出資馬近況(4/29~5/2)

ようやく明日から3連休です。月曜からまた仕事。
しっかり休みたいけど子供たちと遊ばないとね

今週の更新です。

◆◇◆ ホワイトフリート 近況 ◆◇◆
牡馬 父クロフネ 母ファインセラ(母父サンデーサイレンス)
2010年4月26日生 芦毛 美浦:久保田貴士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/30 NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「これまでは馬場でじっくり乗ることをメインに行ってきましたが、今週からはトレッドミルと乗りを織り交ぜる形で動かしています。現在はトレッドミルでは徐々にペースを上げて負荷を高めていこうとしているところで、順調に行けば夏の前半戦あたりで競馬を使っていけるかなと思っているところです」(天栄担当者)


徐々に調教が出来るようになりつつありそうです。
今はしっかりと調整して万全の状態で復帰してもらいたいです。
焦るな、俺。


◆◇◆ グレイスヒーロー 近況 ◆◇◆
牡馬 父ダイワメジャー 母グレイスルーマー(母父トニービン)
2010年1月25日生 栗毛 美浦:栗田徹厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/2 栗田徹厩舎
5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に戸崎騎手で出走いたします。

13/5/1 栗田徹厩舎
1日は美浦坂路で追い切りました(51秒4-37秒8-24秒7-12秒4)。「先週は戸崎さんに跨ってもらって追い切りを行いましたが、そのときのことも踏まえつつ引き続き調整を行っています。今週は競馬になりますから今朝早い段階で追い切りをかけました。坂路で動かしたのですが、動きは良かったですね。気難しい面を考慮して天栄でブリンカーを試してもらっていたこともあったのですが、そのときの感触がもうひとつ。ただ、少しでも変化を付けたいし、集中力を保てるようにとチークピーシズを試してみているのですが、それがいいのかもしれません。帰厩後最初の動きも良かったし、じっくり乗り込んでもらったこともいいのかもしれませんね。お休み前は稽古でも危なっかしいところがあってレースでも脆さを見せていました。そう考えると、稽古の感触がいいので、それがレースにもつながってほしいと思っています。目先を変えてダートに行ってみますし、なんとか変わり身を見せてほしいと期待しています」(栗田徹師)5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


さぁ、いよいよ復帰戦ですか。
坂路でも良い動きをしていたみたいだし、初ダートに期待しています。
戸崎ジョッキーの手腕にも期待しています。
掲示板は確保して今後への希望を見いだしてもらいたいです。
7月過ぎると未勝利戦は出るのすら難しくなります。
できることならここ数戦で勝ち上がりたいのですが・・・。


◆◇◆ ペドレリーア 近況 ◆◇◆
牝馬 父ネオユニヴァース 母ジェリクル(母父メジロライアン)
2010年3月7日生 鹿毛 美浦:栗田博憲厩舎 生産:白老ファーム


13/5/2 栗田博厩舎
1日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒6-53秒1-39秒7-13秒5)。2日は軽めの調整を行いました。「先週の除外は想定外で残念に思っていました。テンションが高めの馬だからカリカリして悪影響を及ぼさなければという気持ちで慎重に見ていました。実際のところ、大幅な支障はないもののカイバの喰いがちょっと細目です。いつ使えるか微妙という状況を考えて今週は馬体回復とリフレッシュを第一に考えるような期間に充てるようにし、早くて来週の競馬に目標を置く形にしました。昨日は少し時計を出しましたが無理をしない程度で、今朝は角馬場などを中心としてゆったり動かしました。まったく乗らないでいざとなった時にピッチを上げにくいのもあれですから適度に動かすようにはしたんです。出馬状況やこれまでとの変化を考えてダートの短めを本線に据えていましたが、来週だと芝の1000m直線というなかなか使える機会のない鞍もあります。試せるのならば試してみたいと思うし、それなりの価値もありそうですよね。出られそうならばそこを本線に考えさせてください」(栗田博師)出馬状況次第ですが、11日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1000m)に出走を予定しています。


先週は調子よさそうでしたので除外の影響が無ければ良いけど、
と思っていましたが少し細くなっちゃったみたいです。
無理せず来週ですね。
しかし、1000直ですか!試して欲しかったレースですがダートも早く試して欲しいです。
理想は直線短いコースのダート1200mあたり。
福島で使いたかったですね。
次開催の福島あたりが狙いでしょうか。
まずは来週出られることを祈ります。そして目指せ!掲示板!


◆◇◆ ピュクシス 近況 ◆◇◆
牝馬 父シンボリクリスエス 母フサイチパンドラ(母父サンデーサイレンス)
2010年2月12日生 青毛 栗東:石坂正厩舎 生産:ノーザンファーム


13/4/29 NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mと週3回は坂路でハロン15秒のキャンター調整を行っています。「順調に乗り込めていて坂路でもコンスタントに乗れています。肺からの出血であるという所見が見られなかったことからドンドン進めていくようにしていて、現在は15-15になるペースでも乗っていますよ。しっかり乗り込んでいっていい形で再び帰厩の日を迎えられるようにしていきたいです」(早来担当者)


牧場見学へ行かれたお友達から聞いた情報がようやく出てきました!
牧場情報は1週間遅いのかな??
それにしても調子は良さそうで、万全の状態で函館に入れそうですね。
6/16 函館 芝2000m
6/22 函館 芝1800m
などが有力でしょうか。
開催はじめのほうならばメンバーも手薄でしょうから早めに決めておきたいですね。
ピュクシス嬢の夏の飛躍を期待しています。


◆◇◆ トゥルーモーション 近況 ◆◇◆
牝馬 父ゼンノロブロイ 母トップモーション(母父シンボリクリスエス)
2011年2月20日生 青鹿毛 美浦:木村哲也厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/1 木村厩舎
1日にゲート試験を受けて見事一発合格しました。「同じ2歳馬とペアを組んで日々の調教をこなし、ゲート練習も行ってきました。この馬は本当にいい馬でいろんな意味でまとまっている馬なんです。ただ、繊細な面があり、2歳馬でしかも若い牝馬というタイプでもあります。真面目であるがゆえにピリピリしたところが体調に影響してしまいがちなんです。ゲートなどもそうですし、気を付けながら接してきて少しずつゲート練習の進歩も見られましたので、試験へ向かってみることにしました。苦しい面もあったでしょうが、我慢してくれて無事合格をもらうことができました。とりあえず最初の課題をクリアしてくれて良かったですし、ホッとしているところです。順調なのが何よりですからね。このあとのことですが、正直デビューが楽しみでもある反面、現状のまま攻めていこうとすると追いこんでしまうことにもなりかねないなと思えるんです。結構疲れもあるので、まずは最初の課題をクリアしたということでリフレッシュを図るためにひと息入れてあげたいと思っています。ただ、疲れた状態で機械的に出しても回復に手間取るでしょうから、様子をよく見て明日以降の馬が楽かなと思えるタイミングで一度天栄へ放牧に出したいと思っています」(木村師)


サグレスに続いてトゥルーモーションもゲート試験合格!
今年も早いですね。
昨年も早かったのですが昨年はこのままデビューしたのが裏目に出ました・・・。
今の時期から走れる馬は相当な仕上がりじゃないときついです。
なのでここでの放牧は良いと思います。
キムテツさんに大事にされてるのも良く伝わってきます。
しっかりと調整してもらって再入厩から、無事デビューを迎えてもらいたいです。


◆◇◆ サグレス 近況 ◆◇◆
牝馬 父フジキセキ 母カラベルラティーナ(母父クロフネ)
2011年1月22日生 黒鹿毛 美浦:奥平雅士厩舎 生産:ノーザンファーム


13/5/1 奥平厩舎
1日は軽めの調整を行いました。「先週の金曜日に無事ゲートを合格してくれました。体調面に問題がないようならば少し速いところもやってみて今後の方針を決めていければなと思っていたんです。金曜日にゲートをクリアしてくれたので、翌日、そして翌々日と週末にかけてじっくり動かしていたところ、歩様がちょっとチクチクしているようなものになってきました。ダートコースでのゲート練習のため脚元にも疲れが溜まりやすいですし、深管部分に疲れが溜まってきているようでした。また、別の角度からもチェックするようにしていたところ左前脚の蹄も少し繊細な面があり、ザ石のような症状も見られます。幼い2歳馬でもありますし、ちょっとしたことが疲れにもつながりやすいということなのだと思いますから、これからが楽しみで大事な馬なので無理はしないようにしたいです。このまま行きたいという考え方もあるでしょうが、最初の課題をクリアしたことのご褒美と成長を促すという見方もできますし、一度立て直しを図って、天栄での態勢が整ってきたら改めてデビューを目指して帰厩の段取りを組めるようにしていきたいと思っています」(奥平師)


おぉーーー。一瞬、故障かと焦りましたよ。(^_^;
まぁここまでしっかり乗り込んできていますからここでの放牧は良いと思います。
7~8月までしっかり天栄で鍛えて8月の新潟か9月の中山デビューが理想です。
頑張りましたのでまずは疲れをとってしっかり休んでほしいですね。


◆◇◆ デリッツァリモーネ 近況 ◆◇◆
牡馬 父キングカメハメハ 母ドルチェリモーネ(母父サンデーサイレンス)
2011年1月25日生 鹿毛 栗東:石坂正厩舎 生産:白老ファーム


delizia_al_limone_20130415.jpg 13/4/15 NF空港
13/4/30 NFしがらき
27日にNFしがらきへ移動しました。周回コースと坂路で軽めの調整を行っています。「先週、無事こちらに到着しました。乗り出してすぐはちょっとスクミのような症状を見せましたが、動かしだしてからは順調です。まだ幼さを見せていますが、素質は高そうな馬ですし、これからが楽しみですね。5月中には入厩になると思いますので、そのつもりでしっかりと進めていきます」(NFしがらき担当者)


え!!??もう入厩予定!!??
この血統なので早くても秋かな、と思っていましたので嬉しい誤算です。
それだけ仕上がりが良いのでしょうか?
まずはゲート試験だけかと思いますが、万が一にも6月7月の中京デビューとかあれば
絶対に見に行きたいです。


※ 後追いで出てきた4/15付け画像を張りました(デリッツァリモーネ)
スポンサーサイト

Comment

順調でなによりです
ピュクシスはやっと情報が追いついてくれました(笑)
問題ないとはっきり牧場のかたが言ってくださっていたので
あとは移動のタイミングだと思いますよ~
秋にはひとつ上のレースに向かっていてほしい彼女ですので
なんとか体質の弱さをはねのけ、前に進んでいってほしいと思います

サグレスは放牧のようですが、予定通りなのではと思います
ほとんど心配していません(笑)今はぶりっこ?しているだけで
慣れたら持ち前の図太さを発揮するはずですよ~
年内にデビューしてくれれば嬉しいですね^^

  • 2013/05/03 08:12
  • fur
  • URL
  • Edit
Re: 順調でなによりです
> furさん

こんばんは。
ピュクシス良さそうですね~♪
函館での走りが本当に楽しみですね。
絶好調だったら向こうで2つくらい勝って来ちゃってもいいですよね。(笑)
まずは無事に出走、そしてまずは1つ勝ちたいですね。

サグレスは大事に行って欲しかったのでこれでいいですよね。
秋の飛躍を期待しています。
こちらも楽しみですね。

HN正式に変えました。
もう変えることはたぶんない(?)と思いますのでよろしくです。
  • 2013/05/03 19:27
  • アマル
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。