開催へ連れて行って欲しいのですが・・・今後どうするのか注目です。
あと何回走れるのか・・・最後まで諦めず頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。